(注 このブログは美容室での残念な出来事がこれから数多く出て参りますが、

けっして残念な美容院ってなわけではございません。

ご理解いただけますと大変書きやすいです。

("`д´)ゞご協力願います!

2006/6/18  歴史  トップページ

街に歴史あり、会社に歴史あり。

このたび開業して約8年ちょっと。

今まで知らない事実を知ることができた。

中山町界隈はその昔、泉が丘という名前がついていたらしい。

きっかけは最近はまりすぎのミクシーw

どなたか4丁目に住んでらっしゃる多分私と同じような年の方が小さいときから抱いていた疑問が電柱。

勝手に転記してしまうので、本人様からクレームがついたら削除しますが、

“電柱を見るとカタカナの縦書きで、
「ナカヤマチョウニシ」ではなく、
「ガクエンイズミガオカ」と書いてありました。
そんな地名はどこにもありません。

あと、学園前保育園の前に並んでる店舗群を昔から
「泉が丘商店街」
と言っています。
理由が全くわかりません。どう考えても中山町西四丁目です。

誰かこの「学園泉が丘」もしくは「泉が丘」の由来をご存知なら
教えていただきたくおもいます。
もしかしたら、そういう地名になる可能性もあったのでしょうか。 ”

っていう、まるで探偵ナイトスクープみたいなお便りw


この商店街で開業して初めて聞くこの名前。
調べずにはいられなかったww




De, 数日以内に回答が得られた!!!
答えは住友不動産にあったみたい。それがこれ ↓


中山町西3・4を学園泉が丘、中山町の100番台周辺を中山町泉が丘としてその昔、ここらへんを住友が開発した。
ちなみに中山町の方が先に開発したそうで、昔は住民票に中山町西では(学園泉が丘)とかっこがついていたそう。


学園泉が丘は昭和46年頃の開発。
ちなみに、霊山寺の近くにある“泉が丘”も住友が開発したのでそのような名前になったそう。

当時は泉が丘が住友の開発する住宅には必ずついてたみたいなので所謂“流行”だったのかも。。
住友の前身は“いずみや”っていう薬売りから商売は始まったそうで、今でも社内のあちこちでこの“ 泉 ”を使うとこが多いらしく、会社内の会報?も“泉”が付くらしい。
ちなみに東京の住友本社ビル?も“イズミ〜〜〜ビル”って言うそうです。


なんだか大きな話になってきたw
今日は三人からいっぺんに回答が得られた。胸につっかえるような疑問。解決するとこんなにすっきりするっていつぶりだろう??




心晴れる一日でした!


さて。。すっきりしたしコンテストがんばらなきゃ。。。
0




AutoPage最新お知らせ