2007/3/7

「本当の幸せ」・・・とは?  ホームステイ

「日本に帰りたくないんですよね。
 このまま暫くこっちにいたいです。」

中国国籍の韓国人留学生が、ぽつりと言った。

この1カ月の短期留学に『本当の幸せ』って何だろう、って考えさせられた、と。

「日本とか韓国って、ブランド、ブランドって、
 いい服着て、いい車  に乗って、
 美味しいものを食べて、  
 とにかく、何でも、お金、お金って・・・。  
 お金で全ての価値が決まるような     
      社会じゃないですか・・。」

「確かに、そう言われたら、そうかも・・。」

「それに、仕事仕事で、全然生活を楽しんでいないって言う
 か、人生そのものを楽しんでいないって気がする んですね。」

「そうね、私生活を楽しむ時間はあまりないかも・・」

「だけど、オーストラリアって、         
 みんな服装とかバックとか、そういうものに全然こだわらないで、
 そんなことより、自然を楽しんだり、みんなでBBQしたり・・
 生活そのものをを楽しんでいるって感じでしょ。

 ・・・・本当の幸せって何だろう、って、
 いろいろ考えさせられたんですよね  
  こっちに来て」

中国から日本に留学して6年、
日本の東京しか知らない彼女が、初めて見た価値観が違う世界にカルチャーショックを受けたのだろう。
でも、そういうことに気づいただけでも、今回の留学は意味があったのではないだろうか。
エージェントを通しているので、相当の留学費用を払っただろうと思うけど、それ以上のものを得たはずだ、と。

就職、結婚と、人生の岐路に立たされている26歳の彼女は、人生の方向を決める前に、「本当の幸せとは」って真剣に考える機会があったので、自分に人生、後悔のない方向に歩んでいけるのではないかと思う。

自分のしっかりした考えと、自分と言うものをしっかり持った女性なので。

「でも、ずっと住んだら不便なことも多いわよ。
 日本のように美味しいものも食べられないし・・。」

そしたら、彼女、
「私、好きな人ときれいな海を見ながら、  
   ハンバーガー食べてるだけで幸せですから。」   
 
「そう、じゃあ、オーストラリアが合ってるかもしれないね。」

と、私は頷いた。

 
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ