腹筋RED

2013/4/3 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

腹筋RED

腹筋RED




これは大きな問題です。

腹筋REDは、まず腹筋の基礎を徹底的に教えてくれます。

基礎(土台)を正確に知ってるかどうかで“効果に雲泥の差”が出ます。

そして、腹筋のための、腹筋運動を学べます!

本当の腹筋運動は、腹筋にだけ効かす運動です。

足・腰などの力を使って腹筋運動を行ってる方が多いのが現状です。

腹筋マニュアルは、腹筋の・腹筋による・腹筋のためのトレーニング方法

を教えてくれます。腹筋運動は地味かもしれません。

しかし、上半身と下半身の中心にあるCOREな筋肉なのです。

体の軸となる筋肉を鍛えることは、全てのトレーニングパフォーマンスの向上・安定に繋がります。

あなたの腹筋に“腹筋革命”を起こしましょう♪

寿士様



第一印象は、かなり完成度の高いものであるな、との感想です。

内容について、後半の図解部分については、いままで疑問をかんじていたトレーニングについて“明確な回答を得た”感じがします。

これで腹筋のトレーニングに対するモチベーションがかなりあがりました。

特に映像には参りました。読むのと見るのでは大違いですね。

また中級者でもこれまで自己流でやってきた人にとっては目から鱗のマニュアルになっていると思います。

特に、可動範囲にかんする記述には「なるほど!」と何度もうなずいてしまいました。

こんな感じで相当のインパクトを感じています。

ぜひ一人でも多くの方ににこのマニュアルが役に立つことを期待しています。

41歳  堀田さん



まず、これだけの知識を得たって事で、ジムでひたすらやっている他のトレーニーより何だか「優位」に立った気がします。

また、やたらとフォームを指導したがる、ちょっとばかり「いいカラダ」な人の言う事に惑わされなくなります。

そして、実践編の通りにトレーニングをして…

いかに今までの「腹筋トレーニング」が、大して効いていなかったか、いかに自分の腹筋が貧弱かって事を痛感しました。

キツくてレップがこなせないわ、次の日とんでもない“筋肉痛”になるわ。

自分はまだまだこれからですが、ココに書いてある腹筋トレーニングを日々のメニューに取り入れて「地道」に頑張って、来年の春頃からダイエットを始めたら・・・

夏にはボッコボコの「派手」な腹筋をさりげなく自慢できるかもって気がします ^^

今日もシットアップベンチを一番上まで上げて、ひたすら「●×△!」している人、一人いました。 ^^;)

その隣で私は一番低い位置で、しかも隣の人(●×△!さん)より明らかに少ない動作で、汗だくで死にそうな顔。

周りから見たら・・・きっとドッタンバッタンさんの方がすげーなあ〜って思うんでしょうね。 ^^;)

ま、人は人ですから。

私は私でこの「バイブル」に沿って地道に鍛え上げていきます!

32歳  森様



>>腹筋RED公式サイトはこちらから













0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ