2007/5/20

お肌しっとり、簡単手作りローズマリーパック  美容・コスメ

私はこれを使い始めて、肌の乾燥に全く悩まされなくなりました。ゴールドコーストなんて全く雨が降らないし、紫外線はきついので、肌はいつもかさかさ・・。肌のトラブルにいつも悩まされていたんです。

    簡単手作りローズマリーパック
<用意するもの>
  ローズマリー (乾燥したものの方がいいです。調味料用でもOK) 5g
   (但し、水道水はダメ)                  50CC
 ゼラチン                          適量

   クリックすると元のサイズで表示します
  (これ、$2.40でした。こちらではハーブ安く手に入るので助かります)
<作り方>
  1.小さい鍋に水とローズマリーを入れて、とろ火で煮出す。(5分くらい)
   (とろ火でないと水がなくなってしまいます)
  2.それをこす。
  3.暖かいうちにゼラチンを入れて混ぜる。
  4.コットンを数枚〜10枚入れ、冷蔵庫に。

<使い方>
 ゼラチンが固まったらOKなので、それを洗顔後に5〜10分顔にパックする。
 (目を閉じまぶたの上においても大丈夫です)
 その後洗い流して、化粧水をつける。

・・・と簡単。
分量は適当でも全然大丈夫です。ローズマリーのエキスに肌の保湿力を保つ働きがあるので。 生のローズマリーでも出来ますが、あまりうまく作れなかったので、乾燥のほうがお勧めです。その乾燥ローズマリーでも、種類によってエキスがよく出るのとそうでないのがあります。オーストラリアにお住まいの方はColesで売られているローズマリーより、Woolyの方が断然いいです。

このパックは冷蔵庫で3〜4日で使い切ってください。保存料とか入っていないので。

分量はいろいろ試して、自分の肌に合ったパックを作られたらいいと思います。
これを作ると、部屋中ローズマリーのいい臭いがして、一石二鳥です。


   人気blogランキング
              クリックすると元のサイズで表示します
         オーストラリア情報 もよろしく!


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ