2010/10/14

怪我の防止に  アスリートの為に

スポーツに怪我は付き物ですが、事前に怪我の防止が出来ればそれに越したことはありません。

激しいコンタクトのあるスポーツでは普段のトレーニングやテーピング・サポーター等を用いて怪我の防止に繋がる事もあります。

以下は参考にどうぞ!

膝前十字靭帯損傷予防プログラム


膝のテーピング


内側々副靭帯のテーピング


腰のテーピング


内側々副靭帯損傷用サポーター
クリックすると元のサイズで表示します




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ