今君は門出に立ってるんだ  雑文

――前略 お元気ですか?
最近はすっかり連ザフを忘れ、妹が買って来た戦国BASARA2ばっかりやってました、ハバネロです。
このゲーム、悔しいくらい面白い。歴史好きにはたまらないネタとかもあり、アクションのカッコよさもあり、時代考証を無視しまくってる爽快さもあり。
個人的には前田ファミリーが大好きです。
慶次も利家もまつも、どっかお馬鹿さん(褒め言葉)で素敵。
ストーリーモードのまつ編が馬鹿すぎて笑える。食材探して戦争って。

さて、話は変わりまして、明日私は京都へと引っ越します。
部屋いっぱいに置いてあった荷物も、すでに車に積み終えて何やら晴れ晴れとした寂しさを感じていたりします。
前にも話した通り、15日くらいまでネットに繋げないので、その間の更新は物理的不可能となります。
皆様とはしばらくの別れとなりますが、また会える日を心待ちにしています。
さしあたっての問題は明日の電王が見れるかどうか……(笑)
おそらく無理っぽいのが残念でならないです。

半月後にまたお会いしましょう。
新シリーズ「シャングリラ激辛紀行 炎上!!京都輪廻」(嘘)をお楽しみに!


それでは皆様、Ci Vediamo!! 
0

蟲とギアスの一夜干し  コードギアス

――前略 お元気ですか?
映画「蟲師」を見に行って来ました、ハバネロです。
原作・アニメともかなり大好きな作品の実写化で、しかもオダギリジョーさんと蒼井優さんが出てると言うことでかなり期待して見に行ったのですが。
……何か半々なんですよね、満足度と不満度が。
オダギリさんのギンコは、彼の持つストイックな雰囲気が非常にハマってました。
蒼井さんの探幽は原作探幽よりも三倍ほど可愛かったですし(笑)
作品全体の雰囲気の再現度もかなりのレベルでしたが。

脚本がびみょー。
あまにもりぬいさんを絡めすぎて、あの原作でのさっぱりした別れが好きだったのに台無しにされた気分。
逆に虹郎がほとんど主役クラスで物語に絡んでたのはそれはそれでよかったんじゃないかと。作者が巻末コメントで「好きなキャラです」と言ってたから重用されたのかな、と思ったり。
まあ、原作と独立した作品として見るのならありかと思います。

<コードギアス 第二十三話「せめて哀しみとともに」>

まず一言。
……これで夏まで待たされるのか!!生殺しじゃん!!

ユフィ、ルルの手で撃たれる。
撃つ瞬間に「たぶん、初恋だった」という爆弾発言を残しやがるルルに嫉妬。お前ってヤツは!!
ランスロットは素手でも強かったんだよ!
合衆国建設の宣言には軽く吹いた。
ルルーシュの脳って市民革命の時代で止まってるのでは、と危惧。

玉城のキレっぷりも分からなくは無いんですが、今までが今までだけにやっぱりイイ印象が無い。
その点扇サンの怒りぶりは何となく理解できたり。幸せな未来を奪われたんだから当然か。
一方で奇妙に落ち着いて楽しそうなラクシャータさんとディートハルトさん。腹に一物抱えてそうでアレですが。

続くスザクとユフィの死別のシーンは泣きそうでした。
「特区は成功した」と優しい嘘をつくスザクのイイ人ぶりに涙。
最後の言葉が「会えてよかった」は月並みと言えば月並みですが、それゆえに沁みるのです。
純粋な善意で行動していたにも関わらず、結局は不運な結果になってしまったのは、あまりに純粋すぎたからなのでしょうか。だとしたら何とも報われないなあ。
マイ・ロードことコーネリア姉様はショックで放心状態。
オナニーナはショックのあまり顔を崩壊させてるし。

スザクの前に現われた少年、V.V(ブイツー)はC.C同様にギアスの関係者である線が濃い。つかそうに違いない。これでスザクがギアスを手に入れて、ルルとガチンコギアス勝負になったらそれはそれで面白いか。

皇さんは無邪気で可愛らしいんですが。妻って。
シスコンのルルーシュには奥さん要らないんじゃ、とか思ってしまいました。
「既に悪魔と契約してしまいましてね。今更神様とは仲良く出来ません」
のセリフには、貴様C.Cのこと実は好きだろ!!シャーリーとかユフィとか、どんだけの女性の気持ちを踏みにじったら気がすむんだ!と軽く怒りを覚えたり。
一方では、苦しむルルにやさしい言葉をかけるC.Cさんがいいなあ、と思ったり。

黒の騎士団、ついに進撃開始。
そして復活のコーネリアお姉様。陣頭指揮を取る姿はやはり凛々しくて素敵。
ヴィレッタさん、ピンチ!!扇、さっさと帰ってやるんだ!!しかも何か名前つけてんじゃねええ!!!
ニーナはニーナで危ない兵器を作ってるし。
ロイドさんから何かウランとか貰って、核兵器を作って黒の騎士団攻撃、とかやりかねない。

そしてぇぇ!!
ついに、ついに来たぞ!!

我等がヒーロー、オレンジことジェレミア・ゴットバルトの復活だああ!!
いきなりの「おはようございました」に爆笑。初っ端からかましてくれるぜ、流石オレンジ!!
そして頭部パーツがどうもカズマのシェルブリッドを彷彿させるのはやはり……?

自らの感情をさらけ出して向かっていくことを決意したスザク。
わざわざそれをルルに電話したのは、V.Vとギアスの契約をして、ルルがゼロであると知ったからなのではないだろうか、と思えるんですが。
もしそうだとしたら、それを知る事が出来る能力を持ったギアスを貰ったんでしょう。

で、ここから決戦だあ!というところで夏の24・25話に続く、と。
……これジ○ンプの打ち切りマンガ?
とにかく、夏を期待して待て!!

<レス>
★鰯鰤さん
なるほど、Meとvistaはメモリーを食うんですね。新パソ子はメモリーがでかいから大丈夫と思えるんでしょうね、きっと。

あ、それはすいません。凄くイイので楽しみに待っててください。


あと、訂正を。先日のARIA10巻の記事、「課外授業」はNavigation49ではなくNavigation50でした。49は「春夏秋冬」でした。
毎度毎度ドジッ子ですいません。
それでは皆様、Ci Vediamo!!
0

四足歩行の逃亡者  ARIA

――前略 お元気ですか?
いきなり暖かく……いや、これはもはや暑いと言うレベルにまでなりましたね、ハバネロです。
近所の桜並木もほころび始めました。
春だ春だ。

そして愛犬もっくんが脱走し、近所のお友達犬のとこに遊びに行くと言う事件が発生。
その犬の飼い主のおばさんが、ウチの馬鹿犬を連れて帰ってきてくれました。原因は鎖にあったみたいで、買い変えることになりました。

今日も今日とて買い出し。
とりあえず、京都に現PCは持って行けないのでNEWパソ子(ノート)を購入。
クリックすると元のサイズで表示します
壁紙についてはツッコまないように。
既にデータとかは引継ぎがほぼ完了しており、あとはネットに繋いでセキュリティをかけ直せばオッケーの状態。
ちなみにこいつは東芝のdynabookです。
メモリーが1ギガ、かつハードディスクも100ギガの割と好スペックなやつ。
OSはビスタなので、一年余りお世話になったさせ子とは涙のお別れ。
しかし、あっちこっちで叩かれてるほどビスタも悪くないと思うんですが。
心配してたインターネットの方も、とりあえず何とか申し込みが済みました。
電器屋の人にお世話になりっぱなしです。ああいう人達は本物のプロフェッショナルだよね。やっぱり凄いわ。

で、向こうでネットに繋げるのは早くても4月15日あたりになると思われますので、四月前半は更新が本格的ストップに入ります。そのへんご了承ください。
また31日に詳しい事をトップに載せて去って行きますが。


そのついで(とは言いつつこっちが本来の目的ですが)に、ARIA10巻を購入。表紙は若い頃のグランマ。
クリックすると元のサイズで表示します
30日発売の予定が何故か二日も早く店頭に出ている、コレを奇跡と言わずして何と言うか。ちなみに初回限定版で、アリア社長コンパクトミラーがついてました。

肝心の中身ですが、アリシアさん祭りに近いです。
アリシアさん大好きな私にはもう堪えられないこの怒涛のアリシアさん攻撃!(って何?)
それでは、ネタバレにならない程度にちょろりと感想を。

Navigation46「誕生日」
三大妖精メイン。晃さんが初めて可愛く見えました。
ラストのアリシアさんの満面のスマイルにやられてください。

Navigation47「エピファニア」。
ネオヴェネツィア独特のクリスマスの慣習が分かりますよ。
相変わらずアテナ先輩はどっか無邪気です。
そしてでっかいお子ちゃまなアリスちゃんに悶えてください、鰯鰤さん!!(笑)

Navigation48「トラゲット」
新キャラが登場。それとセリフがいいので注目。あゆみちゃんのノリはたぶん「めがっさにょろ」の人を思い出すこと請け合いです。(少なくとも私はそうでした)
アトラちゃんが凄い可愛いです(死ね)

Navigation49「課外授業」。
これが今回の真打と言っても過言にあらず。
アリシアさんはやっぱり素敵です。ああいう姿勢は大事にしていきたい。

Special Navigation「星占い」。
暁さんに萌える話です(断言)

うん、やっぱりARIAはいいなあ。秋のOVA発売も楽しみです。

<レス>
★洸さん
アレは悩みますからね。
それが面倒でインスピレーションに頼ったサブタイになりました(駄目じゃん)

眩しいです。男子も女子もフレンドリーな人が多かったのがよかったですよ。

美脚いいでしょう。
私も黒ニーソとかタイツとか(以下、自主規制)


それでは皆様、Ci Vediamo!!
0

戦え百面体ダイス  バトン回答

――前略 お元気ですか?
日記の内容とサブタイトルに何の関連性もないのはどうだろう?ハバネロです。
最近はサブタイトルを殆どその場の思い付きで付けてるので、どうもシュールの極みに陥りがちですな。

今日は、合格発表の時に勧誘してくださったテニスサークルの見学に行って来ました。
まず女性率の高さに驚く。
近隣の女子大三校と、私が行く事になる大学(国立ね)との合同サークルだかららしいです。
しかし雰囲気は中々私好みで良い感じだったので、このまま仲間入りしそうな予感。
そうなるとラケットとかも買わないと。
ちなみに部長から「オマエが青学の柱になれ」とか言われた……りはしておりませんが、同じ学部の先輩から色々と有益な情報も頂いてきました。
しかし、雨天のためいきなりボーリング大会になったのは結構面食らいました。
まあ楽しかったからいいか。

追記で洸さんとこからかっぱらってきた(?)強制バトンです。
続きを読む
0

でも、涙が出ちゃう……強過ぎるんだもん(ぇ  仮面ライダー電王

――前略 お元気ですか?
色々あって疲れました、ハバネロです。

京都まで出向いて、家電類を買って、運んでくれるように手配して来ました。
何故わざわざ京都まで出向かねばならないのか……(涙)
こっちの電気屋さんとかで頼んでも変わらない気がするんですけど。
しかも帰ってきてから録画した電王見ようと思ったら母が「フィギュア見るから」とテレビを占領しやがったです。
いーじゃん、見せてくれていーじゃん。
氷の上滑ってるの見るより面白いよ、多分。

<仮面ライダー電王 第九話「俺の強さにお前が泣いた」>

まず冒頭から飛ばしてくれます。
キンタロス強すぎ。
腕一本でモモを投げ飛ばすとは。
それをダシにウラにからかわれるモモが不憫です。

お姉さんは何事もなかったように望遠鏡を引っ張り出して、何か無邪気で可愛らしいです。先週のアレは何だったんだ。
……お姉さん作のドリンクはかなりの凶器の予感がするのですがどうでしょう。
色が……アレは黒ゴマだよね?そう信じたい。
そして初めて役に立ったナンパ記者こと永田。

自分が外したドアを治そうと一生懸命なあたり、基本キンタロスはいい人に映るのです。関西弁も親しみやすい感じ、かつナチュラルでいいですしね。
それにひきかえあの空手部員達と来たら、本当にお前等は武道家かい!?
居眠りしてて肝心な時にでて来ないモモに笑った。
そしてハナの方が良太郎より強い件(笑)


ハナと良太郎が何かいい雰囲気にー!?
ハナは自分の事を「どこの時空の人間でもない」と言ってましたが、これは元いた時間平面(ぇ)が消滅したと言う事でOKですか?
(で、次回予告でそれっぽいこと言ってた)

ソードフォームvsキンタロス真っ向勝負。
技のモモタロスVS力のキンタロス、と言う感じですか。
最後は結局「俺の必殺技パート3」とキンタロスの斧投げで相討ちでしたが。

乱入して来たライノイマジンから契約者・本条を守るキンタロスがカッコよすぎてヤバイ。
漢や、漢やでアンタ……(ぉ
何だかんだ言ってイマジンをとり逃がすウラさん(ロッドフォーム)。
あのセリフが負け惜しみにしか聞こえないぞ!(笑)
そして本条を背負って夕日をバックに去って行くキンタロスはあまりにもオイシイとこを持って行き過ぎです。

<レス>
★洸さん
雨の日の読書はいいですよー。是非お試しあれ。
そうやって憂鬱を楽しみに変えていけば、毎日が少しずつ楽しくなりますよー、多分。

そうだ、それでこそ自らの道をゆき、総てを司る男・洸さんだ!(ぇ


それでは皆様、Ci Vediamo!!
0




AutoPage最新お知らせ