来てくれて+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ァリガトゥ 以前のブログは☆コチラ☆

2021/3/31

2021.3月  ぷりん

2月の終わりにkeiが東京に戻っていきました。

クリックすると元のサイズで表示します

まめちゃんも慣れてきていたのにね。
ザンネーン。次に来た時はまたビビリションから始まるね笑

keiが、テント? ティピー? を買ってくれました。
いつもぷりんが使ってくれてて、keiも喜んでる事でしょ〜笑

クリックすると元のサイズで表示します

ぷりんも毎日元気でとても良い子!( ◜◡◝ )

クリックすると元のサイズで表示します


こんなに良い子がなぜ捨てられたのか、
この世の七不思議に入れていいと思うよ!笑

クリックすると元のサイズで表示します

と、特に何もなかった3月でした (●´艸`) プププ
0
タグ: 元保護犬 里親

2018/2/15

もう2月?!  ぷりん

えっとぉぉ。。。。

ご無沙汰です。。。^^ゞポリポリ


クリックすると元のサイズで表示します


あっという間に2月になり、noriもひとつ年をとりました・・・><

先日友達がサプライズを!!!

クリックすると元のサイズで表示します

ありがたいことです(^人^)


あぢゅとぷりんは毎日ストーブの前を占拠し、まったり過ごしてます!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

でもお散歩はきちんと行っているよ。。一応。。。

かなり短いけど・・・

クリックすると元のサイズで表示します

途中でね片足上げて、モームリー!!!抱っこ〜と訴えてくるよ。

マイナス7度とかのお散歩は足裏にくるようです^^;


昨日のバレンタインデーがぷりんが家族になって3年目の日。

お見合いの日から時系列で。

クリックすると元のサイズで表示します

初めての我が家
クリックすると元のサイズで表示します

探検後にやっと落ち着いたところ
クリックすると元のサイズで表示します

春休みで毎日一緒に居たkeiとはべったり〜(今も大好き!)
クリックすると元のサイズで表示します

無理やりの2ショット!
クリックすると元のサイズで表示します

可愛さ増してきたぷりん^^
クリックすると元のサイズで表示します


そして昨日のあぢゅぷり

クリックすると元のサイズで表示します


今では、noriが食卓に座っていたら膝にの乗ってきてまったりしてます。

ぷりんが来るまではあぢゅだったのが立場逆転してます。

なんかね、あぢゅが譲っている感じがする。

ワタシ!ワタシ!だったあぢゅも、すっかりお姉さんおばちゃんになりました^^

でも今でも毎日ボール追いかけて走ってます!

ぷりんも真似しておもちゃを追いかけ走ってます!

相変わらずケンカもしないけど、絡みもないあぢゅぷりだけど、

うまくいってます!


クリックすると元のサイズで表示します


前の飼い主に捨てられた犬ぷりんですが、

ご飯を食べ、散歩へ行き、遊んで寝る。

今はそんなフツーの毎日を過ごしています。


保護されている動物達、悪徳ブリーダーに粗悪に扱われている動物達にも

そんなフツーの生活が送れる安住の場所が出来ます様に・・・(>人<)


クリックすると元のサイズで表示します

外はね、こ〜んなに気持ちがいいんだよって教えてあげたいな



1

2017/2/24

大好き  ぷりん


2017/2/20

キライなのよ〜〜  ぷりん


2017/2/16

家族記念日♪  ぷりん

・・・ご無沙汰です(>人<;


2月14日はぷりんの家族記念日でした。

クリックすると元のサイズで表示します

我が家の3ワンコ勢ぞろい♪

もう2年経つんだね。ってかまだ2年?ってくらい馴染んでる^^

クリックすると元のサイズで表示します

まだってか、これからもかな?

あぢゅとの絡みは無いと思う。

でも喧嘩する訳でもないし、ヒーターの前ではひっついて寝てるし^^


クリックすると元のサイズで表示します

あぢゅは遊べる相手がいるのに遊べないのが物足りないかもしれないけど

これでうまくやってるならそれでいい^^

あぢゅは相変わらす元気です♪

クリックすると元のサイズで表示します

毎日ボール追いかけて遊んでるよ〜♪




↓このCM知っていますか?

2016年度ACジャパン全国キャンペーン『死因』/#動物殺処分

noriは昨日ラジオCMで初めて聞きました。

クリックすると元のサイズで表示します

↓この動画です

https://youtu.be/MKFiiuDJfk0

殺処分の原因を作っているのは人間。。。

捨てるなら買わないで!

飼わないで!


ショップに並ぶ犬や猫の裏で泣いている

犬や猫がいる事も知って欲しい。

「買う人が居るから無理してでも産ませる」

これが悪徳ブリーダーバカ親父の言葉です。

ショップが無くなれば裏で泣く犬や猫が居なくなる。

生き殺し状態の犬や猫達がこれ以上増えないことを祈るばかり・・・



クリックすると元のサイズで表示します

すべての犬や猫に、こうやって安心して寝られる場所ができますように・・・



1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ