(注 このブログは美容室での残念な出来事がこれから数多く出て参りますが、

けっして残念な美容院ってなわけではございません。

ご理解いただけますと大変書きやすいです。

("`д´)ゞご協力願います!

名水 ささゆり  島根

さてさて、3っつの袋って知ってるかい?

商売に必要な3っつの袋。

まずひとつは“ごみ袋”。いっぱいいるねぇ〜。

んで、ふたつめは“ご祝儀袋”。めでたいときには欠かせない一品です。

そして最後に香典袋。。ちょっとブラックかな。

しょうもないこと言ってないで、結婚式に行きたい@隊長です。こんにちわわんこ




HAPPY ハロウィン

とか言ったらいいんかな?明日からクリスマスソング流れ出すんだろなぁ

今年もあと2ヶ月。遊び忘れの無いよう一日一日しっかり楽しみたいと思います。




さてさて、いつもの島根話が箇条書きで続く日記なわけだが、今回は島根でいつも飲んでる水のお話。



クリックすると元のサイズで表示します



実家は水道水じゃなく井戸水らしいが、洗い物以外の水は家から30分ほど山に入ったとこにある、水汲み場でわざわざ汲んできて料理やコーヒーなどに利用しています。家の水よりおいしいんだって。



言い伝えによると、その昔この村に茶屋があり岩山からしみ出る水を供し、行き来する人は牛馬の疲れを癒したそうで、自然豊かな笹畑大地の地価深く安山断層、方解石によりカルシウムやミネラル分を豊富に含んでいるそうです。

この地域では、毎年ささゆりが可憐な花を咲かせていることから天然名水 ささゆり と命名し、深く地域の人から愛される名水となったそうです。


10日くらいすると、カルシウムなどのミネラルが沈殿することがあります。成分に問題はないけど早めに消費して下さい。なんて注意書きがあるので、相当ミネラルが豊富なのかもしんない。




クリックすると元のサイズで表示します

ちなみにナビで表すと何にも無いとこにうねり道。
地図だと。。目印が無いのでわかりません。。


ここは説明しても誰も行けないか。。。
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ