2007/10/11

中世風の素敵なウェディングにうっとり・・・  イベント

オーストラリアでは屋外でウェディングをすることが多いので、よくそのウェディングを見る機会がある。

   * ビーチ・ウェディング
   * ワィナリー・ウエディング
   * ガーデン・ウエディング

その上よくいろんなビーチに行くので、沢山のビーチウェディングを見てきて思うことは、

結婚式っていつ見てもいいよね、ってこと。

幸せいっぱいのシーン。
その周りには暖かい、幸せの空気が流れていて。
ホント、見てるだけで凄く幸せな気分になれる。

ウェディングを見れた日は、ラッキー! っていつも心の中でつぶやいている。

そして、ゴールドコーストに住んでいる時、よくワイナリーに行ってたのだけど、凄く珍しい結婚式に偶然立ち会えた。

なんだかタイムススリップしたような不思議な感覚。

クリックすると元のサイズで表示します

山の奥にひっそりとあるこのワイナリー、観光客がほとんどいない地元の人のみぞ知るワイナリーなので、ゆっくり、のんびり過ごせるから大好きなワイナリーだったんです。

こんな静かで素敵な雰囲気の中での結婚式も、なかなかいいものですよね。

クリックすると元のサイズで表示します
      ↑
花嫁なんでしょうね。そして隣にいるのがお父さん・・?
さしづめ、これがバージンロードなんでしょう。湖(池?)に向かって歩くバージンロードも素敵!
向こうで待っているのが花婿・・?

クリックすると元のサイズで表示します

皆が着ているこの衣装、全部手作り なんだそうです。この日の為に一生懸命作られたんでしょう。そういう準備段階から、すでにこの結婚式は始まっていた様に思います。

一人一人の衣装をよく見ると、映画のシーンで見た衣装だったりするんです。
例えば茶色い衣装を着た神父さん風の男性は、ロミオとジュリエットの映画で見た衣装に似てるし。

洋服だけでなく、小道具にも凝っていて、腰にさしていた剣も本物だったし、帽子やジュエリーも。まるで映画の ロケ現場を見ているようでした。

本当はもっと近くで写真を撮らせてもらいたかったのだけど、この雰囲気を壊したら悪いと思って、すぐ上のカフェからコーヒーを飲みながら撮らせてもらったんです。

クリックすると元のサイズで表示します

こういう所で、のんびり丸1日使ってウエディングをするのもいいですよね。
私達はまだ結婚式をしていないので、ここも候補の1つでした。
が、その前にケアンズに引っ越してきちゃったから・・・夢に終わっちゃっいましたが。

こちらでは結婚式にあまりお金をかけず、手作りのユニークな結婚式が多く、そういう場に出会えると、この上ない幸せを感じます。

他にも珍しいウエディングに出会ってので、少しづつ記事UPします。

■ランキングの応援お願い・・・します■

人気blogランキング   &  ブログ村ランキング
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ