2006/10/12

英語が苦手な人ほど英語を話せる?  英語


アメリカの大学に1年留学した時のこと。
いきなり授業は無理なのでまずは大学付属のESLで英語の勉強を。

最初にクラス分けのテストがある。
レベル1から6まで。
6になると大学の授業が受けれる。
日本人の場合、中学、高校で少なくても6年は英語の勉強をしてきても、たいていレベル
大学卒業した人でレベル
英語関係の仕事をしてた人は
以前に海外で英語の勉強をした経験のある人が
  ・・・・とだいたいそんな感じのクラス分け。

私は英語の教師をしてたからレベル4
同じクラスに某有名な外資系の会社の秘書をしてた日本人がいた。
私達は普段から英語を使っていたので、簡単な会話は出来た。
でも1ヶ月過ぎても、2ヶ月過ぎてもなかなかかそれ以上に話せないことに
しだいにジレンマを感じていた。

そんな中、たった一人だけ、日本人でレベル1の男性がいた。
勉強が好きではなく、英語も大の苦手だったらしい。
後にも先にも、日本人でレベル1だった人は彼をおいて他にはいなかったはずである。
何しろレベル1のクラスは英語をが全く初めてという留学生ばかりで、アルファベットから習っていたから。

が、なんと 

その人が1番英語を上手に話せたのである。
アメリカ人の早口の英語に、私達がポカーンとしている間に、その人はサラーッと答えていた。
ショックだった。
今まで日本で10年以上一生懸命勉強した英語って、何? ってね。

でも、それは事実だった。

彼は英語が苦手だから、英語を聞いても「この文法は・・?」なんて頭の中で難しく考えていなかったはず。
そういう人ほど早く話せるようになるという事実。
勿論簡単な日常会話レベルだけど。

そういう意味では子供って上達早いよね。
羨ましい。
赤ちゃんって語学の天才!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ