2018/11/12

11月になってもう10日以上(1640)  鹿児島鉄道模型クラブ

まいどです(^^)/
先月のアミュ広場運転会の翌日から異動になり、毎日バタバタと一日が15分位のような錯覚を覚えながら、もう十日以上も過ぎました(スミマセン)
なので、今回は10月に参加した公開運転会の覚えを簡単にご紹介しますね。
最初は今年も指宿白水館さまの暖簾で参加した鹿児島中央駅アミュ広場の鉄道記念日イベントです。
8月に見学した「鉄道模型フェスティバル」から学んだ事を少ししたつもりです。

乱開発されたどこかの町みたい

と有り難い言葉を頂きましたが、高架線路を10センチに嵩上げした分の材料が間に合わず(去年までは5センチ)、来年に向けての課題となりました。
次は鹿児島市交通局の「市電・市バスゆーゆーフェスタ」です。
今回は新たな企画を入れなかったのですが、先行参加したアミュで好評を得た(と思った)「乱開発」のゴチャゴチャ感を出しましたが「走るバスコレ」と合せ、展示時間を20分延長する程(本当は昼3時まで)好評を博しました。
2つのイベントを参観されたお客さま方とイベント主催の各社局さま、アミュでお世話になりました指宿白水館さま、そしてスタッフとして参加されたクラブの皆さまに、この場を借りてお礼を申し上げます。
有難うございました。
そして、色々とヒントの元になった

じゃりじゃん鉄道

さまにもこの場を借りてお礼を申し上げます。
ゲージは違えど(「じゃりじゃん鉄道」さまは日本型16番)見所一杯の展示が出来る事を目指したいです。

ではまた see you again (^^)/~~~

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ