2011/11/10

ジャッジの基準は?  全関西実業団アイスホッケーリーグ

昨夜は全関西実業団リーグの観戦にアクアピアアイスアリーナに行ってきました。

ここのリンクは大阪市内からも遠くて、各チームここの試合だけはメンバーが中々揃わないようで、先日もメンバー不足の没収試合になったそうです。

前期・後期と2回戦有るのだからホーム&アウェー形式で試合組めないものでしょうか?各チームからも不公平感から要望しているようなのですが・・・

昨夜の試合もメンバーは10名足らず、おまけにDFが一人も居ないと言う事態でした、1P開始早々いきなりの2得点で勢い上がるかと思っていましたが、徐々にスタミナ切れ2Pに大逆転されまたもや敗戦となってしまいました。

おまけにこの日の主審は以前から何かとクレームの多いレフリーさんで、昨夜のジャッジも目を見張る裁定ばかり、お互いメンバー達は「ああ又か!」と半場諦め顔で、クレームつけようものならゲームアウトにも成りかねないと、我慢のホッケー続けていました。

関西のホッケーシーンではこんな場面が多く、此れがホッケーの普及遅らしている要因の一つでもあります!

サッカーのようにちゃんと指導受けて、レベルに合わせた審判の育成しないことにはいくら良い選手達が揃ってきてもレベルの向上に繋がらないと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


これがノーファール!???クリックすると元のサイズで表示します
完全に脚を刈ってますが此れもノーファール???クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ