(注 このブログは美容室での残念な出来事がこれから数多く出て参りますが、

けっして残念な美容院ってなわけではございません。

ご理解いただけますと大変書きやすいです。

("`д´)ゞご協力願います!

2012/6/8  学園前でホタル  奈良探検隊

昨夜、隊長育児に疲れてる嫁に、

“朝まで踊りに行かないかい?”

って、誘ってみたぜぇ〜?ワイルドだろぉ?



 気が付けばもう6月。なんだか早いね〜!なんて言っている間に終わってしまう観賞時期がずばり「ホタル」でございます。
 学園前の河川といえば、お馴染み秋篠川。もう20年近く毎月欠かさず、ご近所の有志の方々が中心に集まって、川の清掃をしてくださっています。さらに数年前より登美ヶ丘中学校のご協力の中、地域の方々の熱意が実り、ここ秋篠川はホタルが確実に毎年見られる学園前で唯一の観賞スポットとなりました。

ちなみに秋篠川固有種であるホタルの養殖に成功しているとかで、生態系にもかなり気配りがされているのも聞いた話としてここに付け加えておくとして、確実に成果が現れていることを観賞する一人ひとりが実感し、気持ちよく観賞し終えれたらいいなって思います。

んで、この蛍。今月が見頃なのはご存知でしょうか?

今年の観賞予想を勝手に致しますと、今日梅雨入りの発表があったことですし、2〜3週目が丁度見頃となるんじゃないかと思います。

例年だとコスパの閉店後の駐車場のあたりか、早い時間(20時頃)に観賞を楽しむなら泉橋東側にあるヤマトさんの前あたりでじっくり探して見て下さい。だいたいここらへんで見れることが多いと思います。さらに、暗くて適度に湿度があり、少しそよ風が吹いている日が個人的にはお勧めで、持ち物は懐中電灯。ポイントに付いたら川に向かってパッシングを何回かしてみてください。蛍が勘違いして光ることが多いので確認しやすいです。

 ですがお願いです。蛍はとてもデリケートな虫です。

まだまだ生息数が少ないので絶対に手に触れて観賞しないで下さいね?ちなみに数多くホタル観賞をしたい!させたい!!って方がいらっしゃったら店頭にてお聞き下さい。自称”なら探検隊☆隊長“である私があちこちお勧め致しますよ!特に奈良県南部まで足を運ぶと火垂の墓の名シーンのような観賞スポットも・・
 ちなみに東大寺には大仏ホタルといって、毎年境内で育てたホタルの放流会が6月に行われます。確実に近くで足元のいいところで見たい!!って方にはかなりお勧めです!最後にもう一度だけ書きますが、なるべくホタルは触らず捕まえず観賞しましょう!


これ、今回のガロ通信。
6




AutoPage最新お知らせ