2006/12/24

えっ、こんなクリスマスパレードってあり・・??  イベント

クリスマスイブの夜8時半、そう、ついさっきの出来事。
けたたましいパトカーのサイレンと消防車のサイレンが鳴響いた。
その上、救急車のサイレンも。
しかも、クラクションも鳴り止まない・・、一体何事かと家の外に飛び出た。
とんでもない交通事故が起きたか、はたまた大火事か・・。

もう、びっくり!
信じられない光景。

なんとパトカー、消防車、交通パトロールカー、観光バス、その他、何十台もの車がサイレンやクラクションを鳴らしながら、のろのろパレードしているのである。

一瞬、何が起こっているのかわからず、ポカーンと見ていた。
アメリカならありうる光景である。特にNYとか。
でも、ここ、のんびりオーストラリアの、しかも常夏ケアンズ、ここで起こりうるにはほど遠い光景である。
しかもよ、何ゆえ、クリスマスイブに?
本来、クリスマスイブって賛美歌でも聞いて、厳かに過ごすのでは・・・?(クリスチャンの家では)

え、今日ってニューイヤー?
もう年が明けたの?

なんか、本当に暫くポカーンとしていた。
でも、ドライバーや観光客がみんな手を振ってくれ、そのうちいつの間にか自分も手を振っていた。

何十台もの車がとおり去った後、私達は、
「ねー、今の一体何?」って我に返って、聞きあった?
「さー?!」

26年、オーストラリアに住んでいる主人も初めてだと言う。
40年近くケアンズに住んでいるマリアも初めて見た、と。
隣の家族もみんな、ぽかんとしていた。
まるで狐に摘まれたよう。

今日って1月1日でなければ、4月1日(エイプリルフール)?

このパレード、ひょっとして今年から始まったのかもしれない。
オーストラリアのほかの都市でも、そうだったのかなー?

まだ興奮が冷めない。
こんなに興奮したクリスマスイブは初めて。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ