――前略 お元気ですか?
久々に「雑文」と「アイマス/ニコマス関係」以外のカテゴリを使った……ハバネロです。

というわけで、昨日(日付で言うとね)、ようやく「劇場版Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」を見に行ってまいりました。

夕刻に目覚めて、友達から「テストおわったぜ!見に行くの今日でも良いぜ!」ってメールがきてたので、「よし5時半の回見に行くぞ!」ってなったまではいいのですが、約束の時間に遅れる友人www
……なにをしているんだろうw

いやまあ無事に見られましたけどねw


公開から結構日も経ってるしネタバレ全開で感想など書き連ねておこうと思います。

まずは全体の構成とかについて。
前半の駆け足っぷりがハンパないwww
まあ、この辺はアニメ本編とも共通のお話だから重要なシーン以外は端折って行こう、ということなのでしょう。
(なんかこの辺がなのは劇場版と違って、「一見さんお断り」な雰囲気になってる、ってどこかで見た記憶がありますが)
しかしその分、中盤から後半の熱い展開は凄いです。
ぐいぐい畳み掛ける感じがやっぱりたまりませんね。特濃です。

とくに、それが集約されているのはやはり士郎とアーチャーが対峙する場面でしょうか。
お互いの信念のぶつかり合う戦い、というのはやはりいつ見ても燃えますね……
今回はとにかく士郎もアーチャーもカッコよすぎでした。
TVでは頼りないと言うか、理想ばかりいってるキャラだったイメージがあった士郎ですが、その理想を確固たる信念に変える手段としての「力」を持って向かっていく姿は実にカッコよかった。
影の薄かったランサーも、一本筋の通ったオトコマエっぷりを遺憾なく発揮してくれてますし、アーチャーにいたっては最後の最後までいいとこを持っていきまくるしw
イリヤを守るバーサーカーの姿もなかなかよかった。
全体的に男たちの話、って感じがw
唯一男性陣で残念極まりなかったのはなんといっても慎司。色々と同性として見てて情けない……後半からラストまでの顔芸披露はシリアスなシーンじゃなかったら死ぬほど笑ってたかも知れないwww

無論女性陣もかなり光ってました。
キャスターは遺憾なく悪役としての存在感を発揮しまくりでしたしね。魔女メディアの面目躍如、ってところでしょうか……
反対にライダーは影薄くて可哀想な感じすら…ライダー好きとしては悲しいw
あと、桜はテレビ版以上に陰が薄いことに……桜ルート映像化してあげて下さい。

反面、凛とセイバーはかなり光ってました。
セイバーは最期まで凛々しくカッコよく、素敵でした。
こういうとアレなんですけど、TV版だとすっごい悩んでる描写があったと思うんですけど、このお話でのセイバーはすっごく吹っ切れてて、最後の笑顔が本当に良かったな、と。無論テレビの方の終わり方もすっごい好きなんですけど!!
凛との再契約のシーンもカッコよかったですね。あそこは凛の機転が光る場面と言うべきか。

そして今回のお話でメインヒロインをはる凛。
ランサーも劇中で言ってるけど、いい女でしたね……
セイバーが、「支えねばならないヒロイン」ならば好対照とも言える「支えるヒロイン」というか。
無論一筋縄ではいかないというか、素直じゃないところも実に魅力的と言うか。
どうしても自分を捨ててしまう士郎に対して向きあうシーンとか、あるいはラストのアーチャーとの別れのシーンだったりとか。
士郎の甘さを肯定して、なおかつそれを健全なあり方であってほしいと願う姿がとてもとても印象的。
アーチャーとの掛け合いも見てて凄くいいというか、軽口たたき合いながらも心の奥底では信頼している感がやっぱり好きですね。こういう関係が好きですw
弓凛最高。
話がそれましたが、TV版見て以来セイバーの虜になり、ホロウでライダーに惚れ込んだりしていた僕ですが……もしかして、凛ってFate随一の魅力的な女性なのではないだろうか、と言うことを思ったりしました。
言ってしまえば、セイバーやライダーの持ってる魅力ってのはあくまでキャラクター的なものなのかもしれないんですけど、凛は人間としてすっごく魅力的に見えましたね。
飾らないで等身大の自分をぶつけ合える相手、というか(アーチャーにとっても士郎にとっても、あるいはセイバーや他の面々にとってもそうかも)。
「いかにもツンデレのテンプレじゃねーかハハッワロスwそんなキャラに釣られたりはしないぜ」とか思って見てたぼくを許してください。
結婚するならああいう人を捕まえたいですw
この辺の見方を考えると、ああ自分も四年でそれなりに年食ったのね、って思ってしまいますなw
ふと考えて、もうテレビアニメがリアルタイムでやってたのそんな前なのかよ!!って思ってしまいましたが。


とりあえず総括いたしますと、なるほど、UBW(=凛ルート)がFateでも屈指の人気を誇っている理由がよく分かった!というw
もちろんTV版(セイバールート)もスゲエ好きだけどな!!

原作ゲームのPS2版、セイバールート終盤で止まったまま積んだあげく売り払ったりするんじゃなかった……w
今はもうPS2Best版も出てるので、ちょっと買ってきます……!!
というかZeroも読みたいし!!

なんか映画見に行ったおかげで久々にFateへの熱と言うか、そういうものが蘇った気分ですね。
うーん、やっぱり良かった。

って色々やりながら書いてたらもう五時半w
寝ます!!w


それでは皆様、Ci Vediamo!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ