2007/7/21

時事英語のプログパーツを貼りました〜!  英語

ここの所、ちょっとご無沙汰の英語学習。これはいかんと先日、時事英語のサイトを久しぶりに開いたら・・・、

あらま〜、新しく時事英語ブログパーツができているではありませぬか。早速フリー枠に貼りたかったのですが、なにしろ先月からフリー枠で飼っていたうちの黒猫ちゃんが行方不明になっていたので、貼るのを控えたんですよ。

左のハートの地球が回っているすぐ下に居る黒猫。
多分皆さん何には何のことかわからないと思うけど。何しろ皆さんのPCの画面にはちゃんと表示されているはずですから。
私のPC だけみたいなんです。1ヶ月あまり黒猫が突如消えた〜! フリー枠を全く触っていないのに。

なのでフリー枠に触れないできたこの1ヶ月。

ところが、おととい突然帰って来たんです。今は皆さんと同じくちゃんと表示されています。不思議な猫め〜。 で、早速フリー枠にこの時事英語ブログパーツを貼ったというわけです。

以前にも紹介しましたが、こちらの時事英語のサイト、何かと便利なので、もう一度サイトをご紹介しますね。

     RNN時事英語・・・・http://rnnnews.jp/

最近の話題、地震選挙関連の英語も一挙に掲載されているので、是非チェックされてみてはいかがでしょう?

       * 参議院総選挙の時事英語 
       * 地震の時事英語 
   
 人気blogランキングへ
やっぱり英語学習は継続ですよね。継続は力なり。ポチッも継続していただければ、力になる・・?
オーストラリア情報 もよろしくお願いします。

* NAOさんをはじめ皆さま方、お待たせしました。これでやっとフリー枠が使えるようになりました。(黒猫も戻ったことだし)早速リンク貼らせて頂きますね。少し時間がかかると思いますが待ってて下さいまし〜!



0

2007/6/3

この言いまわし、英語でなんていう?  英語

(こういうのって、英語でなんて言えばいいんだろう・・?)そういうことってよくないですか?

例えば、うちの主人は日本語わからないけど、日本に興味あるからよく日本のテレビ番組とか映画を一緒に見る。大抵は画面から内容がわかるけど、わかりにくいところは英語に通訳するしてあげるのだが、それが実に難しい。

日本語と英語の表現方法が違う時なんて特にそう。これどう言えばいいんだろう・・・って頭を抱えることになる。私だけでなく、他の人もそうらしい。

先日もsiorinさんのお母さんが日本からオーストラリアに観光に来られ、彼女はオージーのご主人やご主人のご両親との通訳をしたのだが、大変だった、と。

例えばこれ、
お母さんがご主人のご両親に、
「娘をどうぞよろしくお願いします。
と言われた。

さて、それを英語で何と言うか・・・。

辞書には take care of〜 とある。
でも、この場合は娘の世話を頼んだわよね! みたいで、ちょっと本来の日本語のよろしく!とはニュアンスが違う、と。

<この言い回し、英語でなんていう?>には、
・Please take good care of her.
・I hope you will look after this matter.
・Please see that she is taken care of.
・Thank you very much for your continued support.

この場合、強いて言えば最後の文がまだ近いかな・・? でも、やっぱり本来の日本の意味とはちょっと違うよね。

そもそも、外人なんて、いちいち、娘をよろしく!、なんて言ったりしないように思う。日本のそれって、言葉本来の意味より、もう挨拶みたいなものなのでは?

例えば、初めてあったときの挨拶。
「初めまして。どうぞよろしく。 
の、よろしくは Nice to meet you.と訳されている場合が多い。
勿論、このよろしくを改めて言う場合もあるだろうけど。

この場合、だったら、Please make my daughter happy. の方が何か言いたいこと伝わるのでは? っていう意見もあったりした。 その場や話す相手によって表現は変えていいんじゃないのかな〜、最近そう思うようになった。

日本の学校で、ピリオドひとつ書き忘れただけで減点され、ちょっとのミスも許されない英語教育を受けてきたから、なんか言葉どおりに訳さなければ・・・みたいな強迫観念を持ってしまうんですよね。

いや〜、言葉ってそんな厳密なものではないと思うんです。国によって文化や習慣が違うように、言葉ももちろんだが、言葉の表現方法も随分違うように思う。

何事もストレートに表現する英語
方や、言葉そのもの意味だけでなく、その言葉の裏や奥に込められた気持ちまで察して理解しないといけない日本語
    ・・・・・・そりゃあ、大きな違いよね。

この二つの言語を通訳するのって、本当に大変です。
通訳、とりわけ同時通訳をされている方、神様に見えます。本当に。

話は反れましたが、前回日本に帰国したとき見つけたこの本、結構役に立ってます。

         クリックすると元のサイズで表示します

なるほど、そうか、こういえばよかったんだ!目からウロコ。
英語でどう表わせばいいのかわからなかった「言いまわし」が約2100も.

         人気blogランキング
              クリックすると元のサイズで表示します
   今度から、ブログの最後にこの言いまわしを英語でUPしますので、
      応援のクリックをよろしくお願いします。
      オーストラリア情報 もよろしく。


では早速。この本に書かれている言い回しを。
  いただきます。 Everything looks delicoius. (うちでは日本語で言ってる。)
  ご飯ですよ。 Dinner is ready!  (これ、うちの定番。)
  ヤバイ! Big trouble. 

(相撲、芸者、すし、カラオケみたいに)世界に広まればいいな、って思う日本語
 ・いただきます  ・ご馳走様でした
 ・行って来ます  ただいま   ・お帰り (私の独断により選んだもの)

ありがとう、さよなら、こんにちは  は、大抵の外国人に知られていますよね。

0

2007/5/22

skypeを使って語学学習  英語

「語学を学びたい人同士をマッチングさせる」というサービスを提供しているMixxer

        クリックすると元のサイズで表示します


まず自分が「教えられる言語」と「学びたい言語」を登録します。
そして「連絡を待つ」か「自分から相手を探す」という仕組みです。

これで、世界中の好きな国の人と友達になり、好きな言語で会話で知るというわけです。
世界中にいろんな国の友達を作りたいですね。
語学学習もでき、まさに一石二鳥。

Skypeをうまく使ったサービスですね。

     Mixxerはこちらから・・ http://www.language-exchanges.org/


   
   人気blogランキング
              クリックすると元のサイズで表示します
         オーストラリア情報 もよろしくお願いします。
0

2007/4/18

ゼロから1年で大学レベルの英語を身につけたルーマニアの学生  英語

ゴールドコーストのTAFE Collegeの先生から聞いた話。
今までで1番熱心に英語の勉強をした生徒の話として、ルーマニアの女の子の話をしてくれた。

家族でオーストラリアに移住してきたその子は、オーストラリアに来た時、全く英語が話せなかったそう。ルーマニアの田舎で学校にもろくに行けなかったから。14歳からは全く学校に行かせて貰えず、ひたすら家で農作業の手伝いをさされたらしい。
彼女は勉強をしたくてたまらなかった。

で、オーストラリアに移住して、英語を勉強をし始めた。移住者は日常生活に困らないだけのレベルまでの英語の授業を、TAFEで無料で受けられる。
勉強したくても学校に行けなかった彼女は、必死で勉強した。いつ見ても勉強してた、と。そして、なんと1年後には大学に入学できる英語のレベルに達して、今大学で勉強しているそう。

オーストラリアの大学入学の英語のレベルというのは、結構大変で、アメリカのTOEFLのように文法がわかり、リスニング&リーディングが出来ればいいというわけではない。ライティングとその上、スピーキングテストもある、トータルな英語能力を求められる試験である。
それを見事1年でパスするとは・・・。

概して、社会主義だった国の人たちは、勉強する意気込みというか、態度、熱心さが私達とは格段に違うように思う。中国人もそう。娘の親友は東ドイツからの留学生なのだが、頭のよさのレベルが違うらしい。1度習ったことは全て頭に入っているそう。だから大学の全てのクラスで断トツトップらしい。ネイティブのオーストラリア人もみんな彼女にわからない事を聞きに来るらしい。

小さい頃から勉強をいやいやさされてきたと思っている私達(少なくても私は)と、本気で勉強したいと思っている彼女達とは、きっと脳の切り替えスイッチが違うんだろう。脳がフル回転するスイッチを持っているんだろうな、そういう人たちは。

私もいい加減この辺で、脳がフル回転するスイッチを入れたいものである。
(え、そんなものが私の脳にあるかって? ウ〜〜ン、それが問題だ。)

0

2007/3/20

こんな勘違いしたくない、B.Y.O.Bの巻  英語

B.Y.O.
これってオーストラリアではよく聞くし、よく目にする言葉。。
日本ではどうなんでしょう・・?

アメリカでも聞かれると思うけど、私が住んでいた時には聞いたことがなかった。だって、オーストラリアに来て初めて知ったくらいだから。

B.Y.O, すなわち Bring Your Own.
B.Y.O.B. Bring Your Own Bottle (Booze 口語で酒のことらしい).
レストランの看板とかにB.Y.Oと書かれていたら、飲み物持込OKなのである。
よく飲む人には嬉しいですよね。オージーはよく飲むから、これ、必要かも?

B.Y.O.F と書いている場合もあるらしい。
これはパーティの招待状とかに。
Bring your own food. の略。
食べ物もちよりのパーティ、これ、こっちでは結構よくする。
ポットラック・パーティ (potluck)と言う。

さて、勘違いの話だけど、
カナダに住んでいるある日本人女性が、カナダ人の友人からパーティに招待された。招待状の最後に、このB.Y.O.B.と書かれてあったけど、何もわからなかった。
で、いろいろ考えた挙句に思いついたのが、
Bring your own boyfriend.
当日、ボーイフレンドと一緒に出かけて、初めて自分の勘違いに気づいたそう。

まあ、外国ではカップルで参加することが普通だから、そう考えるのも無理ないけど、
やっぱり、わかんなかったら、聞いたほうが無難だよね。

・・・こんな勘違い、したくない、と思った私でした。
0

2007/2/18

誤解を招くコ・ト・バ  英語

子供が大好きなカルピス。そういえば昔よく飲んだっけ。
でも、これ、外国で飲む時にはご注意を!!

英語人に、「何、飲んでるの?」って聞かれて、
間違っても、「カルピス」とは言わないように!

「え〜!?」ってびっくりされるんだって。

なにしろ、カルピスって言うのは、英語人には

 cow (牛)piss (おしっこ)」に聞こえるらしい。

まあ、日本人の発音が悪いって事もあるけど。
牛のおしっこを飲んでたら、そりゃあ、びっくりされるわな。

なーんて誤解を招くコ・ト・バって、他にも結構あると思う。

英語以外の外国語にも、日本語と全く同じ発音をするのに、とんでもない意味の単語があるらしい。
知らないで言って大恥かいた、という人の話を聞いたことあるけど、それが何の単語だったか覚えていない。(汗)

この言葉は言う時に気をつけて!
という言葉があったら、是非教えて下さい!
(そう、人前で恥かく前に!)
  
0

2007/2/6

電話で英語が聞きにくいのには、科学的根拠があるらしい  英語

どうも電話で英語を喋るのは苦手

家で電話のベルが鳴る。
  主人がいたら、まず私は出ない。

主人が庭仕事していても、わざわざ「電話よ〜!!」と言って、主人を呼び出す・・・、(汗)     

電話で話すと、目の前にいる相手と喋るより、どうも通じにくい。

そんなことない?
でも、みんな結構そう言う。

実はこれには科学的根拠があるんだって。

なんでも、電話で聞き取れる音声
       300〜3400
ヘルツの範囲と非常に限られているかえらなんだそう。

f, s, t, pなどの音は、この電話搬送範囲より上のヘルツ(周波数)なので全くこちらの耳には届かないとのこと。

なんと、ネイティブでもこれらの子音は聞こえないんだって。
へ〜、それは知らなかった。

だから、彼らも電話で地名とか人名のスペルを言う時には、ただ{f],[t] とかだけでなく、
     France の、とか Spainのとかって回りくどい説明をするとのこと。

な〜んだ、ネイティブも苦労してるんだ。
そんなの、私達が苦労するの当たり前よね。

それ聞いて、凄くほっとしている私。

・・・・同じ?
0

2006/11/27

『英語のスペルは覚えるな』  英語

スペルお覚える暇あれば、『口』をまねしろ、『耳』を使え!」

遠藤尚雄さんが書かれた本。
意表をついたタイトルに、思わず買ってしまった。

で、更にこの部分、
   Even those who werre poor in school English need not give up,
   Your potential
English mouth and ear have not yet been developed.


そう、有難いことに、大人になってからでもきれいな発音を身につけられる、と。
但し、大人の為の英語取得法は

   「発音矯正」−「語彙増強」ー「ヒアリング」・・・と進む事。

毎日英語を聞いているだけで話せるようになるんもは子供だけだそう
大人は発音記号からちゃんと学ぶべき、と。

なるほどね。
そうかー、正しい発音・・・。
確かに1つ1つの音をちゃんと正しく発音練習してないナー、言われてみれば。

不完全なのに「わかった」と思うな。
わかったつもりでは。それ以上伸びない


それ、当たってる。
ちょっとわかったら、もうそれでわかっているつもりでいるってことはあるよなー。

本を読んでいて、胸にぐさぐさ突き刺さるものが・・。

よーし、ちゃんと発音の基礎から学習するぞー!!
          (この気持ちがいつもでも続きますように!) 陰の声。

0

2006/11/11

子供の英語吸収力の凄さ  英語

まだ日本に住んでいた頃、
当時5歳だった娘を連れて、ふたりで3ヶ月の旅に出た。

行き先はオーストラリア1ヶ月、ニュージーランド1ヶ月、東南アジア1ヶ月。
旅行会社の手配ミスで、NZの航空券が取れなかった。
仕方なく、オーストラリア2ヶ月、東南アジアにに変更した。
結果的にはこれがよかった。
今、こうしてオーストラリアに住んでいるのも、この旅行がきっかけとなったから。

娘は英語で簡単な挨拶、自己紹介くらいは出来た。
でもそれだけ。
文法も全く知らないし、知ってる語彙数もほんのわずか。
ただ度胸愛嬌だけはあった。

アデレードから入国して、メルボルンシドニー、そして北上してゴールドコーストまで行く大まかな計画は立てた。
が、それ以外はすべて現地に着いてから決めようと思っていた。

ホテルの予約の電話をするにも、切符を買うにも、誰かに道を聞くにも、。
大きなスーツケースをごろごろと引いていくわけにはいかない。

娘に、「絶対ココから動いちゃだめよ!」って言って、待合室とかで荷物を見張っててもらった。
ところが、いざ用事を済ませて帰ると、なんと、娘は隣に座っている外人に話しかけてげらげら大笑いしているのである。
笑いを取れるほどの英語力はないはず。
でも身振り手振り、知ってる限りのわずかな単語でも、ちゃんと相手とコミュニュケーションが取れてる。
そのスタンスを2ヶ月続けた。
だれかれとなく話しかけては友達になるという。

その結果、2ヵ月後オーストラリアを出国する時には、
オーストアラリアで生まれ育った子供だと思われるまでになっていた。
1番驚いたのは私。
子供の語学上達の速さは知っていた。
が、ここまで凄いとは本当にびっくり。

尤も、覚えるのが早ければ、忘れるのも早い。
特に幼稚園、小学校低学年位までの子供は。

当然、娘も帰国して、ネイティブ並に話せていた英語も、徐々に忘れていった。
暫くすると、普通の日本人になっていた。
はー。(ため息)

それにしても、子供って本当に言葉を身につける天才。
忘れるのも天才だけど。

0

2006/11/6

日本に居ながらにしてネイティブ並の英語は可能 (2)  英語

昨日の記事の続き Read Moreが反映されていませんでした。
??? ごめんなさい。

なんか気まぐれなのよね、このPC。
プロフィールに私の写真を貼って「公開します」にしたにもかかわらず、公開されなかったり。PCが勝手にこの写真はまずい、とでも判断したわけ? (やだね、それ)
と言うわけで青い空とやしの木の美しいケアンズのビーチの写真に切り替えました。(ただ今公開中の写真です)

そう、それでその「日本に居ながらネイティブ並の英語を身につけた人が実際やった
方法
」なんですが、

もう相当前の話なので、今では死物であるソニーウォークマンを使って、そうウィークマンで毎日英語を聞いたそう。でもそれくらいならみんなやってるよね。今じゃあ、MP3とかipadとかあってもっと便利だし。

でも、それがハンパじゃない
寝るとき以外、いえ、キッと寝る時も聞いていたのかもしれません。ずっと聞き続けたんですって。そしてその英語と同じ発音になるまで徹底して練習したそう。その徹底して、って言うところがキッと鍵なんだと思う。

その間、一切日本語を話さなかったし、聞かなかった
自分の部屋に閉じこもってひたすら英語を聞き続け、発音練習し続けた。同居してた両親ともその間は一言も話さなかったって聞いた時は、流石に私には無理だと思った。
そこまで徹底してやれる根性はわたしにはないもの。

彼の住んでいるとこは田舎なので外人すら住んでいない。それでも本気でネイティブ並の英語を身につけようと思ったら出来るって事を見事に証明してくれた人である。

現在、その田舎で英語塾を開いて英語を教えている。
息子さん二人とも当然バイリンガル。別にインターナショナルスクールにも行っていないのに (田舎にそんなのないしね)

・・・・現在海外に住んでいる私・・・そういえば努力してない。
日常生活に支障がなければいいかって思ってしまう。

我こそは根性があると思われる方、挑戦してみては・・・?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ