(注 このブログは美容室での残念な出来事がこれから数多く出て参りますが、

けっして残念な美容院ってなわけではございません。

ご理解いただけますと大変書きやすいです。

("`д´)ゞご協力願います!

2012/10/22  中居くんのかつらがきになるわけだが  島根

誰も気が付いていないのか??

なんて最近の気になることからはじめるわけだが、本題は島根の続き。。。






この七類港、近くまでいけば道路標識がでてるけど、遠くからだと港にある建物自身が行き先として(名前忘れた)書かれているので、最初はわからず山奥の小道を走る内海側から進入したので、ちょっとビビタ

さらに港周辺に到着すると、どこに車を入れたらいいか書いてない。。

ただ先にある画像の通り、船はいるが、見送りの車か、船に乗せる車か駐車している車達を見ただけではさっぱりわからんかった出向時間が迫ってることもあって、もう、泣けた。


実際は手前にある貨物車専用駐車場を超えたとこを左折ということを心の中にメモ。(独り言
標識がないので、わからずまっすぎいったらどこに行くんかあとで調べることとするが、たぶん行き止まりなんだろう。。



建物の中に入り切符売り場に行くと、そこのおっちゃんが、車ごとの乗船は予約が必要らしいことを教えてくれた。でも当日だと受付の後方3mくらいのところにある専用の用紙を記入すればいけるらしい。台数多かったら断られるんだろうね。だめなら泳いで渡ってやるさ


その書類に書くことはというと、車検証の内容、名前、住所、電話くらいかな。片道17430円で運転者一名分の2等の部屋?料金が含まれてる。

行く人は覚えておいてもいいかもしんない
。乗船券は車に置いてこないで船に持って入らないと下りれません。今回は後から出てくる特別2等のお金払った時のチケットで下船さしてもらいました。はいチーン


クリックすると元のサイズで表示します

車が乗船してから一般客が乗船するのか、中はガラガラで部屋は選び放題??だった。乗務員のおにぃさん捕まえなくても、勝手に特別2等の部屋でゴロゴロしとけば後で900円の徴収に来てくれます。

もしツレがいれば備え付けの囲碁将棋がレンタル可能。

毛布は青空市場形式の、取ってから各自枚数分を専用の箱に入れるて感じ。一枚30円と激安なサービスなのと意外とユレ対策に寝てれば気持ち悪くならないとオモタのでお勧めである。

これでいつでも出港準備完了です。

クリックすると元のサイズで表示します

出港すればすぐに景色は水平線の方角に目が行きます。きれいやもん
座ってると臀部から伝わるスクリューのリズムが心地よく胃袋を刺激するので、寝そべったり景色見たりしてたらいい感じに時間が過ぎていき、それらで過ごす時間が適当に過ぎていくと、今いてる場所に飽きてくる。

クリックすると元のサイズで表示します



そしたらフェリーの探検の始まりだ

勝手に変なところに入らなければ、意外と広いが10分もあればすべてまわれる。


クリックすると元のサイズで表示します

たとえば、あるよねゲームセンター。


クリックすると元のサイズで表示します


非常時は船後方の甲板?に集合らしい。瀬戸内海だとかもめが追いかけてくるが、日本海ではないんかな?ここも過ごすにはいいとこだな。あと、レストランのようなボックス席を一人で陣取って寝ちゃうって方法もアリらしい。お勧めである。


クリックすると元のサイズで表示します

ほんと意外だったのが、港から隠岐の島までの2時間、携帯が圏外にならなかった事。NTTドコモってすごいね。心行くまでツイートしててもフェイスブックしてても問題はないだろう。


2




AutoPage最新お知らせ