2008/2/29

世界一すごいテニスコート  ニュース

ケアンズではプール付きの家は全然珍しくないのだけど、
先日テニスコート付きの分譲地が売りに出されたんです。
勿論照明つきです。

凄いですよね。
野次馬根性で見に行ったけど、
流石に、値段までは見ませんでした。
だって庶民の私にはお呼びでないもの。

それより、世界には凄いテニスコートがあるんですよね〜。
写真見てびっくり!
これがそのテニスコートがあるビル。
            ↓
    クリックすると元のサイズで表示します   ← どこにあるかわかります?


そう、ビルのてっぺんです。 クリックすると元のサイズで表示します

でもね・・・・・  クリックすると元のサイズで表示します

   こんなところでボール打ったら、どこへ飛んでいくのかしら・・・?

クリックすると元のサイズで表示します ← ほら、落っこちちゃった・・?

      クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、すごい所にテニスコートを作っちゃう人がいるんですね〜。
どこか場所は書かれてなかったけど、
多分、ドバイと思うんですよね。

・・・絶対ドバイだな〜、こんなこと考えるのって。
ビルの形もそうだしね。

        <追記
コメント欄で皆さんが更に詳しく説明して下さって要るので、コメント欄もどーぞ!

Parsleyさんが”アンドレ・アガシロジャー・フェデラー両選手が、このコートでプレイしている  You Tubeを紹介して下さっているので、ぜひ見てみて〜!
動画で見るとさらに凄いです。ひぇ〜!

ドバイの海中レストランといい、やっぱりドバイは、熱い!?

  オーストラリア情報  と人気blogランキング  ←凄いと思ったら、ポチっとお願い ☆

0

2008/2/28

どれだけ飲んでも酔えない日ってあるよね  つぶやき

私達はいつも寝る前、ワインビールを飲みながらいろんな話をする。
たいていグラス1杯で、眠くなっちゃうんですけどね。

ところが、おとといの夜、
そうインド君が帰る前夜、眠くならない。

ビール1本飲んだら、たいてい(あ〜いい気持ちだわ〜。寝なきゃあ・・)ってなるんだけどね、
眠くない、全く。

なんで?
うそ・・・、しゃあない、もう1本開けるとするか。
たまに2本目を開けることもあるけど、全部飲めないので、主人と半分っこにする。

が、もう主人はもう寝てる。
しゃあない、一人で半分飲むとするか。

半分飲んでも、あれ〜〜、眠くない。
え〜い、2本全部飲んじゃえ〜。

ありえん、それでも目がさえてる。
翌朝、インド君を送っていく為4時に起きないといけないのに。
そう思うとますます目が覚める。

更に、3本目に手を出した。
3本なんて飲んだことないです。

え〜〜〜! 3本飲み干しても、目がギンギラギン。
どうしよう・・。

飲んでも飲んでも酔えない日ってあるよね
私はこの日が初めてだったけど。

それだけインド君の今回のことがショックだった。
インド君の気持ちを考えると胸がいっぱいで。

だってね、妻が倒れて緊急入院したという電話がかかって来た前の日まで、
彼は妻をケアンズに呼び寄せる計画で頭の中がいっぱいだったんですよね。

メルボルンから返ってきた翌早朝、
移民局に行って、奥さんのビザの申請をし、
働かないといけないから、といろんなところに履歴書を持って仕事探しまでしてたのに。

それ全〜部、水の泡・・・?

前夜、私達は、二人のここでの近い将来の生活のことをいろいろ話して
盛り上がってたんです。
アパートも見つけなくちゃあね、とか。
卒業して、暫くこちらに住むのもいいな〜、なんて言ってたインド君。

ヒンズー教のインド君を、何事も経験だからと、
初めての日曜日に私達の行っている教会に連れて一あげたら、
すっかり気に入り、毎週行っていたインド君。

ヒンズー教は祈る前にいろいろ決まりの言葉を言わないといけないけど、
教会では自分の言葉で直接祈れるから好きだと。

未来の青写真をしっかり描いていたインド君にとって、
突然の帰国は相当ショックだったに違いない。
ましてや奥さんが病気となると。

あんなに楽しく夕食を食べ、
本当にリラックスして、幸せな気持ちでいっぱいだったインド君を、
翌日の電話でいきなりスコーンと地獄に突き落とす・・・。

多かれ少なかれ、こういう経験はあるとは思うけど、
こんなにまで、天国から地獄までいきなり↓
っていう人は身近にはいなかったから、
私も動揺しまくりました。
今でもですけど。

何事にも偶然はない、と思っていて、
どんなことにも意味がある、と思っているけど、
でも、今回のことに、どんな意味があるのか、
いくら考えてもわからない。

きっと時がたったらわかるのかもしれないけど。

インド君はまだ家路についていないんです。
今日の真夜中に着くと言っていた。

・・・・・インド君の話、長くなりました。
最後まで読んで下さって有難うございます。
コメントも沢山ありがとうございました。

そいういえば、スイス人の男性がうちにホームステイしたいとのこと。
3週間だけ。
学生ではなく、お友達の友人なんだそうだけど。
どうしようか、迷っている。
ちょっとまだ動揺しているから、いんど君のことで。

そうそう、又、バナナの木が倒れたんですよ〜。
バナナの実をいっぱいつけたまま。
又前のようにつりさげています。
今回100本以上の実をつけているので、重いです。

     クリックすると元のサイズで表示します

2月も終わりになって、マンゴのシーズンももうおしまいだから。
このバナナ、いつ食べれるようになるのか、楽しみ。

オーストラリア情報  と 人気blogランキング ← 長い記事を読んでくれてありがとう☆

0

2008/2/27

今朝、飛び立って行ってしまったインド君  ひとりごと

何事も決断が早いインド君は、インドに帰ると決めたら、
ほんと早い! 即実行だもの。

ケアンズ空港は本当に小さな空港なので、
乗り入れてる航空会社も少なければ、飛んでる便も少ない。
当然、インドにすぐ帰りたいと言っても、
すぐにすぐチケットが取れるとは思ってなかった主人と私。

案の定、取れなかった。

そこでインド君、シドニーからのフライトがあると知るや否や、
今日の早朝、シドニーに飛び立って行った のでした。

ケアンズからシドニー、反対方向の南に3000キロ、
更にその3000キロを北上して来ないといけない。
すご〜〜く大回り。
ハッキリ言って無駄な6000キロ。
(正確には6000キロもないと思うけど)
でも確実に、今日のインドに向けてのフライトに乗れる。

一刻でも早く帰りたかったインド君、
気持ちは凄くわかる。

というわけで、昨日はあれから急展開での帰国準備となり、
記事の途中だったのに、ごめんなさい。

ケアンズに帰ってきて、1週間も待たずしてインドに帰るを決心したその理由を
皆さんがコメントにいろいろ書いて下さったのですが、

ゆきさんの、
義父に「君の妻が寂しがっているから帰ってきてくれ」と言われちゃったから!? 』
それくらいではインド君も帰らないと思います。

りりさんの
私の想像だと。。。インド君の奥さんが妊娠していた!ではないかと思うのですが。
そんないいニュースだといいんですけどね。

もっちさんの、
誰かが病気になってしまったとか、、、? 

そうなんです。
インドからの電話は、
インド君の最愛の奥さんが倒れたという電話だったんです。

もともと頭痛持ちだったらしいんですね。
そしてここ2週間くらい、すごく頭が痛いと言っていたそうなんです、インド君に電話で。

そしたら日曜日倒れ、しかも意識不明にまで陥ったので、緊急入院したそう。

この時点で、インド君がどれほど動揺したかは想像つきますよね。

電話を切った後、そのことを知らせに来てくれた時、
インド君は泣いていました。

男の人の涙って、そうそう見れるものではない。
動揺して、放心状態に近いインド君に、私はいい言葉が見つからず・・・。


運ばれた病院の検査で原因が見つけられず、
4〜500キロ離れた大きな都市の病院に搬送されたと聞いた時、
インド君は100%帰る決心をしたのでした。

次の日朝早く、大学をやめる手続きと、移民局へ帰国の知らせ、旅行会社へのチケット手配・・・、それらを一気にして、
今朝5時前、主人が空港に送って行った。

今の私は「嵐が去った後」のよう・・・、
いえ、「竜巻が去った後」くらいに喪失感と、
今でも何がなんだかよくわからない状態で、
ボーとしています。

一体、インド君の今回の留学は何だったんでしょう。

運命のいたずら?
神様はあまりに一度にインド君に試練を与えすぎなのでは?

飛行機の中でも、心配で心配でしょうがないだろうインド君のことを考えると、
せめて奥さんに何事もないことだけを祈らずにはいられません。

が、やっぱり今のインド君には過酷すぎます。

     クリックすると元のサイズで表示します

前日までハンモックに揺られながら、
リラックスして本を読んでいたインド君、

やっと自分の居場所が見つかり、
ケアンズで2年間頑張ると決心したばかりなのに・・。

オーストラリア情報  と 人気blogランキング ← まだ呆然としている私に、ぽちっとお願い☆

0

2008/2/26

ありえない展開! 僕、やっぱりインドに帰ります。  お知らせ

最後の最後に、『どんでん返し』、とはこの事だろう。

もう私の頭の中は真っ白、収拾不能

そもそもインド君が我が家にホームステイにやって来た日から、
すでに私達はジョットコースターにでも乗ってるかのような日々を過ごしていた。

そして、そのジェットコースターから降りることなく、
最後に一気にフリーフォールでまっ逆さまに落とされたような衝撃、
・・・・・・・、

あ〜、これまでの日々は一体何だったんだろう・・・。

約2か月前、ケアンズに着いた時からすでに、
カルチャーショックの上にホームシックだったインド君、
次の日には、大都市メルボルンの大学に転校すると言い出したり、
かと思えば翌日には、インドに帰るとフライトの予約もし、荷作り始めたり・・。

まあ、もともとはメルボルンの大学に行く予定だったらしい。
奥さんの妹のフィアンセが、メルボルンの大学院を卒業して永住していたから。

じゃあ、なぜケアンズの大学を選んできたの?。)
単純にそう思った私。

理由
メルボルンの大学へ行くには10週間のESL(英語コース)を受けないといけなかったけど、
ケアンズの大学は5週間でOKだったから。
と、単にそれだけの理由だった。

単にといっても、
この5週間の授業料は結構する。
留学生にとっては痛い金額、
特にインド人にとっては。

だから、
それだけの理由で大学を選んだとしても、それはそれでいいと思うのよ。

だったら、最後まで頑張れば? 
少なくても、ESLを終えるまでは。
ESLを終えてからメルボルンに引っ越せば? って。

私達はそんな彼を精神的にサポートしてきた。
インド君は頭脳明晰かもしれないが、
精神的にはとてもナイーブで、
考え出したらとことん考えてしまうタイプだから。


新婚の奥さんと離れ離れで生活することの寂しさ

多分、これが一番なんだろう、と察し、
気分転換に、できるだけいろんなところに連れて行ってあげたりもした。

無事ESLを終えたインド君が、
予定通りメルボルンの大学に引っ越したのが、先週の日曜日。
なのに4日目でケアンズに戻ってきた。

このことすらすでに 想定外だったのに、
1週間もしないうちに、インドに帰る決心をしてしまった。

いえ、インドに帰らなくてはいけなくなってしまったのである。

一本の電話で。
インドにいる義父からの。

神様、
なんでこうなってしまうのですか?
こういう展開は、あんまりじゃないですか?   
この試練は、今のインド君にはあまりに酷すぎませんか?      ・・・・・・・ 続く

   オーストラリア情報  と  人気blogランキング   ← 呆然としている私にぽちっと・・・
0

2008/2/25

あまりに見事なウェディングケーキにうっとり・・・。  イベント

こんなユニークなケーキを作れたら楽しいでしょうね。

日本ではウェディングケーキといえば、だいたい相場は決まっているけど、
海外ではこんなユニークなケーキが出てくるんですね〜。
見てるだけで楽しくなってくるもの。

お馴染みのシュレック → クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します ← 二人の馴れ初めが分かっちゃ
うな〜。共通の趣味なんでしょうね。
職業はダイビングインストラクター?

     クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

面白いアイデア! →  クリックすると元のサイズで表示します

          このケーキにメッセージが託されてますよね。
          二人の門出にふさわしいケーキ。
          きっと二人はどんな波も乗り越えていくんでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します ← キングコングだ〜。

 
可愛い〜! →  クリックすると元のサイズで表示します

こんなアイデアケーキで、もう一度ユニークな結婚式をしてみたいな〜。
ふとそう思ったのでした。

これからウェディングをされる方、参考にして下さ〜い。
これ、アニバーサリーのカップルにプレゼントするのもいいですよね。
って、作れるのか! って問題なんだけど・・・。(汗)

    目の保養になった方、ポチっとお願いね〜。
                
      オーストラリア情報  と 人気blogランキング     ← ポチっありがとう☆ 
0

2008/2/24

マンゴ食べ放題  生活

うちの庭に、マンゴの木が2本あるんだけど、

   クリックすると元のサイズで表示します ← 収穫が待ち遠しい11月   
  
収穫期の12月から2月、それはそれは毎日マンゴを食べられる。

   クリックすると元のサイズで表示します   ← 一番右はりんご

2本のマンゴの木は種類が違う。
日本で売られているのは、きっと右の方のマンゴだろう。
東京からホームステイに来た人が、
「これ、東京では800円しますよ。」って言ってた。

私が好きなのは左のでかい方のマンゴ、
1キロ以上あって、重いです。
            ↓
     クリックすると元のサイズで表示します ← 1.2キロのマンゴ
   
重いので、ストームとかあると一気に地面に落ちてしまうんですよね。

     クリックすると元のサイズで表示します
             ↑
これが前回のストームで落ちてきたマンゴ。
あの日はショックだったな〜。
このマンゴ、全部、なの・・・? って。

でも大丈夫。
これ新聞紙に包んで置いていたら、
そのうち熟して食べられるようになるんだと教わった。

ケアンズは、マンゴの産地なので、
ここから内陸地に数十キロ入ったところには、
マンゴ・プランテーションがいくつもある。

     クリックすると元のサイズで表示します

マンゴ食べ放題のこの時期に、
我が家にホームステイに来た留学生はみんな、
ラッキー! 」って喜んだ。

が、インド君は・・・・じゃないのよね。
何故なら、子供の頃、お父さんがこのマンゴ・プランテーションを持っていて、
マンゴビジネスをしていたんだそう。
当然、マンゴをも死ぬほど食べたらしい。

はぁ〜、それは残念。
でも、ごめん、
今のこの時期は、マンゴを食べてもらうしかないのです。

マンゴは日本では高級果物だけど、インドでは安くて手軽に手に入る果物らしい。
反対にリンゴとかが高級果物なんだって。
国によって、価値観、違うよね。

左の大きい種類のマンゴは、日本だと2千円くらいするんだって。
へ〜、そうなの?
私、日本に売りに行きたいわ〜。(笑)

オーストラリア情報  と 人気blogランキング  ← ポチっありがとう☆    クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/2/23

親には逆らえない!  家族

私は結構親に反抗してたな〜。
父は優しくて怒らなかったから、父には反抗したことなかったけど、
母にはよく反抗してた。

今、日本では子供は親に反抗できる。
おそらくみんなしているだろう。

が、
発展途上国、例えば、インドや中国では、
親の言うことは絶対らしい。
そう逆らえないのだと。

と言われてもピンとこないよね。

ある日、高校生だった中国姫に、
「ね〜、大学で何を専攻するつもりなの?」と聞いたことがあった。

「ビジネス」  でも、彼女はビジネスをするようなタイプのコではない。

「えっ 本当にビジネスを勉強したいの?」

「ううん、そうじゃないけど、親が私にビジネスを専攻してもらいたいから。」

「親が、って、あなたの人生でしょ。
 あなたが自分が何を勉強したいのかってことが大切なんじゃないの?
 親のために勉強するわけじゃないでしょ。」

私はこんな返答が返ってくるとは思わなかったから、びっくり。

「そう。でも親がそうしろって言ったら、親には逆らえないもの」

親に逆らえない?
だってもう18歳、十分自分の人生は自分で決めてもいいんじゃないの?

・・・・じゃないみたいね。
今の日本の価値観では考えられない価値観の中で生きてきたんでしょう。
思想の違いというか、文化の違いというか・・。

中国やインドではいくつになっても、親の権限は絶対で、
親の言うことには逆らえないらしい。

勿論すべてがそうだとは限らないと思うけど、一般論として。

そういえば、マカオ大学のリンちゃんも同じこと言ってたっけ。
親の敷いた道を歩いているのだと。

そして、今回来たインド君もそう。
もう30歳になっている、それでも親の言うことがすべてなのである。

インド君のお父さんは他界されているから、奥さんのお父さんってことになるけど、
親を敬い、親の言うことに従わないといけない。

今回の留学も、メルボルン行きも、おそらく親が決めたのだろう。
ずっと電話で話しているのを聞いてそう思ったし、
彼の口からも、「義父がこう言ってるから・・。こう言ったから。」という言葉をしょっちゅう聞いた。

初めは、「だってあなたの人生でしょ。アナタはどうしたいの?」
って言ったりもしたけど・・・・、でも途中から辞めた。

だって、私が育ってきた価値観で、
全然違う価値観の人にあれこれ言うべきじゃないと思ったから。

中国姫もインド君も、私とあまりに全く違う世界の中で育ってきている。
例え留学でオーストラリアに来たとして、それを変える必要があるのだろうか・・。
違う価値観や文化、考え方があることを知るだけで、それでいいのではないか、と。

どちらが正しいとか、そんなこと言えないもの。

18歳の大人になったのだから、自分のことは自分で決めろ!
それは西洋的な考え方だと思う。
きっと昔は日本もインドや中国のようだったに違いない。

親を敬うことは大切なこと。
親の権限が絶対って言うのは、全面的には受け入れられないけど、
でも、親をないがしろにする人が増えた今の日本の現実は、
もう一度そういうことを考え直してもいいのではないのかな、って改めて思った。

半年前、父の看病で一時帰国した病院で見た光景と聞いた話。
今の子供達は自分が生活するのが精一杯で、親を施設に入れっぱなしで、会いにも来ない、って。
しかもその数は年々増えていっているそう。

とてもショックな現実だった。

もっとショックだったのが、「それが今の日本の現実よ」、って言われたこと。

インド君と一緒に生活して、
日本が経済成長と共に失ってきたものをまだ考えさせられている。

本当に考えさせられることが多いインド君との生活である。
ちょっと真面目な話になっちゃったけど、ポチっお願いね。

     オーストラリア情報  と 人気blogランキング    

0

2008/2/22

似顔絵イラストメーカー  文化・芸術

ブログのプロフィールの写真にも、もういい加減飽きてきたのよね。
何しろ1年以上同じ写真だもの。
             ↓
          ケアンズのパームコーブ・ビーチ
     クリックすると元のサイズで表示します
 2003年、オーストラリアで一番きれいなビーチに選ばれた。

時々他の人のブログで見かけるこのイラスト、
いいな〜って思ってたのよね。
たとえば、クロアチア在住のサブローさんのプロフィール写真  → クリックすると元のサイズで表示します

で、思い切ってサブローさんに作り方を聞いたら、このサイトを教えてくれたんです。
ご丁寧に有難うございます。

        クリックすると元のサイズで表示します 

         似顔絵イラストサイトは・・・こちらをクリック


で、早速作ったというわけです。
プロフィールの写真が変わったの、お気づきですか?

・・・・ちょっと若過ぎるって?
でもみんなこんな感じなのよね。
まあ・・・、こんなもんでしょ、許されて〜!

たまにはプロフィールの写真を変えてみたいな、って思われた方、
一度このサイトで遊んでみて〜!
なかなか面白いです。

追記
なんと皆さん、もっといろんなイラストを作られてました。

クリックすると元のサイズで表示します   ← パーツが沢山あって私もブログなどに使わせてもらっています。
               友達にアドレスを教えたら大好評でした!

クリックすると元のサイズで表示します     ← 友人、会社関係の似顔絵を作って携帯に送信し、
本人から着信があった時にディスプレイに表示されるようにして使わせてもらってます。そっくりに出来たら楽しいですね。

 クリックすると元のサイズで表示します    ←  SO Good!我都好鍾意玩! 

いろいろ活用方法もあるみたいだし、是非、いろいろ遊んでみて〜!
こうしてみると私のイラスト、あまりに普通だな〜。変えてみよっかな〜。
オーストラリア情報  と 人気blogランキング  ← お役に立ったかしら? ☆    クリックすると元のサイズで表示します

  
0

2008/2/21

またもや急転直下、インド君がケアンズに帰ってくる〜!  お知らせ

つい4日前、メルボルンの大学に行くため、ケアンズ空港から飛び立ったばかりのインド君、

 (インド君の記事はこちらから・・・@ABCDEGHIJK )

同じ国内といえど、メルボルンまでは何千キロも離れてるし、飛行機でも3〜4時間はかかる。日本でいえば海外へ行ける距離。

翌日のメールで、
メルボルンの大学もメルボルンも好きになれそうにないです。」と弱音を。

メルボルンについた翌日のメールだったので、そう深刻には受け取っていなかった。
誰だって知らない土地に行ったら、多少はナーバスになるものだし、
とくに彼はね、

慣れたらいいところも見つかるだろうし、
なんといっても、住めば都だもの。

「どうしてもだめなら、ケアンズに戻りますが、そのことは又来週にでもメールします。」

来週までなら、まあ落ち着くだろうし・・。
と、私はそんなに深刻にはとらえていなかった。

が、昨日いきなり電話で、

僕、明日、ケアンズに帰ります! 」

えっ、い、いきなりですか?
来週まで様子を見るんじゃなかったの?
あれま〜。

電話口で焦った私。
何とか言葉を見つけようとしたけど・・・、
いや〜、こんな時なんて言ったらいいんだろう。

でも、何を言っても無駄だった。
なにしろ既にインド君は決心していて、おまけにフライトもすでに決定済み。
こちらの大学への転入もすでにし終えた後だという。

その前日にメールで知らせてくれたらしいけど、
主人はメールチェックをしていなかったので知らなかった。

ってことは、メルボルンに着いてすぐ決心したことになる。
    なんと、素早い決断

なかなかこんなに 即決はできないよね。
自分の人生を左右する進路だし。
普通はしばらくいろいろ考えると思うのよ。

インド君の決断力の早さには脱帽!
・・・いいのか、悪いのかは別として。

早速主人の会社に電話して報告。
「うん、僕はインド君は、遅かれ早かれケアンズに帰ってくると思ってたよ。」

お〜、すでに想定済み。
インドに住んだ事があり、少しはインド君ののことがわかる主人は、
何度もインド君にメルボルンは好きにならないと思うよ、って話してた。
勿論主人はメルボルンにも住んだことがある。
大都市過ぎるもの、インド君には。

いずれにしろ、ケアンズに帰ってくる、今日の午後。
空港に迎えに行くことになった。
2度目の迎え、勿論初めてのことである。
          
                ケアンズ空港
      クリックすると元のサイズで表示します
        ささやかに、CHINESE NEW YEARの飾りがしてありました。

本当にいろんな留学生がいる。
まあそれも人生かな?って思う。
又面白い話が聞けそう、って私は喜んでいるんだけどね。
オーストラリア情報  と 人気blogランキング  ← ポチっありがとう☆    クリックすると元のサイズで表示します

0

2008/2/20

おふくろの味って食文化の違いでこうも違うの?  生活

「どうしてあんなものが恋しいか、よく分からなかったけど、
  とにかくあの味のことを考えるとたまらなくなってね……」。

日本が死ぬほど好きなジョージ君は、大学卒業後(専攻は東洋文化)、日本の企業に就職。
三十歳になってすぐ、付き合っている日本人の彼女と結婚することにした。

そのとき」は、日本に住む彼女の両親を訪ねたときに起こった。
ちょっと太めとはいえ、日本語を流暢(りゅうちょう)にしゃべる好男子。
礼儀作法は、日本の若者よりもわきまえており、誰でも知っている大企業に勤めているジョージ君を下に置くわけはない。

「日本が好き」ということで気を利かせたご両親は連日、豪華な和食を食卓に並べた。
「好きな和食が並んだんだから、嫌なわけはなかったんだけど、
      だんだんと食欲がなくなっていったんだ」

夜、布団の中に入ると、頭に浮かんでくるのは、
   箱入りのチョコレートアイスクリーム
   バターがたっぷりかかったポップコーンなどのジャンクフード。
   はたまたトッピングが山ほど乗った特大のピザ
   揚げ句の果てに、パテを二枚も三枚も重ねた不飽和脂肪酸たっぷりのハンバーガー
など、およそ健康に良くないものが無性に恋しくなったのだ。

結局、彼女にも内緒で、駅前のハンバーガー店にハンバーガーを買いに行った。
「 一口ほお張ったあのときのハンバーガーの味は今でも忘れられないよ」
そう語るジョージ君の目は、何と言うか、遠い故郷を思い浮かべるように輝いていた。
                          (世界のおもしろニュースより)

は〜、アメリカ人にとってのおふくろの味は、バーガーショップのハンバーガーですか。
う〜〜ん、確かに。
アメリカ=ハンバーガー、その図式に納得。
そういえば、日本のマクドナルドにはアメリカ人学生がいつもいたっけ。
「ここだけは懐かしいアメリカの味がする」と言っていたのを思い出した。

ところで、我が家では日本食が中心だけど、タイ料理、イタリア料理、メキシコ料理、韓国料理、中国料理、そして最近覚えたインド料理など、結構インターナショナルの食卓なんだけど、

・・・・・やばい!

ドイツ料理がその中に入っていない!

そういえば私ドイツ料理作ったことないんだぁ〜。
というより、作れない・・・。(汗)
いつも義父母が作ってくれてたし、
そうでない時は主人が。
・・そういえば、ここ2,3年義父母はオーストラリアに来てないし、主人も料理していない。

ってことは、ドイツ料理、食べてな〜い!・・・・・。

まさか、夜、布団の中でドイツ料理を思い出して、しているってことはないよね。

でも、ほら前にSinwaさんが言われてた、
「旦那を制するには、食を制せよ」

マジで、ドイツ料理勉強しなきゃあな〜。


インド君のその後
先週の日曜日にメルボルンに旅立ったインド君、早速翌日、メールがきました。
は〜、またですか?  

インド君、着いた翌日メルボルンの大学に下見に行ったらしいんだけど、どうも自分には合わなくて、好きになれない、って。
確かにメルボルンのような大都市、温室のような街で育ったインド君には合わないとは思ったけど・・・。
でも決めたことだしね。

「だめだったら、ケアンズに戻るかもしれません・・・。」

・・・・・あのね、メルボルンに着いたばっかりでしょ。
ケアンズに初めて来た時と同じだな〜。
あの時も、翌日にインドに帰るって言ってっけ。

まあ、慣れると思うし、慣れたらまた落ち着くと思うんだけど。
どうもインド君、新しい環境に適応する能力に欠けているように思われる。

頑張れ、インド君!
     クリックすると元のサイズで表示します
     こんな恰好で寝られるプーチ、サーカスで働けるぞ〜!

オーストラリア情報  と 人気blogランキング  ← 応援頼みます。☆ クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
暫くずっと1位だったオーストラリア情報、4位に↓
わ〜、応援頼みます。 ぺこり
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ