2006/12/15

Merry Christmas!って書かない方がいい場合も・・。  イベント

ばんざーい! ついにクリスマスカード書き終えたぞー!
なんか試験が終わった学生みたい。

それはそうと、クリスマスカードにはMerry Christmas!って書きますよね、普通。
ところが、それ、ちょっと待った!! 

クリスマスはキリスト教の行事。
日本では宗教をあまり問題にしませんが、海外ではそうでない場合が多く、
他の宗教の人、特にユダヤの人たちはこだわるそうです。
間違ってもそういう人たちに「メリークリスマス」と書いたクリスマスカードは出さない方がいいそうです。
と言うより、絶対出さないように!

だからクリスマスカードに、
Happy Holidays」 とか、
Seoson's Greetings」とかって書かれたカードも沢山売られているんですね。
カードを送る人の宗教が良くわからない場合、そういったカードを使った方が無難みたいです。
少なくても会社関係はそういうカードを使うのが常識だそうで。

そういえば、ケアンズやゴールドコーストにはユダヤの人たちってあまりいません。
私はまだ会ったことないのですが。
アメリカは多かったです。
そういえばユダヤの人たちは、12月にハヌカというお祝いをするそうです。
そういえば年が明けても家族で盛大なお祝いをしていました。
ユダヤ人はよく家族で集まってお祝いをするそうです。

海外で「あなたの宗教は?」って聞かれる場合多いですけど、
その場合、「う・・ん」って考えるのは日本人が多いそう。
それに日本人は普段は仏教徒であっても、クリスマスは盛大に祝いますしね。
ただ家族で、というよりカップルで祝う方が多いみたいですけど。

この時期、恋人がいない人は寂しいクリスマスを迎えることになるそうで・・・。
ちょっと本来のクリスマスとは違うような気がしてるのは、私だけ?







0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ