2007/9/27

日本初就航・ジェットスター航空での感動のフライト  旅行

今回はじめて乗ったオーストラリアの<font><font>ジェットスター航空/font><font>。関空には今月から就航したということもあって、飛行機はブランドニュー。新しいのってホント気持ちがいい。

機内食は希望者のみ。従来のフライトからすれば画期的なアイデアだと思う。
機内食を頼まなかった人は当然航空運賃は安い。そして自分の好きなものを持ち込んでもいい。但し、アルコール類はオーストラリアの法律で、持ち込み禁止になっている。

私がチケットを依頼したHISでは、機内食がすでに含まれた料金になっていた。
その機内食、3週類あって、私は <font>お弁当<font>を注文した。

     機内食でお弁当って初めて。それがこれ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  朝食もシンプル。サンドイッチとデニッシュを選べる。
          写真はこちら↓
クリックすると元のサイズで表示します


PEKOちゃんから、ジェットスターのシートはいいと前評判を聞いていたので楽しみにしていた。
機内に入って最初に目に入ったのが、黒のレザーシート、しかもゆったり感覚で並んでいた。当然ビジネスクラスだろうと思ってずんずん先に進んでいたら、なんと自分の番号のシートを通り越してしまった。

そう、その席がジェットスターではエコノミークラスのシートだったのである。ラッキー!
だって長いフライトでは、いい席が快適なフライトかどうかを左右するもの。関空からケアンズまで約7時間半、決して短くないフライトだから、喜んだというのは言うまでもない。

だってね、マイナーな航空会社では、この席はれっきとしたビジネスクラスだもの。シートそのものもゆったりしていて、頭が当たる部分も角度を調節できる。こういうシートは寝やすい。

後ろからしか機内の写真を撮れなかったけど、
           それがこの写真 ↓
 クリックすると元のサイズで表示します

それと何といっても、トイレ。
ドアを開けて感動。今までの機内のトイレって、狭くていかに機内って感じで決して居心地はよくなかったでしょ。

ところがジェットスターのトイレ、まるでプチホテル並。今までの機内トイレのイメージを一掃してくれました。
       写真はこちら↓
 クリックすると元のサイズで表示します

他にこんなサービスも。
毛布・空気枕・アイマスク・耳栓が入っているコンフォーとバッグ。(お持ち帰りOK)

本当に快適なフライトでした。
格安な上に、これだけの設備とサービス・・きっとこういった航空会社がこれからはますます人気になっていくんでしょうね。

空の上で見る満月・・・最高でした。
暦の上では仲秋の名月は25日だったみたいだけど、実際の満月は27日だそう。そう今日ですよね。本当に見事でした。写真も撮ったけど、はじけ猫さんのようにうまく撮れなかった。今回デジカメを買ったばかりで、まだよく説明書を読んでいないので。

        その写真、↓
クリックすると元のサイズで表示します


そして朝方、なんと東からは朝日が・・・。
左の窓からは朝日が、そして右の窓を見れば満月が・・・同時に見れるとは思っていなかったので、感激しました。こんなのそうそう見れないもの。

       窓際の人に撮ってもらった朝日の写真 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

とにかく、今朝6時半、無事ケアンズに帰ってきました。

<font>ただいま〜!!<font> 

(AOLがどうも調子悪くてHTMLタグが変。昨日は写真がUPできなかったし。記事が読みにくくてごめんなさい。でもランキング応援してネ)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2007/9/27  23:45

 

今日は満月、定時で仕事を終え急いで帰宅して屋上に三脚を構えました。
しかしながら東の空には雲が多いです・・・無理かな・と思っていたら!
6時ぐらいの撮影です。
月の出間近の月は地球の大気を抜けてくる光... 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ