(注 このブログは美容室での残念な出来事がこれから数多く出て参りますが、

けっして残念な美容院ってなわけではございません。

ご理解いただけますと大変書きやすいです。

("`д´)ゞご協力願います!

2012/6/22  ビールの注ぎ方のマナー (チラシ裏  日記

朝からビールの勉強をしてみようと思う

ビールの注ぎ方

注ぐときは、まずラベルを上にして相手に見えるように、そしてビンを温めないように右手で持ち、左の手は軽く添えて入れていきます。
泡はビールの酸化防止の役割があるらしく、初めはゆっくり様子を見て入れていき,高くしたり勢いをつけたりして,泡の立ち具合を調整し、約3割の量をたてればいいらしい。

ビールの種類を相手が確認出来るのがマナーで、万一手を滑らせて相手側に落とさないようにし、表面に付いた水滴も相手の前に落とす事無くすませます。

出来れば相手の残りを空けて貰うように勧めましょう。継ぎ足しが一番おいしくないみたい。

最後に相手の右手から注ぐのが礼儀で、受ける時は右手でコップを持ち,左手は底に添えます。






う〜ん。

なんか、こんなけで緊張するね?


今夜、雑誌の編集者さんに会ってきます。
勉強してきまーす

5




AutoPage最新お知らせ