2006/12/26

Shoe Box Gift の本当の意味  お知らせ

Shoe box』ってその名の通り『靴箱』。
クリスマス、この言葉に特別な意味があるなんて、今年初めて知りました。

クリスマス、大抵の人はプレゼントを多かれ少なかれ貰っていると思います。
でも、世界中にはクリスマスプレゼントどころか、生涯プレゼントすら貰ったことない子供達も沢山いるという事実。

そう、その事実を、私は考えてもみませんでした。
自分達がクリスマスを楽しむことで精一杯で。

でも、考えてみれば、現在でも世界中で今尚戦争が続いているわけだし、食べるものも住む所もない子供達だって数え切れないほどいるんですよね。
同じ地球上に住んでいて、なんて不平等な、なんて不公平な・・・。

私は、今年の10月頃、この「Shoe Box Gift」の話を聞きました。
この運動を広める為にわざわざアメリカから来られた女性から。

そういう子供達にクリスマスプレゼントを贈ろう、っていう運動です。
詳しくは

  http://www.samaritanspurse.org/OCC_PackAShoeBox.asp

去年このshoe Box Giftを貰った子供達の様子をDVDで見せてもらいました。

生まれて初めてクリスマスプレゼントを貰った子供達が、
Shoe Boxを開ける瞬間の、
もうこれ以上ないって言うくらいの嬉しそうな蔓延の笑顔が、
画面いっぱいに映し出され、
あんな嬉しそうな顔を見たのは久しくなかっただけに、
それを見ているだけで、私自身も凄く幸せな気持ちになりました。

何もない環境にいながら、どうしてあんなに素敵な笑顔が出来るんだでしょう。

昔、アフリカに2ヶ月滞在したことがあるのですが、
何の変哲もない鉛筆を1本あげただけなのに、
まるで宝物でも貰ったかのように大喜びし、お礼を言われたのを思い出しました。
そんな素敵な笑顔をして貰えて、こちらこそ、有難うといいたかったくらいなのに。

アメリカから来られた女性は、更にこう言われました。

Shoe Box Gift「この」は単にクリスマスプレゼントを子供達に上げるということだけではなく、その子供に生きる希望を与えることになるのです。」と。

クリスマスプレゼントどころか、プレゼントすら貰ったことない子供にとって、世界のどこかの国の誰かが、自分のためにプレゼントを贈ってくれるというその思いは、何事にもかえられない、と。
そのプレゼントを貰う子供の中には両親を戦争や病気で亡くした子も多いとのこと。

自分があげる小さなプレゼントが、世界のどこかの国の一人の子供に、生きる希望を与えてあげられるとしたら、どんなに素敵なことでしょう

そして、クリスマスの日、あの蔓延の笑顔で喜んでくれる子供が一人でも増えるという事実も。




1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ