2006/11/7

満月の夜に  ひとりごと

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜の満月は見事だった。
主人が言うには、ヨーロッパの月は黄色ではなく白いって。
月が白色・・?

私達日本人が子供の頃から描く月は、みんな黄色。
で、太陽は赤色。
でも、なんで太陽、赤いの?
外国の子供達が太陽を描く時、決して赤色は使わない。
国によって表現が違うって不思議。

ところで、満月の夜って眠れなくない<
それとも私だけ?
私達は月に凄く影響を受けてるから、当然満月ともなるとその影響力は大きいはず。
狼男の話にもあるように、なんか神経が興奮するのかなー。

眠れそうにもない私達は、真夜中、プールで泳いだ。
月明かりが凄く神秘的で、「私達人間は何か偉大な力(Something great)によって生かされているんだ」って感じられた。

満月には不思議な力があるそう。
ある本に『満月の夜には右脳が活発に働く、だから満月の夜に願い事をすれば叶う』、と書かれてあった。

その夜、月に向かって願い事をしたというのは言うまでもない。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ