2008/1/16

あの頃流行ってた曲を簡単に検索できる便利なサイト  音楽

(あの頃流行ってたあの曲なんだったっけ。え〜と、え〜と...。)なんてことよくあるよね。懐かしくて聴きたいと思っても、どうやって探したらいいかわからない。

    初めてのデートの時、
    失恋した時によく聴いてた曲、
    忙しい仕事の合間に流れてた曲、
    旅行先で・・・、
       思い出の曲はいろいろあると思う。

それを年代別、その時期、あるいはアーティスト名でも検索できる。
しかも、検索した曲をその場でYou Tubeで聴けるという
    便利で有難いサイトがこの『Yamelo

     クリックすると元のサイズで表示します

        Yameloは・・・・こちらをクリック

私の懐かしい曲の殆どは、アメリカ1年目に聴いたFMから流れてた曲ばかり。
青春時代に聴いた曲は一生心に残るんですね。
Tou Tubeでこうして簡単に探せて聴けるなんて、又一つ楽しみが増えました。
是非お試しあれ〜。

      役に立ちそうだと思ったら、クリックお願い☆
クリックすると元のサイズで表示します 人気blogランキング と オーストラリア情報 ←一日一回クリックしてね。

0

2008/1/15

マンゴ味の豆腐? あ〜美味しい豆腐食べた〜い!  料理

海外に住んでいると、無性に美味しい日本食が食べたくなる時があるんですよね。
・・・っていつもなんだけど。

日本食は世界一、健康で美味しいと思う。

ケアンズなんて有難いです。
日本人も多く住んでいるし、日本人観光客も多いから、ほとんどの日本食料品は手に入るもの。
まあほとんど全て日本からの航空便での輸入だから、お値段は目が出るほど高かったりもするんだけどね。
でも簡単に手に入らない所に住んでいる人のことを考えれば、文句は言えない。

でも、でも・・たったひとつ、これだけは手に入らない。
それは、新鮮な豆腐。

ここね、新鮮な、豆腐。

お豆腐はどこのス−パーでも売られてるし、そう高くない。
が、どれも日本の味にはほど遠い
でもね、食べられたらまだいい方なのよ。

・・・・食べられないことの方がほとんど。
いつも買うとき、嫌な予感はするんだけど、でも豆腐大好きなので、いつも祈るような気持ち(賭け)で買う。

だけそその買った豆腐のうち、3回に2回は食べれない。
そう腐っている。
賞味期限内、しかもたいてい2週間から1か月は残っている。
でも、酸っぱくて食べれなかったり、ぬるぬるして気持ち悪くて食べたくない。

オージーは豆腐なんてこんなもんって食べているのかしらね。

      クリックすると元のサイズで表示します
       (これスーパーで売られてた、見るからに腐っていそうな豆腐)
   
だから豆腐だけは絶対日本食料店で買っていたのよ。
ところが、その店でも食べれない豆腐に当たってしまった。

「まだまだ賞味期限が残っているのに、なぜ?」

「シドニーから輸送されているから、仕方ないんです。」

え〜〜〜〜!? (絶叫がこだまする)
豆腐をわざわざ3000キロ離れたシドニーから輸送?
豆腐は新鮮なのが売りじゃないの?
朝早く豆腐屋さんがラッパ鳴らしながら売りに来てたよね、その昔。(古〜)

そりゃあ、途中で腐るわな。
品質管理だって、オージーが徹底してしてるとは思えないし。

このくそ暑い夏に、新鮮が命の豆腐の命は持ちますまい。
あの冷たくておいしい冷奴を食べるのを諦めろとでも?(涙)

豆腐で思い出したけど、豪に引っ越してきたばかりの頃,よく見ないで買った豆腐、
なんとすごく甘〜い

なんとよく見ると、トーフデザートって書かれている。
デザートの豆腐なんて聞いたことないもの。杏仁豆腐みたいなもんなんでしょうね。
でも普通の豆腐と同じパッケージで売らないで欲しい。
日本人間違って買う人いると思うよ。(って、そそっかしい私だけ?)

    クリックすると元のサイズで表示します

マンゴ味の豆腐?
いや〜、どんな味がするんだろう・・・・、(そりゃあマンゴ味・・・だよね。)

手作り豆腐ってあったよね。
ハウスから発売されている。
買ったことはないけど、今真剣に手作り豆腐を考えている。

勿論インド君が豆腐を知る由もなく、・・・・・ふふふ
   夕食に出したらどんな顔をして食べるのかしら?
味の強いものしか食べないインド人にとって、豆腐は食べ物だと思わないかも・・?
豆腐を手作りされたことがある方います?

クリックすると元のサイズで表示します 人気blogランキング と ブログ村オーストラリア情報 ←毎日更新できているのも、

このぽちっのおかげです、有難うございます。でもいつまで続くかcherry・・・
ポチ次第だな。(態度デカー) でもぽちっ、ぽちっとよろしくお願いします。
0

2008/1/14

え〜、肉を見たことなかったの・・?  ひとりごと

相変わらずカルチャーショックが続いているインド君

     ・・・と私。

早いものでインド君がうちにホームステイにきて、もう2週間
着てすぐホームシックにカルチャーショックで、すぐにでもインドに帰りたいと言ってたインド君、今ではすっかり落ち着いて、リラックスして・・・。

ちょっとこの急展開は想像してなかったな〜。

なにしろ、いまや音楽を聴きながら、ハンモックに揺られ、鼻歌を歌っている。

       クリックすると元のサイズで表示します
     (先日買ったハンモック。ハンモックに揺られるのって気持ちいい〜。)

リラックスした表情は、もはやあの頃のインド君の緊張した面影はない。
これは嬉しいです、家族の一員としては。
やっぱり家族にHAPPYじゃない人がひとりでもいると、その気持ちは伝染するもの。

さてさて昨日の日曜日は、シティから数十キロ離れたマリーバという内陸地にあるコーヒー園に連れて行ってあげた。
本当のオーストラリアを知ってもらう意味もあって。

途中立ち寄ったスーパーでの光景、じ〜と肉を見ていたインド君。
「これ、ビーフ、牛の肉だけど・・・」って言ったら。
「ふ〜ん」と不思議そうに暫く眺めてた。
初めて見るみたい。

しかも、「これ、何?」って指さされた物を見た時には、
(え〜、これも知らないの?)って唖然。

それは・・・・なんと ソーセージ
ソーセージも知らない人がいるってことに正直驚いた。

更には「この中身は野菜?」って興味深そうに聞いてきた。
中身が肉だとわかってがっかりしてた。(食べれないもの。残念)

肉やソーセージを見たことない、ってことにカルチャーショックの私。
ベジタリアンに徹しているのよね。
なんでも、彼の住む都市の80%はベジタリアンで、肉屋も市内にはないそう。
ベジタリアンでない人は、市外のお店まで買いに行かないといけないんだって。

そんな都市には、肉大好きなオージーもアメリカ人も絶対住めないだろうな〜。
同じクラスの日本人留学生にも、
「私、肉を食べられない生活なんて考えられないわ〜」と言われたらしい。

インド君の食べる食事は、少食で、精進料理を食べる僧侶って言った感じかな?
なんだか、作っている私までもがそんな食生活になりつつある。
でも健康にはいいのかもしれない。

今日の夕食、
「僕も箸を使って食べてみたい」って言ったので箸を渡したら

お見事!
箸を見たこともなかったインド君だけど、初めてなのに箸を使って夕食全部食べた〜。
こんな人初めて。桜子より箸の持ち方が上手。
恐るべし、インド君。

なにもかも全てが初めてのインド君。
そのインド君を身近で見える私達も、とても新鮮で、居ながらにしてインドに滞在している異文化を味わえて、有難いわ〜。
      インド君に感謝。
クリックすると元のサイズで表示します 人気blogランキング と にほんブログ村オーストラリア情報 ←ぽちっとお願い☆

0

2008/1/13

恋に落ちちゃうかもね、こんなメールを貰ったら  恋愛

こんなメールをメールを貰ったら、絶対暫くその人のことを考えちゃう。
その人のことを凄く身近に感じられるようになるというか・・・。

ましてや好きな人から貰ったりしたら、最高に嬉しいはず。
ひょっとして、その日眠れないかも?
きっと何度も何度もそのメールを読むだろうな〜。
それが妻や夫からなら、間違いなく夫婦円満ね〜。

・・・って、前置きが長い、って? (あはは...)
こんなに長く引っ張ってきて、な〜んだ、って言われるかも?(お〜、それは困る)

実はこのメール、アメリカで流行っているらしい。
どのくらい流行っているかは知らないけど、
  な、なんと、

メールを書いている時のその人の様子がそのままわかる。
                                 んだって。
???・・・・だよね。

まずはこれを見て!
私はえ〜〜〜って、絶句したもの。
こんなメール今までに貰ったことなかったしね。

そのメールは公開できないので(個人名が出てくるので)、サンプルをご紹介します。

    クリックすると元のサイズで表示します
     
        実際のメールは・・・・こちらをクリック

凄いでしょ。
感動するでしょう?
途中で書いた文字を消して書き直す様子までわかるもの。
そのメールを書いた時の様子が目の前に再現され、すごく不思議な感じがする。

でもって、なんかその書いた人のことを考えちゃわない?
彼にもうひと押し、なんて時にいいと思うな〜。
インパクトあるし。
いい文章を考えて、演出して・・。

そうだ、もうすぐバレンタイン
丁度1か月後。
このメールを送るのってっていうのもいいよね。


まあ、英語なんだけどね。
でも、I love you.とか、簡単なメッセージは英語で言っても違和感無いし。
それにインターナショナルカップルも多いことだしね。

   他にもサンプルがあるから、見たい人は・・・・こちらをクリック

  ★ このメールを自分でも書いてみたい人は・・・・こちらをクリック

そのサイトを開くと、すぐ書けます。
そして自分がメールを書いている様子も、確認した上ですぐ送信できるんですよね。

とても簡単に、ユニークなメールを送れるこのサイト。
お友達や恋人をあっと驚かせて!

[追記]
コメントに書かれていた素敵なメッセージ、
    なんだか、書いている人のその時の心情まで分かって、
    とっても素敵なLOVE LETTER☆


そうなんですよね。
是非、是非バレンタインに〜。

     これ面白いと思った方、クリックお願いします。(久し振りに入れてみました)
クリックすると元のサイズで表示します 人気blogランキング と にほんブログ村オーストラリア情報
       
0

2008/1/12

この年にして全てが初体験の彼  ひとりごと

って、勿論インド君のこと。

インドからオーストラリアにやってきて、あまりの人口密度の低さに驚いた初日。
インドどっぷりの生活から、いきなり未知の世界にやって来たのだから、驚くことは数限りなくある。

まず食べるもの。
インド料理しか食べていなかったインド君、当然日本料理もオーストラリア料理もドイツ料理も知らない。一度も食べたことないんだって。
それもちょっと珍しくない?

いくら日本食を食べたことなくても、聞いたことくらいあるでしょ。
今や日本食はインターナショナル料理なんだからさ。

「ね〜、SUSHIって知ってる?」

「??? 何?」

ほ〜、寿司も聞いたことがない? いや〜、これは新記録だね。
マカオ大学から来た中国人のりんちゃんも日本料理を食べたことなかったけど、すしぐらい知ってたぞ〜。

まあね、インドで生ものなんて食べたら、即食中毒起こしそうだから、まず普及しないわな。味噌汁だって知るわけないし。

さて、我が家にホームステイにやってきた初日から、インド君にとって食卓に並ぶものは見たことのない珍しいものばかり。

(え〜、これも食べたことないの?)
(え〜、これも知らないって?)  

今日のランチ、オーストラリア人がよく食べるものを出した。

マフィン・・そうブルーベリーマフィンだったのだけど、初めて食べるどころか、初めて聞く名前らしい、マフィンって。
昨日の夕食後のデザート、ドーナツも食べたことないらしい。名前も知らなかった。

バナナジュースも初めての経験。(バナナとミルクをミキサーにかけるだけの簡単ジュースなんだけど、飲まないのかな〜。ミキサーがないとか・・?)

ライチも聞いたこともないって。インドにはないかー。
我が家ではライチを冷凍して、シャーベットのようにして食べる。暑い時には美味しいのよね。(って、日本は冬でした)

ここまで食文化が違うと、カルチャーショックは加速度を増すよね。お察しします、インド君。私達が普段食べているものは、殆ど口にしたことがないそうで・・。(まあベジタリアンだからね)

唯一美味しいと言って食べてくれるのが・・・・○○○です。
ピンポーン、そう、日本カレーです。 いや〜、もとはと言えばインドからきたんだよね。

毎日カレーを食べてるらしい。
が、中身は変えるんだって。
そりょそうよね、同じものばかりは食べれない。

でもよベジタリアンのカレーのレパートリーって知れてるでしょ。
もうネタが尽きた。(汗)で、ネットで調べたんだけど、あんまりないのよね、インド料理。ベジタリアンだからね。
いつも別々に料理してるから、結構大変。他のオージーマザーが受け入れたくないわけだわ。

でも、私達はインド君を受け入れて大正解でした。
半年インドに住んだことある主人がいつも言ってた、「インド人って皆いい人ばかりだ」って言う意味がわかったもの。
ホントにね、インド人って、今のところインド君しか知らないんだけど、とってもいい人です。

インドでは親が結婚相手を決める場合が多いのに、インド君は何でも自分で見つけ、しかも親や親戚の大反対にもめげす愛を貫いて結婚したそうなんです。
なかなか骨がある青年でしょ。その話を聞いて、いっぺんにファンになっちゃいました。(笑)

PCを開きたら、奥さんの写真がど〜〜んとデスクトップに。
素敵な人よ。ホント、新婚さんよね。
ね〜、誰か自分のPCのデスクトップにパートナーの写真を入れている人いる〜?

そういえば映画も殆どがインド映画ばかり見てたから、こちらではやった映画をほとんど見ていないんです。
我が家にはほとんどの映画のDVD(ホラー映画は除く)があるので、毎日映画を1つずつ見てるんです。面白い、面白いとハマっています。
オーストラリアにきて映画三昧もね〜とも思ったけど、英語の勉強にもなるしね。

インド映画って今世界にシェアーを広げけつつあるみたいですね。
ハリウッド映画とかとは全然違うのよね。安心して見える映画が多いです。

そうそう、前記事に書いたインドのビーチの話。
インド君がこちらのビーチを見て、人があまりいないことに驚いたというのは言うまでもないけど、

「このビーチになんで人は住んでいないの?」って突然聞いてきたんですよ。

ビーチに人が住む・・?
そうなんです、インドではたくさんの人がビーチの砂浜に家を建てて住んでいるんだって。家といってもヤシの木で作ったりした簡単なものらしいけど。ビーチは誰の所有物でもないから、勝手に家を建てていいそう。

え〜、それって、ビーチフロントの家じゃない。私が長年夢に見ている家。
インドでは今すぐにでも夢が叶うわね。(笑)

あ〜、だから3年前の津波の時、たくさんの人が犠牲になったのよね。だってビーチに凄い数の人そうやって住んでいたのだから。
その方たちの御冥福をお祈りします。
0

2008/1/10

ワニは殺すな、カンガルーは殺せって!?  ニュース

こんな理不尽なことってある?
ロイターのこのニュースを読んで唖然!
  
       クリックすると元のサイズで表示します

環境省が発表したカンガルーの子供の「人道的な殺し方」の指針で
  頭を自動車のけん引棒に「強力に打ち付ける」ことが推奨されている。

又銃殺されたり車にひかれた親カンガルーの袋から見つかった子供の扱いでは、散弾銃で至近距離から撃つことも勧めている。 


確かにオーストラリアではカンガルーが増えて困っているというニュースは聞いている。でも、それもこれも人間が生態系を変えたからに他ならないのでは?
これ以上カンガルーが増えないような、そして生態系に影響を与えない措置を取って欲しいと思う。

実はケアンズにはまだまだ自然がいっぱい残っているので、野生のカンガルーもたくさん生息している。うちのすぐそばの公園にも沢山いる。おとなしくて、黙々を草を食べている姿は、見てるだけで癒される。

野生のカンガルーって、ある一定の距離までは近づいても知らん顔して草を食べているんだけど、それ以上近づくと警戒し、ジーとこちらの様子をうかがうんですね。
で、さらに近づくと、一歩後ろに下がる。
そうやっていつも一定の距離を置いて草を食べてるんです。
間違っても向こうから襲ってくるようなことはなく、カンガルーウォッチングは、なごやかで楽しい。

そんな大人しいカンガルーを、数が増えすぎたから平気で殺せって?
しかも母親を失った赤ちゃんカンガルーを至近距離から散弾銃で撃ち殺すことさえ奨励しているなんて・・・、一体この案の考え出した役人ってどんな人?

イギリス人がオーストラリアに入植した当初、原住民のアボリジニをウサギとかに見立てて狩りをしていたという歴史的事実が蘇って来る。(アボリジニを何匹狩ったとかって言ていたんですって。)

それでいて、クジラを食べる日本人を野蛮人だとして徹底攻撃しているでしょう。毎日のようにニュースで捕鯨船の映像が流れ、日本は非難の的になっている。
でも日本の食文化の粋にまで介入しないでほしいというのが正直な気持ちである。国によって随分違うし、動物愛護にしても附に落ちないことはいっぱいある。

   どうも釈然としな〜い ワタクシでございます。(とはMariさんの言葉)

この附に落ちない件に関して、そのスイス在住のMariさんがこんな記事を書かれています。
  微妙なココロもちでござる 「スイスはネコ・ハンター天国?」

そういえば、先日ケアンズシティの中心にある住宅街で、ワニが出没し、それを殺したことが問題になり、ついには、ワニを発見した場合、殺さずに捕獲し生息地に逃がすようにという法律ができた。

獰猛なワニですぞ。捕まったら最後、水の中に引きずり込まれて食べられてしまう。
ナニナニ、それを大切に捕獲しろって?
捕獲する前に誰かが食べられたらどうするねん。

   同じくどうも釈然としな〜い ワタクシでございます。

ワニは殺したらいけなくて、何もしないカンガルーは数が増えたから殺せって!?
人間ってあまりに身勝手すぎない?
人間も動物も同じ命でしょうが・・。

って、怒り心頭の私。
でも.....、を見つけたら、思いっきり叩き殺しているワタシ。
蚊も命があることには変わりないわよね〜。(ズキッ、胸が痛む)
ホント、人間って勝手だわ〜。(含む私)

しゃあないよね、人間は今でも同じ人間同士殺し合いをしているんだもの。
戦争という名目で。そう世界中のあちこちで。
いつか天罰が下るよね、きっと。

  [追記]
カナダ在住のharuさんが、コメント内で興味深い、且つとてもショッキングなYouTubeの映像を紹介してくれました。前出のカンガルーの殺し方、日本人への捕鯨パッシング・・。
映像を見てショックでした〜。かなり。
でもオーストラリア在住の方には現実を見てもらいたいので、ぜひクリックして見て下さい。(今炎上中らしいので、すでに見た人も多いと思います。)

現実は小説より残酷?
Racist Australia and Japanese whaling 白豪主義オーストラリアと反捕鯨・・・・こちらをクリック

(でも、個人(日本人)が作成した映像らしいし、それなりに主観も入っていると思いますので、オーストラリアが全てこうだとは思わないで下さい。)

ところで、例のインド君
あれから、そう大学に行き始めてから、すっかり「インドに帰る」と言わなくなったんです。
OH〜、このままオーストラリアに残って勉学に励む? 修士号取得まで。
頑張れ!インド君。

昨日の夕食はビーチでピクニックだったんですよね。
インドのビーチって全然違うんですって。そりゃそうでしょうね。
その話を聞いて、私の方がカルチャーショックに。
ひょえ〜です。
1

2008/1/8

今人気の前世診断、信じられないくらい当たってびっくり!  心と体

前世を信じる者も、信じない者も是非試してみて! もうびっくりよ〜。
まさにぴったり言い当てられちゃう。
そればかりか、このサイト、すごく面白いのよ。
    何しろカウンセラーがこの人だもの↓

       クリックすると元のサイズで表示します ・・・・・いらっしゃい。
あたしゃ進行役の「アフロ馬場」ってもんだ。・・・解ってるよ、自分の前世が知りたいんだろ?
あんたがこの現世(うつしよ)に産まれ落ちた特別な日、つまり生年月日を元に、あんたが前世、どんな「属性」に当たる人物だったかを見ることが出来るよ。

         ・・・どうするんだい?
         もちろんお代は頂かないよ。


ってなわけで、私メ、早速みてもらいました。

      ドキ、ドキ、ドキ・・・・。 

      ジャ〜ン、私の前世は、これでした。  ↓

     クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します
            (クリックすると大きくなります)

そ〜なんだ、私は旅人 だったんだぁ〜。
だから旅が3度の飯より好きで、しかも予定をたてない放浪の旅が好きなのね〜。
じっと同じ所に住むのが苦手で、引っ越し魔(または引っ越し貧乏)って言われるほど引っ越しをしたっけ。
ふむ、ふむ、ふむ・・・・納得だわ〜。

善き「旅する者」の特徴
様々な地域や国、そして世界を渡り歩き、その土地土地の人々や文化を見つめ、それら全く異なる人と人を見えない糸で結ぶ、コミュニケ−ションを司る旅人、あるいは商人、冒険者であった。

  このあたりなんて、まさに今私がやっていることなので、ここまでぴったり言い当てられると、不思議というのを通り越して、背筋がぞ〜としました。
前世そうだったのかしら・・? 前世があるのかどうか誰もわからないけど、あるとしたら、きっとそうだったのかも?

性格的には、快活で自由気まま、社交的で聡明な人物です。出会いと別れを繰り返しながら、自分のみならず、人々や国の発展の為、文化をつむいでいく、そんな旅する者だったのでしょう。

更にスピリチュアルテストで、もう少し踏み込んだ診断をしてもらえます。
         その結果、私の前世は、↓

      クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

ありきたりの平和な日常よりも、危険に満ちた大海に身をゆだね、未だ見たことのない世界を目指す永遠の旅人・・・・・まぁ、そう言うと聞こえは良いけど、ひと言で言っちまえば、風来坊だね。

って、まさにその通りなんですよね。
え〜、「アフロ馬場さん」私の心の中お見通し・・? って言いたい気持ちでした。(笑)

だって私の最後の夢はアマゾンの奥地への冒険。
なんだか生きて帰れそうにないから、最後の夢なんですけど。もうアマゾンに骨をうずめてもいい覚悟なんです。(笑)
これ、主人も同じなので二人でアマゾンで永遠に・・。
私達やっぱり前世もこうやって旅してたんだわ〜。(今世も懲りてないわね)

    Qole前世診断は・・・こちらをクリック

さてさて、皆様の結果はいかに・・・?

うちなんて、桜子のも主人のもやったけど、当たってたのよ〜。
しかも相性なんてのも、どんぴしゃ!
我が家だけなのかな〜。

皆さんの結果を早く知りたいな〜。

[追記]
そうそう、最近更にたくさんの方が訪問して下さっているみたいで、ありがとうございます。インド君ネタが大ウケ?(笑)
昨日日にAOL アクセス数777のラッキーセブンでした。セブンが4つ。(OH〜,いいことあるぞ〜)
それから、人気ブログランキング、15位になっててびっくり。
その上、オーストラリア情報なんて、1位にかえり咲いててました。<ばんざ〜い>

これも遊びに来て下さる皆様のおかげです。ぺこり。
おだてられて、管理人はここんとこ毎日更新続けてます。
(こんなことあり得ん! 爆)
今後ともよろしくお願いします。
0

2008/1/7

私のブログ訪問84番目の国は・・・  お知らせ

自分のブログを訪問してくれた人の国名がわかるNeoカウンターを貼ってから、どんどん増えていく新しい国名に、
「わ〜、世界がすごく身近に感じられるわ〜。」って喜んでいる私。
    Neo Counterを自分のブログに掲載したい方は・・・・こちらをクリック 

ブログを開いた時に、「1New Country」って言う文字を見つけた時の私の喜びようといったら、まるで、子供。
    関連記事はこちら・・・Qatarって言う国、知ってる?

そして、もう絶対にこれ以上は増えないだろうと、変な確信をしていた私を驚かせたのが、今日の「1New Country

それは・・・・・Zambia (Republic of Zambia(リパブリック・オブ・ザンビア)
日本語でザンビア
   クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

流石にザンビアがアフリカの国だということは知っていたけど、ネットで調べて「へ〜」という情報を発見。
日本にも大いに関係があるので、雑学として知ってもいいのではと思い、ご紹介しま〜す。

1964年の東京オリンピックの時に参加した時は「ローデシア」と国名だったらしい。そしてなんと、その閉会式の時に独立して「ザンビア」という国名になったんですって。
<1964年の10月24日、イギリスから独立>

開会式の時と閉会式の時に国の名前が違う、って面白いですよね。
しかも東京オリンピックだなんて。ザンビアは結構日本と関係があるらしいですd。


さて、例のインド君ですが、
今日大学に行って、最初の授業を受けて帰って来たのですが・・・。

そう、ご想像通り、またもや変更
親や妻の言うとおり、今月20日以降にインドに帰る予定だったのですが、大学に少なくても1か月は行くことに変更そうです。
ナニブンニモ授業料払っているし、私達も20日までいるのなら、せめてESLだけは終了して帰った方がいいと強く勧めたので。

やったねぇ〜! これで暫くインド君ネタが書けるわ〜。(爆)

★ インド君の記事・・・新妻を残して、インド人留学生が我が家にホームステイにやってきた
              急転直下:「僕、インドに帰ることに決めました」
まるでジェットコースターにでも乗っているかのような日々

皆様のご期待に(?)お答えしまして、せっせと面白ネタを見つけます。
って、インド君の話すこと、行動、もうすべて面白ネタになるので、見つけなくてもいっぱいあるわ〜。(あはは・・)

インド食品やキッチン用品いっぱい持って来たって言ったでしょ。
MYフライパンまで持参してきて、この前それで料理してました。

そして、今日の夕食時、
「日本ではこれを使ってお米を炊くのよ〜」って炊飯器を見せてあげたら、
「僕もインドからインドのライスクッカーを持ってきました。」って、見せてくれたんたんです。
(へ〜、インドではこれでご飯炊くのね。面白い!)
今度それでインド君にご飯を作ってもらおうと思うので、その時写真UPしますね。

キッチン用品をここまで持って留学した人って、今までに知らなかったからちょっとびっくり。
MY炊飯器持参ですよぉ〜。私が留学した時もそんな人誰ひとりいなかったもの。
お茶を入れる本格的な鍋も持ってきているし・・。

「アナタ、シェフになる勉強に来たの?」って思わず言いそうになりました。(笑)

インド君には、何から何までびっくりさせられることばかりです。
でもすごく楽しいです。
想定外のことばかりだから。
まさにカルチャーショック圏内にいます。(爆)
0

2008/1/6

まるでジェットコースターにでも乗っているかのような日々  生活

インド君の突然の帰国宣言に、沢山のコメント有難うございました。

インド君が我が家にやって来てからというもの、毎日がアップ&ダウン。
私と主人はテンテコ舞でございます。
まるでね、ジェットコースターにでも乗っているような心境よ〜。

そもそも皆さんがおっしゃる通り、オーストラリアのことやケアンズのことを下調べをしてなさ過ぎますよね。
「今やネットで調べようと思ったら、いくらでも調べられる時代なんだからさ〜、もうちょっと調べてこようよ。」と言いたい。

自分で決めたことなんだから、最後まで貫けば? って言う意見も多かったのですが、
この辺がどうやら違うみたいなんです。

ってことは・・・・?
そう、留学を自分で決めてはない、ってこと。
親とか周りの人がオーストラリアへ行けと言ったから来たらしいんですよね、よく聞くと。

おいおい・・でしょ。 
でも彼を責めるのもかわいそうなんです、何故なら、

インドの社会(彼の環境)では親の権限は絶対で、親を尊敬しているし、親の言うことは絶対らしい。親の意見というのはとても貴重なんだって。
場合によっては逆らってはいけないんだそう。(この辺、ある種中国にも似てる)

だからね、こっちに着くなり、まず親に電話し、もうその日はず〜と電話で何回も何回も話してた。

そういえば、ゴールドコーストにインド人の友達が一人いるんだけど、彼も親に絶対服従だったっけ。結婚相手も親が決めているんだそう。
今時・・でしょ、でもそれに逆らえないんだって!
それ、やっぱり本当だったのねぇ〜。って今思い出しました。

折角留学に来たんだから最後まで勉学に励めば? っていう意見もあったのですが、
どうやらオーストラリアには勉強ではなく、お金儲けにきたみたいなんです。
ここまで来るとちょっと呆れました。

ならば、なに故ケアンズなの?って。
シドニーとかメルボルンのような大都市ならともかく、ケアンズなんてリタイアーした人がのんびりしたり、観光地に来る場所で、ビジネスなんてほど遠い都市だもの。

は〜(溜息)何を考えてんだか。(流石にこのことを聞いた時は力がド、ド〜と抜けて、半分放心状態になったた私)

だから大学に行った時、留学生は、週20時間しか働けない知って、インドに帰ろうと思ったらしい。 インドに帰れば仕事が待っているから。
自分の学校を持っていて、そこで教師をしているインド君。生徒も200人くらいいるんだとか。

全く留学のことを下調べしないでやってきて、本当に教師なのかぇ〜・・?

勿論、新婚の奥さんのことも心配だということはいうまでもない。
新居を購入して、その大きな家に一人住んでいるらしい。当然、心配するよね。

「別に今のこの時期に留学する必要なかったんじゃないの?」と私と主人は顔を見合せて言ったんですよ。
だっていい仕事もあって、結婚したばかりで家も購入した。
妻と倦怠期というのなら、まあわからないでもないけど。そんな大切な奥さん残してね〜。

コメント欄に
「いや〜、私なら離婚問題にまで発展するかも!いや、するな!
だってだって、自分だけが辛いと思ったら大間違い。
奥さんだって寂しいでしょうに「主人のためだから」って我慢してるんじゃないかしら・・・。

って、書かれてあっのだけど、それは私も同じかな〜。
そんな旦那君なら将来不安だもの。

ところがね〜、インド人の妻はよく出来た妻で、
すべてあなたのいいと思うようにしてください。
って言ったんだって。
インドに半年仕事で滞在したことがある主人が言うには、インドの女性は主人に絶対服従らしい。旦那様がすることに口出しはしないんだって。口出しできないといった方がいいかも?

そういえば、昔、夫が亡くなったら、その妻もその火の中に生きたまま一緒に焼かれたとか。田舎の村では今でもその風習があるらしい。女性の地位はまだまだ低い。夫には逆らわないものらしい。
インド人の女性にうまれて来なくてよかったわ〜。

とにかくいろんな話を聞いて、私達夫婦も、
「インド君は奥さんのもとに帰って、自分の学校でそのまま教えてた方がいいと思う」という結論に達したのでした。

早速、昨日旅行代理店に行って、フライトの予約をしてきたインド君。
来週の金曜日のフライトを予約して来たらしい。
あと1週間もないな・・なんて思っていたら、夕方親に電話した後、

「1月20日まで帰ってくるなって言われたので、20日まで残ります。」って。

(また〜〜?)
なんでもインドの占いかなんかで、20日前に帰るのはよくないって。
勿論インド君はその指示に従って、とりあえず20日までは滞在することに。

明日から大学が始まるのだけど、帰ってきて何というのかしらね〜。
又気が変わるのかしら? 
まだまだジェットコースターからは降りれそうにないです。

でもね、インド君の話はとても興味深くて面白いんです。
全く違う世界のことだから新鮮で。
私は興味津々で聞いています。
又記事にUPしますね。
本当に全然違う世界よ〜。
私達がインドに行ったら、カルチャーショックになるの、わかるわ〜。

そうそう、インド君のお父さんは大学の教授だったそうで、生前あのガンジーにお会いしたことがあるんだって!
その時の話を聞いたら、又記事にUPしますね。
0

2008/1/5

マウスで書初めができるサイトが人気!  文化・芸術

正月に書初めって、子供の頃やってましたよね。(冬休みの宿題で)
そういえば、小学生の頃、習字習ってんだっけ。
あれ面倒なのよね、そう墨をするの。
ゆっくりしないと服とかに飛び散るし、しかも洗濯しても落ちない。(汗)

でも、そんな面倒な手間をかけなくてもできるとしたら・・・。

リンク先のカエルさん経由で紹介されていたサイトがこちら
      osug・・・・こちらをクリック

マウスをドラッグするだけで、簡単にお習字ができちゃう。
しかも書き直しも、クリックひとつでOK。
  
「やり直す時に文鎮とか半紙を ささっと出してくれるのがリアルでキブンがいいと思いません?」と、カエルさん。
そうなんですよ。これ、めちゃ気分いいんです。(笑)

印刷もできるので、学校のお習字の宿題もできちゃうかも?

そうそう、気に入った作品が書けたら、出品もできちゃうんですよ〜。(サイト内で)

結構ハマります。
是非家族でやってみて下さい。

傑作が書けたら、掛け軸にして家宝にするのもいいかもね。(我が家のお宝もの)

そうそう、先日、こちらのお店で日本の小学生が書いた習字が売られていたんですよ。3年1組xxxxって書かれてあったけど、結構いい値でした。
これで書いて、売りに行こうかしら? 
3年2組xxxx子って。(爆)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ