2007/11/29

更に驚くバナナの木の生命力と花の蜜   

昨日バナナの花とバナナの実ができるまでの記事を書いたのだけど、
その夜、バナナの花はさらに開いていて・・・・、
なんとすでに又新たなバナナが顔を見せていたんです。

クリックすると元のサイズで表示します

なんという生命力・・・、っていうか、逞しいね〜、バナナって。

凄いスピードで成長するバナナに、なんか励まされたような気はして、私も頑張らなくちゃね、って思った。

これだけエネルギーたっぷりのバナナ、食べたら元気になると思うよね。
南国の島の住民の中には、バナナだけ食べて生活している民族もいるくらいだから。

クリックすると元のサイズで表示します

で、これは今朝撮った写真なんだけど、バナナが既に9房にも。
多分、バナナの花が出てきてから10日も経っていないと思う。しかも花が咲いてからは1週間くらいだと思う。

で、ちょっと一番下の出て来たばかりのバナナの先端をよく見て!

クリックすると元のサイズで表示します

これ、めしべとかおしべなのかしらね。
よ〜〜〜く見ると、花の蜜がたっぷり流れているんです。

ちょっと舐めたら、すごく甘かったです。まるで蜂蜜みたい。

だから昨日鳥が来て舐めていたんですね。なるほど・・・。
主人が言うには、鳥が受粉してくれると、いっぱい花が咲き、バナナの実もいっぱいできるんだとか。

なんか今回このバナナの木のおかげで、いろんなことがわかったし勉強になったわ〜。
なんだか今までは何も考えずにバナナを食べていたけど、今度からバナナの木が日夜頑張って大きくしてくれたんだという感謝の気持ちを持って食べれそうだわ。

・・・って、そんな大袈裟なもんじゃないだろう、って?(笑)

2日にも渡ってバナナの話にお付き合い有難うございま〜す。

そこで、・・・・・クイズを!

さてこのバナナの木に何本のバナナがなるでしょうか?

正解者には賞品を!(ちなみに1本目のバナナは4〜50本のバナナがなったみたい)

これ、予想難しいですよね。う〜ん、見当つかないです。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ