2014/7/30

明日から指宿で運転会が開催されますよぉ〜!(1373)  鹿児島鉄道模型クラブ

まいど(^^)/です。
「じじぃ」が属する鹿児島鉄道模型クラブは、明日(31日)から8月3日午前中まで指宿の白水館ホテルさまで開催される運転会に参加します。

クリックすると元のサイズで表示します

概略はポスターの画像の通りで、所々に色々な仕掛けが施される事になっているみたいですが、そこは会場でのお楽しみ(俗に言うand more〜と言う事で)・・・
因みに皆さまににはどうでもエエ話ですが、「じじぃ」は2日(土曜)のみの参加となりますので悪しからずです。・・・
では皆さま!南国指宿の会場でお目にかかりたく思います、気を付けてお越しくだいね(^_^)/~~

では see you again (^^)/~~~
0

2014/7/29

月末から指宿で運転会が開催されます・その8(1372)  鹿児島鉄道模型クラブ

まいど(^^)/です。
「じじぃ」が属する鹿児島鉄道模型クラブは、今月末の31日から指宿の白水館ホテルさまで開催される運転会に参加する事になり

文化企画

と題し、鹿児島を始めとするJR西日本を走る車両をご紹介して参りましたが、今回が最終回です。
そこで今回ご紹介する車両ですが、VVVFなど省エネ電子制御が主流の現在、今では

旧型車両

の仲間に入れても許されそうな

103系電車

です。
以前はJR京都・神戸・宝塚などの各路線で見る事が出来ましたか、現在は大阪環状線での運用は気持ちだけで、関西では阪和線やJR大和路線、奈良線などで運用に入ってます。

クリックすると元のサイズで表示します

延命工事が施され、イメージが大幅に変わりました。
(あっ!スミマセン、工事前の画像はありません)

クリックすると元のサイズで表示します

また、103系電車は今では岡山色(画像右)みたいに各地方でも見る事が出来ます(出来ました)
その他にも前面形状の違いや、クーラーの違い、6月1日から走り始めた

「パワーループ」ラッピング車両

であったり、などバリエーションが豊富ですが、これまた展開の都合上省略する事にします。

ところで今月始めの「JNMA」の頃より極秘利に進めていたこの103系

「パワーループラッピング」車両

の製作ですが、約10日程前にデカールを入手出来ましたが、タネ車との兼ね合いで無念ながら製作を断念してしまい、今回の運転会で走る事はありませんm(__)m
更に今回ご紹介した各車両も運転会の会場で全てご紹介出来無いと思いますので、悪しからずご了承下さいね。
最後に所有・製作車両の兼ね合いで、地域的な片寄りが発生した事をお詫びします。
ご高覧誠に有難うございました。

では see you again (^^)/~~~
0

2014/7/28

月末から指宿で運転会が開催されます・その7(1371)  鹿児島鉄道模型クラブ

まいど(^^)/です。
「じじぃ」が属する鹿児島鉄道模型クラブは、今月末から指宿の白水館ホテルさまで開催される運転会に参加する事になり

文化企画

と題しJR西日本を走る車両をご紹介しています。
今回は開催までのカウントダウン企画として、201系の延命工事車をご紹介する事にします。

クリックすると元のサイズで表示します

東海道〜山陽(JR京都〜JR神戸)線を走っていた時代のカラーリング(青色)ですが、この201系電車は現在、色を塗り替えられ(オレンジ色や黄緑色)大阪環状線やJR大和路線(関西線)などの運用で見る事が出来ます。
次回は103系をご紹介して、今回の「文化企画」シリーズをお仕舞いとするつもりです。

では see you again (^^)/~~~
0

2014/7/25

月末から指宿で運転会が開催されます・その6(1370)  鹿児島鉄道模型クラブ

まいど(^^)/です。
「じじぃ」が属する鹿児島鉄道模型クラブは、今月末から指宿の白水館ホテルさまで開催される運転会に参加する事になり

文化企画

と題しJR西日本を走る車両をご紹介しています。
これまで微妙な改造車両やキット組立車両に続き、そしてメインとなる

新快速電車

が終わり、ヤマを越えた感じがします。
でも忘れてはいけません、通勤形に分類される4扉車です。

クリックすると元のサイズで表示します

画像は最新の321系電車です。
大阪環状線以外の幅広い関西エリアで見る事が出来ます。
また、JRになってから登場した207系電車もありますが、登場時仕様なのでここでの紹介(運転会の会場を含む)は見送る事にします。
今回はここまでですが、「4扉車」シリーズは暫く続きます。

では see you again (^^)/~~~
0

2014/7/24

月末から指宿で運転会が開催されます・その5(1369)  鹿児島鉄道模型クラブ

まいど(^^)/です。
「じじぃ」が属する鹿児島鉄道模型クラブは、今月末から指宿の白水館ホテルさまで開催される運転会に参加する事になり

文化企画

と題し鹿児島を始めとする九州では見ることのないJR西日本を走る車両をご紹介しています。
さて、前回からJR西日本の看板列車の一つである

新快速

をご紹介していますが、今回までになりますf(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

223系と最新の225系です。
どちらも130キロ運転に対応しており、前回ご紹介した221系が120キロ運転に対応していた事を考えると(120キロでも速いんですけどね)、時代が進化した事を思います。
そして、この2形式は複雑な番台区分を誇り、例えば、

関空快速仕様(223系0番台、225系2500番台)

「マリンライナー」仕様(223系5000番台、JR四国仕様)

221系(どちらも6000番台)と同仕様

などです。
画像はありませんが、初代

新快速色

を纏った153系や165系も模型で発売されているので、いつの日がご紹介出来たらエエなぁ・・・と思います。
次回からは通勤車バージョンに移っていきます。

では see you again (^^)/~~~
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ