2008/3/3

こんな日曜日はそうそうやっては来ない  旅行

「日曜日、ケアンズ案内してもらえない?」

ツアー会社を経営している友人から電話があった。
なんでも、ドイツから来てる女性が、バスを1台 チャーターしたいそう。
しかもドイツ語で案内してほしい、と。

一人でバスを1台チャーターするって、一体どんな人?
確かマイクロバスを1台チャーターしたら10万円くらいするはず。
それを一人で、ってことはリッチな人に違いない。
まあ、若い人ではないよね。
多分ご主人を亡くされ、一人であちこち優雅に旅行されている老婦人なんだろうな〜。

まあ、私達は勝手に妄想したわけで。
妄想とは恐ろしい。
実は主人がオーストラリアの母として慕っている女性が、
やはり御主人を亡くされ、一人で優雅に暮らしている人なので、
その人のイメージがそのまま頭に浮かんでいた。

主人がその女性をホテルまでピックアップしている間、
私はスカイレイルの駅で待っていた。
スカイレイルというのは、世界遺産の熱帯雨林が一望に見渡せるロープーウエイ。
ケアンズにに観光に来た人の殆どが利用する。

 キュランダ終点駅 → クリックすると元のサイズで表示します

暫くして、主人と一緒に現れたその女性を見て、
え〜〜! 絶句!

目の前に現れたその女性は、なんと若くて、背が高くて、美人で、
女優かモデル・・?
その上、すごく感じいい女性だったんです。
(神様、これは不公平です。あまりに与えすぎです。笑)

こんな素敵な人と1日一緒に過ごせるなんて、ラッキー。
って言うか、もし私が一緒に来なかったら、
主人はこんな素敵な人と1日デートできたのよね〜。

ごめん、旦那!
もし、はじめっからこんな素敵な女性だとわかっていたら、
私、きっと一緒に来なかったと思う。
たまには母国語で、同じ国の女性とゆっくりデートするのもいいんじゃないの?
(あっ、デートじゃないか)

彼女、ドイツのテレビ局のプロデューサーだそなんです。
今回の旅は個人で来たものだけど、番組制作も視野に入れての旅らしい。

ビジンな上に、仕事もできるの?
(神様、もう少し平等に分け与えませんか?)

仕事ができる人は、時間もきちんと守るし、一緒に過ごして気持ちよかったです。
豪では時間はあってないようなものだから、すごく新鮮でした。
ドイツ人も日本人同様、時間厳守ですよね。

コーヒー農園にも2か所案内したのだけど、
今回案内したのが、Skybury coffeeと Jaccs coffee
ジャックスコヒー農園では、これに挑戦。 ↓

      クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します ← 天気はいまいちだったけど

まるで鳥みたい  →  クリックすると元のサイズで表示します

私達もいつか乗りたいなって言ってたんですね。
お値段が、10分6〜7000円。
20分で1万円くらい。

オーナーに、「ちょっとマケてあげて〜!」って交渉したら、
なんと、オーナー、
「彼女美人だから、タダでいいよ。」

「え、無料? 
 やっぱりビジンは何かと得よね〜。」

するとオーナー、
「但し、条件が・・・。」

「だよね、いくらなんでもただというわけには・・。」

「でも彼女テレビ局に勤めているんだよな〜。
 そりゃあちょっとまずいかも・・?」

「えっ、一体どういうこと?」
・・・・・・ここの段階でわかった人、アナタの推察力、すごい!

そのオーナー、涼しい顔でひとこと、
この場で、いさぎよく服をxいでくれたなら。」

お〜〜〜い!!

オージーって、こんなこと人前でもサラ〜と大声で言ってのけるんだけど、
こんなジョーク、ドイツではきっと言わないと思うよ。
彼女がそばにいなくてよかったわ〜。

で、すみません、オーナー、
次回からそのジョーク、日本人女性にも言わんでくだはれ〜。
きっと、ドーと引かれますから。
いや、大受けされるかも・・・?

[追記]
コメント欄にKeiさんが書いてくれたのですけど、
ケアンズに観光地に来て「この場で潔く服を××」に近い言葉は何度か言われたそうです。(爆笑)
日本人に言われるとムカつくんですが、何故かケアンズ紳士(?)に言われるとムカつかないんですよね。
ですって。

その後、彼女を大きなに案内したのだけど、
そこは、私達もまだ行ったことなくて、
しかも、途中から大雨が降りだし・・。(ケアンズは雨季)
私達3人の血の気が、どんどん引いて行った・・・。

オーストラリア、広い、
人がいない・・、
映画「Japanese Story」が頭の中をよぎったのでした。


  オーストラリア情報  と  人気blogランキング  ← 今日も1日ポチっとお願い☆

0

2008/2/1

ロスト・ラゲージ  旅行

最近よく話題になるロストラゲージ、

「アメリカでは行方不明になったスーツケースが、
    ガレージセールオークションで売られている」
なんていうまことしやかなうわさも流れている。
          はじけ猫さんが書かれていた記事・・・LOST LUGGAGEの行方 

そういえば、旅行をよくする人は一度は経験あるよね。
特にここんとこ多くない?
強いていえばアメリカの航空会社に。

実は今朝、桜子が日本に一時帰国する為、
 ケアンズ空港から見送ったばかりなんだけど。

  GUAM経由で、今回は福岡へ。

だが、スーツケースが届かなかったらしい。

コンチネンタルだから、もしやロストラゲージ?
このまま行方不明になったら・・・?

不安になる・・・。
とりあえず、GUAMに取り残されたってことだけはわかったらしい。
明日の便で福岡空港に着く、と言われてもね〜。
今晩、荷物なくてどうすればいいのよ〜、って話なんだけど・・・

どうすればいいの・・・?

以前に私もカナダに旅行した時、荷物が届かなくて困った経験がある。
その時、一緒に旅行した友人が、

「こういう場合、必要な着替えとか洗面用具は買ってもいいのよ。
 だって後で領収書を航空会社に見せれば、支払いしてくれるもの。」
と言っていろいろ買っていた。

私は事情をよくわからなかったから、不便な思いだけして何も買わなかったんだけど。
友人は後でちゃんと支払ってもらったそうだ。
友人の方が賢いよね。

でもそれは相当昔の話だから、今はそんなこといちいちしてくれないよね。
スーツケースが行方不明になったのは、運が悪かったって泣き寝入りしなくではいけないの?
それ殺生やわ〜、高い航空料金払っているのに。

明日の朝、又福岡空港まで取りに行かないといけないらしい。
旅行者にとって貴重な時間をそんなことで費やしたくないというものである。

で、仮にスーツケースが戻ってきたとしても、
「ごくろうさん、よかったですね。」
で終わりになるの〜?

ひぇ〜、ホンマ殺生やわ〜。
機内食のナッツを客に放り投げるコンチネンタル航空・・・ありうるよな〜。

空港で荷物が届かなかった経験のある方、どうされました〜?

      今朝庭に出てみたら、こんなにきれいな がかってました。
      クリックすると元のサイズで表示します
オーストラリア情報 と 人気blogランキング ←  いつもありがとう☆ 感謝  クリックすると元のサイズで表示します

1

2007/12/6

コーヒープランテーションで飲むコーヒー  旅行

ケアンズにはコーヒープランテーション(コーヒー農園)がいくつかあるのだけど、先週の日曜日行ったのが3つ目のSkyburry Coffee Plantation. ケアンズシティから車で1時間半くらい行ったところにある。

そこまでのドライブは、まさにオーストラリアって感じ。さまざまな果樹園がだっだ〜〜と広がり、青い空と白い雲が視界のほとんどを占める。なかなかいいドライブ。

で、ついた先のコーヒー園がココ。↓

クリックすると元のサイズで表示します

見晴らしが実にいい。

クリックすると元のサイズで表示します

眼下にコーヒーの木が一面に広がっていて、

クリックすると元のサイズで表示します

いいコーヒーの香りもするしね。

クリックすると元のサイズで表示します

で、私たちが頼んだのは、アイスコーヒー。 
なにしろとても暑い日だったので。

ところで、オーストラリアで アイスコーヒーを頼んだら、びっくりするよ〜。
だって、運ばれてくるアイスコーヒーは日本のアイスコーヒーとは全然違うもの。

これがその噂のオーストラリアのアイスコーヒー ↓

クリックすると元のサイズで表示します ($6.50)

何が違うって、アイスコーヒーの中にアイスクリームが入っている。で、実に甘い。
今は慣れたけど、オーストラリアに来たばかりの頃、日本のあのアイスコーヒーがすごく恋しかった。

でも、流石コーヒー園のアイスコーヒー、コーヒーの味が一味違う。コーヒー独特の苦味とコクがあって、アイスの甘さにぴったり。久々に大人のアイスコーヒーを堪能。

クリックすると元のサイズで表示します 

そして大好きなチーズケーキ。↑
チョコレートのトッピング・・・・カロリー高そう。でもおいしかった〜!


クリックすると元のサイズで表示します

隣のテーブルの赤ちゃんがすごく可愛かったので、声をかけてしましました。
オーストラリア、特にケアンズでは結構気軽に知らない人にも声をかけてお友達になったりするんですよね。

そしたら、なんと奥さんは ドイツ人だったんです。
しかもルフトハンザ航空のフライトアテンダントで、ご主人は、オーストラリア人でカンタス航空の同じくフライトアテンダント。何でもシンガポールで知り会ったとか。国際的よね〜。

ケアンズってインターナショナルカップルってすごく多い。私たちの周りはほとんどそうだし。国籍とか全然気にしない雰囲気があって、ケアンズのそういう雰囲気は好きなんです。

それにしてもこの赤ちゃんの笑顔、素敵でしょ。尤も赤ちゃんは皆笑顔が可愛いですけど。ご両親二人ともいつも笑顔なので、きっと赤ちゃんもいつも笑顔なんでしょうね。 
(この家族とお友達になりたいな〜。でもいきなり連絡先とか聞くのも失礼だしな〜)なんて思ってたら、な、なんと彼女は私の主人のドイツ人の友達と知り会いだったんです。(世の中狭い)

ラッキー! もう私たちはお友達〜! 
日頃はケアンズは田舎だ、田舎だとぼやいているけど、こういう時ケアンズが小さい町でよかったなって思う。(どっちやねん)

ここまでのドライブで、いろんな果樹園の写真を撮ったので、またUP します
0

2007/11/11

やっぱり時計はいつも身に付けておくべき・・・?  旅行

前回9月に関空からケアンズに帰ってきた時、少し余裕を見て早く空港に行ったのよね。

・・・んだけど、暇だったわ〜。時間も早く着いたから。

空港では何もすることがないしね。

仕方ないから、ぼけ〜と本でも読んで時間を過ごしたわよ。


だもんで、今回同じ便で帰ってくる時は、フライト2時間前ぎりぎりに行こうと決めていたのよね。 
それでも空港で2時間待たなければいけないわけだし・・。


ところが、今回あまりにのんびりしすぎて、気づいたら、

ぎゃ〜、間に合うか間に合わないか、ぎりぎりの時間。

2回電車を乗り換えて、しかも関空まで特急はるかでさらに1時間以上かかる。

やばっ! もし電車の接続がうまくいかなかったら・・・。
                     不安がよぎる。

もし乗り遅れたら・・・・・・、
   フライトの変更どころか、払い戻しもしてもらえないしね。

過去にも何度か乗り遅れた経験がある私は、頭の中が真っ白。

(電車の接続がうまくいきますように!)

快速電車に飛び乗った。
・・・はずだったのに、乗るやいなや車掌が、

「恐れ入ります、特急券をお見せ下さい。   と。

どうやら間違って 特急電車に乗ったらしい。
快速電車で2駅なのに、特急料金520円支払う羽目に。乗車券より高い。

でもよかったのよね、これが。
何しろ、10分位予定より早くついたので、次の乗り継ぎでなんと予定より1つ前の電車に乗れ、余裕で関空に着けたから。

間違って特急に乗ったのって、多分 偶然ではない と思う。
有難いことに、いつもピンチの時、こうして助けてもらえる。
きっと目に見えない誰かが守ってくれているんだろうな、って。

チェックインカウンターで、どきどきしながら量ったスーツケースの重さ、

 23,6キロ

又もや20キロより多い。
普通、20キロまでで、大抵のエアラインはそれでも5キロおまけで25キロ位まで多めにみてくれる。 が、新しいシステムのエアラインのジェットスターは、20キロ厳守。
前回4キロオーバーで 超過料金を払った。

3キロオーバーの今回、要らないものを取り出そうと思ったら、
げ〜、が見つからない。
鍵がないとスーツケースを開けられない。

止む無く、超過料金、1キロにつき1300円を支払うことに。
以前に他のエアラインを使った時に請求された超過料金は、1キロにつき4000円だったので、それに比べたら安いけど、予想外の出費であることには違いない。

ジェットスター航空は機内食は自由選択なので、私は飛び切り美味しい日本食を買って持ち込むことにした。

そう、寿司
美味しいお寿司屋のにぎりを。

注文して、握るのに10分かかるといわれ、その間、その場で待っている時間が勿体無いので、本屋で本をいろいろ買うことに。
お金だけ支払って、後で取りに来るからと伝えて、本屋へ。

でも、本屋で夢中で本を探していた私・・・。すっかり時間のことを忘れてた。
気づいた時には搭乗する時間に。
いや〜、本屋にいると時間がたつのを忘れてしまう。

寿司・・、
注文して握ってもらったあの美味しそうな寿司・・・・、

支払いだけすませ、とうとう取りにいかずにそのまま・・。
機内でゆっくり食べるのを楽しみにしていたのに・・・。

私は昔から 時計を持たない主義 なんだけど・・・、
でもやっぱり旅行中くらいはやっぱり持っていた方がいいかも・・・、って思った今回のフライトでした。 


      庭に咲いたブーゲンビリアの花。
クリックすると元のサイズで表示します

よく見ると、花の中に又小さな可愛い花が・・。
今までじっくり見たことなかったけど、よく見ると凄く可愛い。

クリックすると元のサイズで表示します

   ■お帰りの前にぽちっとよろしくね。
    25以内復活目差してるので。  ■

人気blogランキング   &   ブログ村ランキング


0

2007/10/7

わぉ〜!大空を鳥のように飛んでいる人に遭遇!  旅行

「え〜、あれ、何、何・・・? 鳥じゃないよね。まさか人間・・?

そう、先週末に出かけた時に見たこの光景・・。

クリックすると元のサイズで表示します

うちからポートダグラスに向けて北に20分くらいドライブした所のこの場所。絶景で知られていて、ドライブ途中に必ず立ち寄って景色を楽しむ場所でもある。

が、この日見たものは、空を鳥の様に飛んでいる人、↓

クリックすると元のサイズで表示します

わ〜、本当に人が飛んでいる〜!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

希望者は体験できるらしい。
初めての人はインストラクターと一緒に二人乗りのハンググライダーで。
一人用より一回り大きい。

クリックすると元のサイズで表示します

やってみたいな〜。

でも怖いだろうな・・。

いやいや、絶対怖いはず。

でも案外、大空を自由に鳥のように飛べて、気持ちいいかも・・。
鳥の気持ちがわかるだろうしね。

桜子はこういうスリルのある物が大好きで、10歳の時パラグライダーに挑戦したことがある。瀬戸内海の海に向け、絶壁の山から飛び降りた・・・。

私はその絶壁にビビって、そのそばに立つことさえ出来なかったのに、当の本人は凄く気持ちよかったらしい。

パラグライダーより、ハンググライダーの方が 鳥の気分を味わえるだろうね。
ケアンズに住んでいる間に1度挑戦したいと思っているのだけど・・・。
(いや、そんな度胸どこにもないような気がする。高所恐怖症だからな〜・・・)

挑戦され方います? 
0

2007/9/27

日本初就航・ジェットスター航空での感動のフライト  旅行

今回はじめて乗ったオーストラリアの<font><font>ジェットスター航空/font><font>。関空には今月から就航したということもあって、飛行機はブランドニュー。新しいのってホント気持ちがいい。

機内食は希望者のみ。従来のフライトからすれば画期的なアイデアだと思う。
機内食を頼まなかった人は当然航空運賃は安い。そして自分の好きなものを持ち込んでもいい。但し、アルコール類はオーストラリアの法律で、持ち込み禁止になっている。

私がチケットを依頼したHISでは、機内食がすでに含まれた料金になっていた。
その機内食、3週類あって、私は <font>お弁当<font>を注文した。

     機内食でお弁当って初めて。それがこれ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  朝食もシンプル。サンドイッチとデニッシュを選べる。
          写真はこちら↓
クリックすると元のサイズで表示します


PEKOちゃんから、ジェットスターのシートはいいと前評判を聞いていたので楽しみにしていた。
機内に入って最初に目に入ったのが、黒のレザーシート、しかもゆったり感覚で並んでいた。当然ビジネスクラスだろうと思ってずんずん先に進んでいたら、なんと自分の番号のシートを通り越してしまった。

そう、その席がジェットスターではエコノミークラスのシートだったのである。ラッキー!
だって長いフライトでは、いい席が快適なフライトかどうかを左右するもの。関空からケアンズまで約7時間半、決して短くないフライトだから、喜んだというのは言うまでもない。

だってね、マイナーな航空会社では、この席はれっきとしたビジネスクラスだもの。シートそのものもゆったりしていて、頭が当たる部分も角度を調節できる。こういうシートは寝やすい。

後ろからしか機内の写真を撮れなかったけど、
           それがこの写真 ↓
 クリックすると元のサイズで表示します

それと何といっても、トイレ。
ドアを開けて感動。今までの機内のトイレって、狭くていかに機内って感じで決して居心地はよくなかったでしょ。

ところがジェットスターのトイレ、まるでプチホテル並。今までの機内トイレのイメージを一掃してくれました。
       写真はこちら↓
 クリックすると元のサイズで表示します

他にこんなサービスも。
毛布・空気枕・アイマスク・耳栓が入っているコンフォーとバッグ。(お持ち帰りOK)

本当に快適なフライトでした。
格安な上に、これだけの設備とサービス・・きっとこういった航空会社がこれからはますます人気になっていくんでしょうね。

空の上で見る満月・・・最高でした。
暦の上では仲秋の名月は25日だったみたいだけど、実際の満月は27日だそう。そう今日ですよね。本当に見事でした。写真も撮ったけど、はじけ猫さんのようにうまく撮れなかった。今回デジカメを買ったばかりで、まだよく説明書を読んでいないので。

        その写真、↓
クリックすると元のサイズで表示します


そして朝方、なんと東からは朝日が・・・。
左の窓からは朝日が、そして右の窓を見れば満月が・・・同時に見れるとは思っていなかったので、感激しました。こんなのそうそう見れないもの。

       窓際の人に撮ってもらった朝日の写真 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

とにかく、今朝6時半、無事ケアンズに帰ってきました。

<font>ただいま〜!!<font> 

(AOLがどうも調子悪くてHTMLタグが変。昨日は写真がUPできなかったし。記事が読みにくくてごめんなさい。でもランキング応援してネ)
0

2007/8/31

世界制覇までの長い道のり・・・・目標100カ国  旅行

3度の飯より旅行が好き! 初めてパスポートを取得した時には、まさか自分がココまで世界中旅をするとは夢にも思わなかった。

1回きりのにするか、5年間有効のにするか迷ったくらいだもの。まあハネムーンに行くだろう(予定もなかったのだけど)からと5年間有効のパスポートを選んだのが運命の分かれ道。
いやはや・・人生わからない。

現在、39カ国。それでも世界全体の17%にしか過ぎないんだそう。
  
  クリックすると元のサイズで表示します
          (今までに訪問した国)

visited 39 countries (17%)

自分の訪問した国の世界地図を作りたい方は、こちら・;
 http://www.world66.com/myworld66/visitedCountries

このサイト、2年前にやった時は34カ国。その後ずっとこのサイトを探していて、先日やっと見つけたんです。

中南米には一度も行ったことがないので、絶対行きたいんですよね。 リオのカーニバルとアマゾンを見なければ、死ねない! これ偶然にも主人も同じなので、私たちの目標は,目指せ南米! 


そうそう、よく聞かれるのが、「どこが一番よかった?」
これ、答えるのが凄く難しい質問なんですよね。
どこもみんなよかったから。

それでも、住むとしたらやっぱり海のそばがいいかな〜。
オーストラリアのゴールドコーストかフランスのニース。でもフランス語はできないので、あえなくニースは却下。勿論ケアンズも住みやすくていい所です。

南米は治安が悪いというので、なかなか行くチャンスがなくて・・・。身包みはがされたっていう話はよく聞くから。でもラテン系の人の底抜けに明るいあの陽気さ、大好き。いつも歌って踊って、人生楽しんでいるなって気がするもの。

・・・って、思いを海外に向けると果てしなく続くんですよね。
NEO COUNTERにアクセスしてくれる人の国がどんどん増えていって・・。それを見ているだけで、なんだか世界旅行しているような気分になれるから不思議。
NEO COUNTERをブログに貼って今日で2週間。
現在、37カ国・・有難うございます。


       人気blogランキング
             クリックすると元のサイズで表示します
世界制覇を目指している私に、応援ポチっをよろしく!
オーストラリア情報 絶大なる応援有難うございます。



0

2007/8/12

空港で叩き壊されたPC、いくらテロ対策だといわれても・・  旅行

今回帰国する時、コンチネンタル航空を利用したので、グアム空港で乗り継ぎ。その、グァム空港での出来事。

グアムはいくらアメリカ領だといえど、テロとは程遠いのどかな島。それなのにアメリカ領だということで、セキュリティの厳重さ、物々しさには閉口。これでもか、これでもかというほど何度でも本人確認のチェックと手荷物検査。

ハワイやアメリカ本土ではきっともっと厳しいんでしょうね。楽しく海外旅行をしている人は、この段階で楽しさ半減ですよね〜。私なんてただの乗り継ぎ。別に入国するわけでもないのに。
そんなのお構いなし。とにかく全員厳重なチェック。勿論靴は脱がされる。

私はラップトップ(ノート型PC)を手荷物のバッグに入れて持って帰っていた。スーツケースに入れようかとも思ったが、ロストラゲージが心配だったので。(これも結構深刻な問題)

無事に荷物検査を終え、搭乗時間までの間ショッピングをしていた。娘に頼まれた化粧品を買っていた時のこと。支払いをして、ふと気づくとそばに置いてあった手荷物(フライトアテンダントがころころ転がしているあの小さいスーツケース)が見えない。

「あのバッグはセキュリティが持って行きました。 と、店員。
セキュリティでは今中身をチェックしていると言われ、しばし待たされた。暫くして帰ってきたキャリーバッグ・・・

中に入れていたPC・・ひびが入っていた。2箇所も。
「これ、落としたんですか? さっきまでこんなひび入っていなかったんですよ。

中を開けたら、スクリーンをとめているねじが取れ、カバーが取れ、とめていたスクリューが外れて転がり落ちた。その時初めて異常に気づいた。(これ、落としたくらいではこんなになる分けない。もしや・・)

外部のLANカードを入れる所も折れていた。
・・・間違いない! これはハンマーか何かで叩き壊したに違いない。

係りの人は初め、壊されたPCをして申告するかって用紙まで持ってきてくれていた。が。ここまでの異常に、私と同じ事を思った。

そう、テロ対策として、このPCは即処分されたのだ ということを。

手荷物は放置してはいけないといわれた。私はその場にいたわけだし、放置したわけではない、というと。

「じゃあしっかり手に持っておくように。手から離してはいけない。  と。

まあ、テロに脅ええているアメリカ、ちょっとでも不審そうな荷物に過敏になるのはわかる。でも、何も即処分しなくても・・・。PCに爆弾でも仕組まれているのでは?なんて疑われたのかな〜。

私はその場の状況が飲み込めた後も、暫く呆然とその場に立ちすくんでいた。
テロ前だったら、こんなこと絶対に起こらなかったのに。こんなことされたら私は絶対訴えてやる〜!!
でも、この状況下、私の言い分は正当化されないだろう。悔しいけど。

呆然と立ちつくしていた時、私はブログをやめる潮時かも?と真剣に思っていた。どうせ暫く更新もできないだろうから、間違いなくランキングも下がるし・・。
うん、もうやめよう・・・。そう決心していた。

ところが、

家について、そのPCを開いて、恐る恐る電源を入れたら・・・・

なんと、普通に動いた んです。
うそみたいでしょ。 PCなんて精密機器だから、ちょっと落としてもう動かなくなったりするのに。あれだけのダメージで動くなんて・・。

恐るべし!東芝DYNABOOK
実はこのPC,以前に1度落としたことがあるんですね。1メートルくらいの棚の上から。
下はタイルで、もうだめだと思ってたのに、何事もなく動いた。主人はそれを見て、さすが日本のPCだってべたほめ。これオーストラリアのPCだったら間違いなく壊れているはすだって。

そのPC.今回は奇跡よね。
ハンマーで何度も叩き割られたはずなのに・・。

有難う、東芝のPC。
海外在住者や旅行者に人気NO1の東芝ラップトップPC。もしこれからラップトップPCを買おうと考えられている方がいらしたら、絶対東芝をお薦めします。2度の奇跡を起こした恐るべしPC。
日本の技術は凄い。ばんざ〜い!!

ロストラゲージ
いつもこのブログにコメントをたくさん書いてくれるはじけ猫の宇宙散歩LOGのはじけ猫さんが書かれたこの記事、LOST LUGGAGEの行方
これから旅行に行かれる人は是非参考にしてくださいね。特にアメリカ方面に行かれる方。

 人気blogランキング このOPCの奇跡、ランキングの奇跡・・周りで奇跡が起きてくれている今、父も奇跡で助かると信じています。皆さんありがとう。皆さんにも奇跡が起きますように!
オーストラリア情報 びっくりです。更新もできなかったのに1位に戻れたのも奇跡。有難うございます。




0

2007/8/1

UAマイレージ、65,000マイル一度も使わないままついに消滅・・・  旅行

「あなたのUAマイレージは、2007年7月までにマイルが加算されなければ、3年間未可算ということで、現在持っているマイレージは無効になります。

というメールが来た。

そういえば・・・、あれからもう3年たつんだ〜、早い!

旅行が3度の飯より好きで、学生時代からよく旅行していた。でもマイレージのことは8年前まで知らなかった。もっと前に知っていたら相当溜まっていただろうな〜。

8年前初めてUAマイレージに加入して以来、必死で集めたんだけどな〜。

でもオーストラリアに引っ越してからはなかなかたまらない。なにしろオーストラリアにユーナイティド航空のフライトがあるのはシドニーだけ。
ゴールドコーストには提携航空会社のタイ航空やマレーシア航空などはあるけど、ケアンズには提携航空会社のフライトすら一切ない。使おうにも使えないのである。(ぐすん)

仕方なく提携のホテルに泊まったり・・・と涙ぐましい努力にも関わらず、全てが水の泡。

3年・・・たってしまった。
昨日、消滅しただろうな・・・。あ〜あ。
65,000マイルって、地球3周近くしたことになる。地球1周がだいたい26,000マイルくらいらしい。 殆どを提携の航空会社を使ったので、半分しかマイルが加算されない。だから実際は4〜5周したことになる。

こんなことならさっさと使っおけばよかった。といってもケアンズにフライトが全くないのよね〜。あ〜、田舎はこんな時不便。(でも田舎の空港のいい所は、手続きに時間が殆どかからない。これは実に便利なんだけど・・)

東京に住んでいるマイレージに詳しい友人にたずねたら、レストランとかでもOKだよ、って。すぐ調べたけど、勿論ケアンズに対象になるレストランなどあるわけもなく、その名案は撃沈。↓

そうだ、レンタカーっていう手があった!
でも消滅するのは娘のマイレージ。
私はクレジットカードでの買い物でマイルが加算されているので消滅はしない。私はすでに17万マイル貯めた。でもやはり1度も使ってない。使う機会がないのだ。そのうち娘みたいにいつの日にか消滅するのか!?

げ〜、それだけは勘弁! 早く使い道を考えよう。

私っていつも何でもポイントとかを貯めるだけ貯めて、期限切れ・・・。全く学習能力というものがない。

さすがに今回は落ち込んでいる。友達なんてうまく利用して、UPグレードでファーストクラスに良く乗っているし。 私も自分のマイレージを使ってファーストクラスに乗ってみたいものだ。

よ〜し、絶対にマイレージ使って、UPグレードして、ファーストクラスに乗るぞぉ〜!よし、これ来年の目標にしよ!

 クリックすると元のサイズで表示します
   (こんな珍しいヘリコ二アを見たのは初めて!)

 人気blogランキングへ 引き続き参加しています。
日本村海外生活ブログ なんと今見たら、オーストラリア情報がど〜〜〜ンと下がっておった。マイレージ無くした娘に同情するなら、ぽちっと押してくれ〜!
0

2007/7/30

ひと目でお酒を飲んでもいい年齢がわかる世界地図  旅行

国によってお酒を飲んでもいい年齢が随分違う。
先日中国人留学生のリンちゃんが、中国では飲酒年齢に制限がないと言ってのだが、初めて聞いた私は驚いた。
でも、本当に・・?

実はWORLD DRINKING MAPに世界の飲酒可能な年齢の世界地図が紹介されていた。このサイトを紹介していたのはPOPさんなのだが、実にわかりやすくて面白いので紹介〜!!

  クリックすると元のサイズで表示します
         (クリックすると大きくなります)

それにしても16歳からお酒を飲んでもいい国も結構あるのね〜。尤もアフリカは寿命そのものが短いから、16歳といってもきっと私達の18歳とか20歳くらいなんでしょう。

あれ? 中国って18歳からになっているけど・・。リンちゃんの育ったのは東北部の田舎らしいから、そこでは皆そんなこと気にしていないんでしょう。それにしても今はマカオに住んでいるのに。ってことはマカオでも皆気にしていない?法律があってもないようなものなのかしら? 謎のままなんだけど。

アメリカは21歳。これ正解だと思う。そうでなくても犯罪が多い国だから、これ以上の犯罪はご勘弁いただきたい。 オーストラリアは18歳からなんだけど、若者の飲酒によるトラブルが多いから、アメリカと同じく21才に引き上げてもらいたいものだが。

この世界地図、世界旅行する前に見ておくといいですよね。国によって随分違うから。知らないで飲んで罰金なんて払いたくないもの。罰金だけで済んだらいいけど、下手をすると豚箱行きってことにもなりかねないしね。

 人気blogランキングにまだ参加しています。ひょっとして忘れてる・・?
海外留学・ワーホリ で、海外で頑張っている人t達のブログを応援してあげて下さ〜い。(ついで私のも)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ