(注 このブログは美容室での残念な出来事がこれから数多く出て参りますが、

けっして残念な美容院ってなわけではございません。

ご理解いただけますと大変書きやすいです。

("`д´)ゞご協力願います!

de 愛 と wa 彼  トップページ

本日で保育園を終業やなくて、なんやろ?終遊したんかな?

とにかく一年間お世話になった教室から自主的に卒業した。公立の保育園にはある程度の事情があると思い、名残惜しいけどまだ本人は自覚ないだろうから今日でおしまい。

振り返ればもうすでに2年も保育園に通い、同時に2店舗の美容室を経営させていただいているわけだけど、彼女が生まれてからの時の経ち方が尋常じゃ無く早い、そしておかしい。


子育てって、こんなに感覚的に何かを歪ませる魔力のような力があるんだろうか?


初登園日、保育園の前まで来てなぜか門の前ではなく私たちは、フェンスの前で記念撮影をしたことを先週か先月のことのように思い出せるんだけど、同時に、ここ2年の保育園で過ごした思い出は手に入れることが出来た。


様々な思い出は、共に成長する子供のお友達と、育つという空間を最高の環境で育んで下さる先生方の積み重なる努力と、そしてただ見守るしか出来ない非力な親である私達がカクテルのようになって出来たものだと思います。


本日、2年間お世話になった先生が3人ご卒業されました。

理由は転勤だったり退職だったり様々だけど、心から共有できた時間に感謝し、そして名残惜しい。


いつかこの写真を見ながらおいしいお酒を呑むのだろうなって、妄想する。

よね先生、井尻先生、そして田中先生ありがとうございました。



クリックすると元のサイズで表示します
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ