2007/6/30

海外移住の悩み、そしてブログ友達の・・・・  家族

それは のこと。
母は他界しているので、日本で一人暮らしをしているのことが心配でならない。若い頃なら親も若くて元気であるが、30代後半、あるいは40代になると親も定年を迎え、体のあちこちに支障が出てくる年でもある。

そして、同年代の周りの人たちの訃報を聞くことが多くなると、尚更不安になるらしい。いつ迎えに来てもいい、みたいな事を口にすることも多くなった。

娘の学校や主人の仕事の関係で、私達が今日本に住むわけにはいかないので、できたら父にこっちに来てもらえれば、私としても安心できるのだが・・。父はそうでないらしい。

そりゃそうよね、言葉が全くわからない様なところには住めないよね。片言でも喋れるのならともかく、数字だって10数えられたらかどうかだし。
日本食と日本酒をこよなく愛す昔人間の父、今更こちらの食生活や習慣に合わせるのもしんどいだろう。

海外に住む子供は 親不孝ということになるのだろうか・・?
病気になったところで、すぐに駆けつけることは出来ない。今それでも一人で何とか自分の身の回りのことはやってくれてる。そうでなくなった時には・・・・。考えさせられることは多い。親のことを思うと悩みが尽きない。

というのも、このブログにもリンクさせて頂いている、ウィドーさん、入院されている御両親の病院に毎日お見舞いに行かれていて、その様子を毎日ブログに書かれているのだけど、とても人事とは思えなく、読む度に私もウィドーさんと同様、一喜一憂している。

日増しに体力と気力を失われていくご両親を看るのは、子供としてどんなにおつらいことか・・。でも、きっとご両親御本人の方がもっとおつらいに違いない。

毎日ウィドーさんの日記を読む度、何とかして欲しいと祈った。そして、その祈りは届いたかの様に思われた。
先日我が家に来られたお客様の、13回のがん手術後、しかも医師から余命20分といわれた後 奇跡の生還 をされたお話を伺った時に。
神様はいらっしゃる、そう思った。そして、その方が我が家にこられたのは決して偶然ではない、と。

何故なら、その翌朝のウィドーさんのブログに書かれていた内容が、
  「奇跡は起きませんか?
   私がどんなに祈ってみても、
   どんなにチョコ断ちを頑張ってみても、
   やっぱり無理ですか?」
  そう、神に問うてみたら、
  一体、どんな答えを返して下さいますか?
・・・だったから。

これが偶然だとは私には思えない。献身的に看病され、一生懸命ご両親のことを想っているウィドーさんの祈りが、私を通して神様に伝わったのだ。いえ、その方を通して神様がウィドーさんに示されたのだ、と。

神なんて全く信じない人もいるだろう。そういう人はどうぞスルーして下さい。
でも現実に奇跡は数、数えられないくらい起きているのも事実。それが偶然の、そうたまたま運がよかっただけ、と思うのもそれはそれでいいと思う。人それぞれ考え方も価値観も人生観も違うのですから。

ただ私はこの世の出来事は偶然起きているように見えて、実は偶然ではないのかも?っていう見方をすることが多いので、この記事もそんな私が、そういう風に感じたまま書いているものです。

考え方に相違がある方もいらっしゃると思います。でも、これはあくまでも私が自分の日記に思ったままを書いているものなので、ブログのコメントで中傷や批判はしないで頂きたいと思っています。そういう個人的なご意見は直接私のメールにお願いします。その為に公開しているので。

先日匿名で書かれたコメントに対し、皆様にはご心配をおかけしました。何人かの方は心配してメールを下さいました。有難うございました。以後表現には気をつけています。言葉が足りないところはあるかもしれません。でも自分の信念は変えたくないと思っています。

私のブログを見に来て下さっている方、コメントを書いて下さる方、どうぞこれからもよろしくお願いします。


 人気blogランキングへ 参加しています♪
オーストラリア情報 もポチッと押していただければ嬉しいです♪




0

2007/6/30

思わずわぁお〜!って叫びたくなる写真たち  写真

主人の同僚の間を回っているメール、その殆どは笑えないアメリカンジョークなのだが、たまに思わずわぁお〜って叫びたくなる 感動 の写真とかも送られてくる。
それがこれ、

クリックすると元のサイズで表示します

これってどこにあるんでしょう? 凄い! 雪山の中にプール、しかも泳いでいる・・。当然プールの水は温められているんでしょうけど、この発想が凄い。でもこのプールで壮大な雪山の景色を見ながら泳いでみたいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

この写真って、単なるサーフィンの写真かなって思ってよく見たら、まさしくわぁお〜! 写真をクリックしてよく見てください。この二人のサーファー、この瞬間どんな気持ちだったんでしょう・・?

実はゴールドコースト のビーチフロントのレストランから、時々いるかが泳いでいるのが見えるんですね。だから天気のいい日にはよくそのレストランに行って海を見てました。何度も見れたんですよ。

いるかって不思議ですね。見てるだけで 癒される というか・・。なんでも超音波を発信しているそうで、それがひょっとしたらいいのかもしれないというので、今研究されているそうです。いるかと一緒に遊んで元気になろう、みたいなプログラムが結構人気で成果を挙げているそうです。

ある時、サーファーの男の子がいるかの群れと一緒に泳いでいるのを見たことがあるんです。ゆっくりそのレストランの沖をいるかの群れの後について泳いでしました。その男の子がうらやましかったです。そんな体験普通できないですもん。

クリックすると元のサイズで表示します

これ、何の写真かわかります?
私達も暫く考えてました。でもわかったら・・・・びっくりです。野生の生き物の壮大さに目を見張りました。

クリックすると元のサイズで表示します

多分・・日本?
どこかで見た景色なんですが、日本の遊園地なんでしょうか?
水面下に突入するジェットコースターって、スリル満点!乗られた方います?ジョットコースターで以前に事故があってから、ちょっと乗るの怖くなりましたけど。

送られてくるメールの写真は、大抵はスライドショーになっていて、癒し系のバックミュージックと共に見れるんですね。でもブログにはスライドショーはUPできないから、1枚づつ写真を取り出し、UPするのに結構時間がかかりました。早くブログにスライドショーとかもUPできるようになったらいいんだけどな〜。ひょっとして出来るのかも? 私が知らないだけで・・・。
 スライドショーから写真をUPするの大変だったんです。人気blogランキング応援頼みます! 
更に高くなっていく4位の壁を乗り越えられる?
それにしても何でNZブログはこんなに強いの? 負けるな!オーストラリアブログ。
オーストラリア情報 もお願い! 




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ