2011/11/4

2011 KOBE WINTERFESTIVAL  イベント

昨日はポートアイランドS.C.で2011KOBE WINTERFESTIVALが行われました。

このイベントは神戸市の教育委員会のイベントの一環で、フィギュアスケート・スピードスケート・アイスホッケーの3部門の紹介と、一般の方たちにアイススケートもっと楽しんでもらおうという企画で、毎年ポートアイランドS.C.リンクのオープンにあわせて行われます。

このイベントの中のホッケー部門、最初は兵庫県アイスホッケー連盟に依頼が有りジュニアチームにエキシビションゲームでもと依頼が有ったのですが、いつの間にか僕とジュニアチームの元コーチに連絡が来るようになり毎年参加しています。

神戸市内の小学生無料招待で、親子合わせて延べ2000人もの人が集まる大イベントなのに、何で連盟の人達はここに力入れないのでしょうか?

毎年手を変え品を変え企画して、ジュニア・レディース・大学生・社会人と様々なエキシビションゲーム見てもらったり、ゴールキーパー立たせて一般の人にシュート体験してもらったりしてきました。

今年はいきなりゲームに参加してホッケーを体験してもらおうと、30名限定でホッケーの経験の無い小学生達を募集したところ、70名もの応募があり45分の時間の中で、少し練習させて残り時間ゲームを楽しんでもらいました。

親子スケート教室の指導も今年はジュニアチームのコーチ達やOBの大学生にも手伝ってもらい、出来るだけ沢山の人達にホッケーを知ってもらおうとお手伝いしました。

アイスホッケーという日本では超マイナースポーツ、まずは底辺拡大が一番の課題だと思うのですが、何で連盟の人達はここに力入れないんでしょうか?

自分達が楽しむのも重要なことですが、これからのアイスホッケーの普及に向けてもう少し考えてもらえないと、いずれ神戸から・日本からアイスホッケーというこんな楽しいスポーツが消え去ってしまうと思うのですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ