2007/6/13

水墨画クラスの展覧会  文化・芸術

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

今年も先生と生徒による合同の展覧会が行われました。
あちこも今年はがんばってカラーの水墨画にチャンレンジし、1点だけだけど出展しました。
真ん中のボタンの花があちこ作です。 隣のネコは気に入った子供の作品。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
子供の書道や水墨画って型にはまってなくて、いい味出してるんだよねえ。

クリックすると元のサイズで表示します 大人も負けてません。

クリックすると元のサイズで表示します今年は忙しくて中国書道は辞退したあちこですが・・・また機会あったら受けたいなあ。

今年は図書館の中のコミュニティールームを開放しての展覧会でした。
先生はクラスをいっぱい受け持っていて生徒さんもいっぱい。9割は中国系アメリカ人です。あちこのクラスには白人や黒人の生徒もいるのになぜかこういう出展には消極的なんだよねえ・・・・もったいないなあ、上手なのに。

デモンストレーションも行われ、クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 皆で写真も撮りました。あちこは影(TOT)

タマちゃん産まれたら、クラスのオバサンたちに見せにいかないとね。
これから長い夏休みに入り、8月後半からクラスがスタートするそうです。
0

2007/5/26

不運は重なる悲しい水墨画  文化・芸術

6月上旬に水墨画の先生と生徒の合同展示会が開催されるので、あちこもそれに向けて一つ作品を提出しなければの使命感があり、先週末3時間漬けで一つ作品を仕上げてみました。
次の日、その出来上がった作品の糊付け仕上げ作業がありましたが、肝心の先生が1時間遅れるそうなので水墨画暦が長い台湾系アメリカ人の主婦さんが代わりにあちこの作品を手本にして、その糊付け作業を行ったのです。

その主婦さんは慣れてるので半分信用してたんだけど、作業を見てるうちにちょっと先生とやり方が違うのでだんだん心配になってきました。オロオロ・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します これが提出する作品のボタンです。でも・・・上の花が・・・

ぎゃあぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!
クリックすると元のサイズで表示します い、色移りして汚くなってる!

完璧に乾いてなかったらしく、糊付けと水スプレーで水墨画の色がにじんでしまいました。先生だったら作業を行う前に確認がされたと思うけど、この糊付けは完璧に失敗された・・・・・
ガーーーーン(TOT) も、もう描けないよ、同じ絵は・・・・・(泣)
怒ることもできず、あちこは一瞬硬直してしまったよ。ショックと落胆で帰宅後寝込んだから(昼寝だけど)。

1時間後先生がやってきて、そこからまた正しくデモが行われました。先生の作品を使って。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

やっぱり、先生の仕上がりはシワがなく完璧。
あちこはこの失敗作品を提出するのが恥ずかしいので、この忙しい合間をまた水墨画に集中して1点仕上げなければいけません。
運がないわ、今月のあちこは・・・・・・(T_T)
0

2007/3/7

時差ぼけと水墨画  文化・芸術

今朝、親戚のおばちゃんから5時過ぎに電話がかかり(時間間違ったらしい)結局30分近くしゃべってしまったので、この後眠れなくなり6時には起きてしまいました。(でも夕べは2時に寝たので睡眠時間3時間ちょっと)

おかげで・・・・・・今日、時差ぼけみたいになってしまい眠いの何のって。
10時の水墨画教室もお風呂上りに寝てしまい、20分遅刻しちゃったよ(汗)
ここのところ、絵が上手にならずスランプ気味だったのですが、久しぶりに様子でも紹介しましょうかねえ・・・・まず最初の一枚。上手でしょ?

クリックすると元のサイズで表示しますおっと、あちこの腹まで写ってしもた(汗)
これは先生の作品でございます。すみません。

クリックすると元のサイズで表示します練習してる絵がコレ。これも先生の作品。

カワセミを描いたのですが、鳥ってけっこう難しくて・・・・時間かかりましたよ。やっと描けたのが鳥本体のみ↓ これはあちこの作品(笑)
クリックすると元のサイズで表示します なんとかカワセミに見えるかな?

クリックすると元のサイズで表示します 最後におまけ♪ 同じクラスで受けているオバちゃんズでーす♪ 上手に描けました!パチパチ・・・・さて今夜は寝れるかしら?
0

2006/8/4

サンノゼ・ミュージアム・オブ・アート  文化・芸術

去る6月の暑い日、新聞でサンノゼのダウンタウンにある美術館が今年の夏から有料になるという情報を聞いたので、無料のうちに見ておかなくてはと行って参りました(笑)

サンノゼアートミュージアムは現代美術(モダンアート)の展示が多く比較的新しい美術館ですが、建物は歴史的建造物みたいでダウンタウンでもひときわ目立つ存在です。
3年前ぐらいに奈良美智(ならよしもと)の展示会があってダンキチさんと見学した以来でした。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します←なんか日本の家庭風景

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今回の展示物はPOPな物が多く、写真では撮れなかったけど摩訶不思議な体験型アートもあっておもしろかったです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
この日は知らない日系人アーティストのKathyAoki展示会がありました。一昔前の画風で絵柄がとてもかわいくユニークでした。(リンクでもいろいろ作品が見れます)
他ではカエルがオレオに挟まってるのがお気に入り♪

クリックすると元のサイズで表示します ←美術館に寄付した人や会社の名前が刻まれている階段。

サンフランシスコにもりっぱなモダンミュージアム(SFMOMA)があって、もう10年くらい見学してないから今度行ってみたいです。
ヨーロッパもすばらしい美術館いっぱいあるけど、アメリカも劣らないくらいすばらしい作品が展示してある美術館や博物館が東海岸に多くあります
また訪れてゆっくり見てみたいのがスミソニアン博物館かなあ・・・・・・・
0

2006/7/15

水墨画展覧会の様子  文化・芸術

会場の様子を後日紹介するといって、一ヶ月以上経ってしまいました(汗)遅らばせながらあわてて写真を編集しアップしま〜す^^;)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
会場全体の風景。手前の馬はあちこの唯一の作品です。キャー!
先生1人に対して教え子たちとの共同展示だからすごい数ですよね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
趣味の焼き物を展示してる生徒さんもおりました。中には自分の作品に値段をつけてる人もいて中国系は商売上手です。。。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
バーバラさんはあちこと同じクラスを受けてます。とても器用な女性らしく、自分の水墨画をパソコンでギフトカードを作ってました。お気に入りの蜘蛛の絵をバックに。(ピンクの絵です)
次の作品たちも同じクラスの生徒さんです。

2日目のお昼からはあちこもネームバッチを付けて会場をウロウロ周ってましたが、口コミで何組かわざわざあちこの絵を見にきてくれた人もいてうれしかったです。(もっと作品提出すればよかったかな・・・)
ちなみに今は夏休みなので水墨画のクラスは9月までお休み。でも午前はESLを受けてるから午後のクラスに変えなければいけないので、ちょっと困ってます。
0

2006/6/12

水墨画の展覧会準備ちゃくちゃく  文化・芸術

6月10日、11日の2日間に開催される中国書道と水墨画の展覧会のため、今週はその準備でちょっと忙しかったあちこです。
今回は絵だけを提出し、書道のほうは・・・・・・・・・・・まだ出せるほど上手じゃないので見送りすることにしました(汗)
(実際、今日で展覧会は無事に終了したのですがすごくレベルの高い、大きな会場で行われたのでびっくり!くわしくは後日お話しますね。)

写真はその準備の糊付け作業風景です。絵はあちこの出品作です、はは・・
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します ←緊張(汗)

普通、書いた後の半紙って文字の部分が縮んでしまってシワになりますが、これを行うと仕上がるとき紙がパリっとひきまって、まるで新しいシーツみたいになります。だからこの作業はとても大事なのです。
がしかし、これらをベテランの生徒さんが手伝ってくれるのはうれしいのだが・・・・あちこがやりたかったよ〜〜〜(T-T) なんとか最後の板付けだけは先生と。ホッ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
生徒のほとんどが中国系アメリカ人の中、少数派だけど白人や黒人の生徒などもいてあちこにとってもうれしいです。黒人のおばあちゃんは耳が遠いけど真面目に通ってがんばっております。

●おまけの一枚●
これ、初め何かなあと覗いてみたらパンの山でした。
賞味期限切れのパンを置いて一人2個まで生徒さんに寄付してるそうです。ほとんど固いフランスパンだけど、クラスが終る頃は半分以下になってしまいます。
貧乏くさいと思ってたけど、けっこうクラスの人も(先生まで)持って帰ってるのを見たことがあったので試しにあちこもそうしたら、ダンキチさんにダメ!と言われてしまった。
やっぱり固くて食べずに捨てちゃった^^;)  クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/6/1

中国水墨画の状況  文化・芸術

まだホームシックの最中ですが、メソメソしていられません。

今年から習い始めている水墨画の先生と生徒との合同展示会が来月初めに発表されるので、そのために展示する作品を仕上げなくてはいけないからさあ大変!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
一応作品の水墨画は"馬"を出すつもりで練習中。なかなか難しいね。
動植物を多く描いてますが、特に竹を描けたのがおもしろかったです。一番中国らしいし♪ 
馬より難しかったのが、なんと金魚。

水墨画の他に中国書道も一緒に展示するらしいので、つまりあちこは作品を2点以上提出しないといけないのだ。そのために額縁を購入しなくてはいけないし、糊付け作業も来週で締め切りなので今週末は墨だらけの手になりそう・・・・・

●これはおまけ●
クリックすると元のサイズで表示します ←チンかな?   クリックすると元のサイズで表示します
竹は竹らしいでしょう?筆のマジックですよ、竹を描くのは。
0

2006/3/24

中国書道でコミュニケーション  文化・芸術

1月から習い始めている中国書道(英語でチャイニーズ・カリグラフィーという)
まだまだ上手じゃないけど、がんばって通ってます。手紙書くときになるべく字が汚くなるのを防ぐために受けましたが、あまり効果なさそうです(汗)

なぜって、中国流の文字だから(笑)
全く日本の書道と違ってて、力の入れ方や書き始めとはらいの部分など、中途半端な書き方なのでけっこうイライラします。
書体が弱々しいので日本の書道をヘナチョコにした感じがしますが、アメリカで見かける変な漢字、あれがまさに中国文字だったのかー!!!と改めて発見しました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
あちこの練習物で恥ずかしいけど・・・(練習用半紙だし)
年年有餅?(って読んじゃいそう。謹賀新年みたいな意味だそうです)
他も同じ漢字で中国書体だとこんなに変化があります。あちこはどちらかというと、こういう崩れた文字のほうがチャイニーズっぽいので好きです。(年が手に見えるね)
お隣の渡邊のナベの漢字難しかったわぁ。(本日の練習作品)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
レッスン風景です。先に先生(左写真)がお手本を書いて見せてくれます。
生徒は全員年上のおばさんおじさんで、おまけに外国人はあちこだけ。
見事に皆中国語を話す人たちなので、寂しいけど先生の説明する会話も80%中国語(T-T)
でも漢字の意味がわかるので、昔風の漢字を使われると?だけど、基本ができてるので日本人にしたら、このチャイニーズ・カリグラフィーは楽勝ですね♪ 

今度は水墨画の話題を送ります♪
0

2006/1/18

アメリカで中国墨絵を習う  文化・芸術

本当は中国の絵文字(鳥や花に似せたアートチックな名前文字)を習うのかと思いきや、行ってみたらなんと墨絵教室でした(汗汗)
家から10分のシニアセンター(なんか老人倶楽部のひびきはあるが・・)をなんとかやっと見つけ、遅れて入った教室ではちょうど中国系の先生が生徒に教えているところでした。ちょうど初心者コースの"パンダと竹"を描いてました。
まさか、自分が外国で習い事するなんて思わなかったけど、アメリカでは50歳以上のシニア向けにいろんな文化コースやエクササイズなどが格安または無料で設けており、すごく充実してるようです。万歳、アメリカ!!
そんなありがたい恩恵をあちこも受けてみるべく、人との出会いと語学向上を含め、調べ上げた結果、やっとこのプログラムを見つけたわけです。(去年から参加したかったんだよねぇ)
クリックすると元のサイズで表示します
初めてなので、いろいろ材料は持ってきてたのだが(墨絵だとは思わず)墨と大きな筆を持ってなかったので今日は申し込みだけでいいかな・・と思ったら、チェン先生が私のを使っていいからというので、お言葉に甘え1つ描いてみましたよ。左は中級向けの参考絵(先生画)、右のなんだパンダがあちこの作品。
見た目簡単そうなんだけど、半紙のせいで墨がにじみやすくけっこうコツがいりますね。
皆に"今日から新しい生徒が入りました、あちこです〜♪"って紹介するものだから恥ずかしかったよ・・・・・・・毎週火曜日は墨絵の日かあ〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ