2007/6/6

脇役扱い?  CINEMA

クリックすると元のサイズで表示しますパイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドに行ってきました。

1作目、2作目と思ってた以上に面白くて、3作目待ち望んでいました。
あっという間の2時間40分、あまり深く考えなくてすむこの手の娯楽映画は、休日の過ごし方としてはのんびりリフレッシュ出来るのでいいです。

キャプテン・スパロウの父親として今回新たに登場する、ティーグ・スパロウ役のキース・リチャーズ。何とあのローリング・ストーンズの偉大なるギタリストなんですよ〜
なのにパンフレットにもクレジットされていないし、エンドロールを見ていてもほんの端役程度の扱い!
ギャラはどの位だったのか気になりますね〜




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ