生き残りたい、強くなりたい  アイマス/ニコマス関係

――前略 お元気ですか?

二日間の山歩きから無事に帰って来ました。ハバネロです。
なんか色んなことに対して耐性のようなものが出来つつあることを実感したりしなかったり。
強くなるのはよいことだと思いたい。


強くなりたい……ということで、今回は帰ってきてとりあえず見たこの動画の話。

tloP。
先日の自貼り生放送でもβ版が公開されていましたが。
まさかこんなギミックを仕込んでの再登場とは。

アイマスというゲームにおいて、オーディションは文字通り正念場です。
手塩にかけて育ててきたアイドルの能力、そしてプロデューサーとしての能力が問われます。
まさにしのぎを削る戦い、なのです。
ニコマスにおいては、そういう意識で作られた動画って意外とすくないような気がするんですよね(それとも自分の勉強不足かもしれませんが)
そういう意味では今回の動画は実に新鮮な味わいを持っているように思えます。

僕個人としては、ライバル同士の熱いバトルって大好物の中の大好物なので、いいぞもっとやれ、と言わざるを得ない。
もっとガチバトル的な動画が増えてもいいと思います。僕は響vs真だったら死ぬ気で作りますよ多分(今のところ予定はないけど)。

この動画では伊織とやよい。
お互いをよく知り、親友同士と言っていい相手だからこそ、真剣に立ち向かい手を抜かないその心意気。
痺れました。
そういう姿勢の大切さ、そしてカッコよさを改めて問い直す動画のように思いました。
クライマックスでの投票形式というこの類を見ない展開も、二人の本気に対して我々視聴者も真剣に臨むことを求められているような気がしてなりません。

輝く舞台に立つためのチケットを手にするために。
アイドルたちも、プロデューサーも、痛いほどに真剣。
これがアイマス。


最後に笑うのは、はたしてどちらか。
来週の結果発表が楽しみです。




しかし、このところホント凄い動画がバンバン上がってて、感想書くのたのしいです。
まあ、自分の本分はそれに動画で応えるってことなんでしょうけどねw
というわけでひと月後、楽しみにしていただければ幸いです。
自分の今年一年の集大成のようなものになればいいなあ。


それでは皆様、Ci Vediamo!!
0

近況報告とかいろいろ  雑文

――前略 お元気ですか?
いまだ喉の調子が完全ではありません。ハバネロです。
しんどいというよりもめんどくさい状態。
みんな風邪には気をつけてね。

そんな状況なのに、明日から一泊二日で福井〜舞鶴方面です。大学の実習です。
とりあえずそんなに寒くならないことを祈っておきます。
というかもうすぐ12月ですか。今年は本当に例年以上に早く時が過ぎて行ったような気がします。
来年はもう卒論がどうこう言ってる時期ですか信じられん。
とか言い出したら来月頭に卒業研究の説明会が。いつのまにやらこんなところまで来ちまった感がひしひし。


動画とかのお話。
とりあえず今は某企画用のアイキャッチ絵と格闘中。
構図が、構図が思いつかん……
そのうち企画告知が来ると思うので、詳しい話はその時にでもしようと思います。

あとは雪歩誕生祭。
先日の自貼り生放送でも言った通りですが、新作は雪歩で、ということになります。
かなり面白いモノが出来そうな予感がしているので、じっくりと構想を固めつつ。
多分描き始めたら一気に片が付きそうな気もするのですが、どうなるやら。
シュタゲもやりたいしねえ。
連休前からプレイが止まりっぱなしでござる。
クリスマス?そんなもんは知らんね。


とりあえず年内はそんなところで終わりそうな予感です。
来年はどうなるのかな。院試とか卒論の時期はさすがに動画作ってる余裕もないだろうと思われますが、まあぼちぼちやってくんじゃないかなー。
ちなみにデビュー二周年は真で、とか思ってますがアイデアが一本に絞れない罠。
来年のことを言うと鬼が笑うとか何とか。

とりあえず真むぎゅーってしたい。
独り身の寒い夜ってどうしてこんなにわびしいのかしら。
とかなんとか思いつつ、丹波篠山の方で角竜類化石が出たというニュースにほくほくしたりしています。
我ながら相変わらずまとまりがありません。


そんな感じで、土曜夜に帰って来たらまたお会いしましょう。
はたしてお絵かき大会に間に合うように帰って来れるのか、ハバネロさんの明日はどっちだ。
ではでは。
0

Girl meets Girl on this Blue Planet  アイマス/ニコマス関係

――前略 お元気ですか?
風邪薬が効きまくって半日以上ぶっ倒れたように寝てました。ハバネロです。
お陰で体調はなんとか戻って来ましたが、過ぎ去った時間はあまりにも重く……

最近体調やメンタルのスイッチ切り替えが上手く行ってない気がします。
そろそろ大幅メンテナンスが必要なのかもしれません。
具体的にどうすればいいのかさっぱりですけどねw


さて、今日はこちらの動画を視聴しました。

前回同様一言でまとめると。
素晴らしいジュブナイルSFでございました。

もう、王道中の王道といってもいいくらいに直球でズドーン!!です。
序盤〜中盤ののんびりまったり、時にほろりとさせられるコメディ展開もたまりませんし、謎が明かされてクライマックスへ突っ走るところのなんとも身につまされること、そして清々しいラスト。
ホント、こういうのが好きな人間にはたまらない一本に仕上がっております。

冗談抜きに涙でエンドロールが見えなかったw気づいたら最終話に広告ぶちこんでたしね……
一時間ちょっとある長めの作品ですが、その時間は決して無駄にならないと太鼓判を押しておきます。
とりあえず見ろ!

さて、ここからは例によって作品の核心に触れる部分を話すので格納。
未見の人はさっさと戻ってみてくるんだ。ホントいいから!マジでいいから!
続きを読む
3

伝えて行く思い、言葉  アイマス/ニコマス関係

――前略 お元気ですか?
絶賛風邪気味。ハバネロでございます。

ここ数日ちゃんと布団で寝てなかった(コタツで寝てた)のと、遊び呆けてたのがたたったのか朝から喉が痛い痛いw
金曜土曜は大学の実習で福井の方に行かねばならんので、それまでになんとか本調子に持っていきたいです。
そんなこんななのでシネMADもほっとんど見れておりません。

そう、ほっとんど。
ツイッターのTLで物凄い話題になってたこれだけは見たのです。

一言で表すならば。
凄まじい作品でした。

セバスチャンPの3Dモデルはもう公式と比してもそん色ないレベルですし。
RAPのシナリオはもちろん素晴らしく。
七夕Pの映像も安心のクオリティで。
今回のシネMAD3rdのテーマは「完璧な合作」だったわけですが、それを体現するような作品ではないのかと思います。

その作品としてのクオリティもさることながら、ストーリーラインの素晴らしさが印象的でした。
10分過ぎの「あの」シーン。
ラストでタイトルの謎が明かされるところ。
みんなの表情。
それがものすっごい勢いで心をえぐってくるんです。

とりあえず未見の方は二周することをお勧めしておきます。
一周目はぜひコメントなしで。
二周目はコメントをつけて。
二周目では、一周目には分からなかった部分が「ああ!!」って感じで暗雲が晴れる感覚を味わえると思います。

ここからはちょい核心に触れる話をします。
未見の方は今のうちに戻ってみてくるんだ!

続きを読む
1

連休×美希誕生祭×オフ充  アイマス/ニコマス関係

――前略 お元気ですか?
連休が終わった……だと…!?ハバネロです。

毎年この連休の時期はいつの間にやら過ぎて行ってしまうのですが(おととしは風邪ひき、去年は帰省してて終わった)、今年は一層早かったですなw

金曜日は友人宅で鍋をやって遅くまでバカ騒ぎしてて、土曜日はシネ☆MAD初日+恒例の一時間お絵かき大会+自貼り生放送のトリプルコンボを決め。
昨日今日はレスター伯P、朗読Pを迎撃しておりました。
毎年この連休の時期は大学の学祭とかぶるんですが、今年も何だかんだでさらっと見るにとどまりましたw
結局サークルの後輩たちが出した模擬店を覗きに行くの忘れてたしw

まあその分こゆいニコマストークとかを敷居亭とかミスドの一角とかで楽しめたのでよしとしましょうか。
みんな何だかんだで話すの大好きだよねうん。
あとみんなホント濃いよwあっちこっちに手を出す性分な自分は結局薄いやつになってるような気がしないでもないw
あと、ニコマスオフでカラオケやって一曲もアイマス曲が出なかったのも初めてだった気がするw
まあ、伯爵、朗読さん、自分というメンツなら仕方ないのか?w


オフのついでに劇場版マクロスF虚空歌姫も見に行ってきました!
というか劇場版はホントみんな見た方がいいと思いますよ!
特にTV版のストーリー展開やバトルが煮えきらないというか爽快感に欠けててどうも、って思った人にこそ見てほしいです。
その辺の不満はかなりこの劇場版で解消されてるんじゃないかな、とは。
あえて言わせてもらうと、「これは間違いなく自分が見たかったマクロスFだ!!」という感じ。
シェリルがカッコよすぎかつおっぱいが煽情的すぎてヤバいです。
菅野よう子さん書き下ろしの新曲も大量に盛り込まれてるし、見に行って損はないぞ!
とりあえず今は完結編が楽しみ過ぎる。


そんなこんなで二日間遊び回ってたのでシネMADも初日以降全然追えてないという体たらくw
まあそれは明日以降かな?(学祭の後片付けという名目で明日も学校お休みなのですw)
とりあえず帰ってきて美希誕生祭をざっと追いかけてたりしてたのでティンと来たものを紹介しておきます。


cocoonP。
曲の雰囲気によるものか、しっとりと優しい雰囲気がよいよいですね。
美希に向けられる優しさと愛を存分に感じました。
というか、We are all aloneに日本語訳詞のバージョンがあって、それがしかもアンジェラ・アキとか雰囲気素敵過ぎる……

2番P。
とりあえずひとことだけ。こっちのコンビニチェーンかよwww

やなぎP。
なんだか娘の成長を見守るお父さんの気分ですよ。
美希、こんなに立派になって……ううう……

P名未定。
美希の誕生日にデビュー、ということは今日はあなたのPとしての誕生日でもあるわけですね。
二人ともおめでとう!!
処女作とは思えないくらいシンクロ上手いです。
とりあえず動画コメでP名に「バースデイP」を押しておきましたが採用されるかな?w

卓球P。
あのね、卓球Pの邦楽ロック曲の選曲は僕のツボを付き過ぎです!w
SUEMITSU&THE SUEMITHとか好きだから!!
雰囲気としては、バースデイケーキのロウソクに火をともす瞬間みたいな動画だなあ、と思いました。
あの、ちょっとわくわくするけど荘厳な感じもある、という雰囲気が見事に出ていると思います。

ヨナP。
山行って、川のほとりでお弁当食べたい。
いや、今週末山行くけどさ(実習で)
あと作者コメ、それは美希違いだw


コロP。
今回の紹介のラストがこれかよwというツッコミが聞こえてきそうw
だが私は謝らない。
サムネが破壊力高すぎるのよwwwクリック余裕でした。


自分も動画作るつもりはしてたんですけど、百合m@s動画が思ったより長引いたのと、あとちょっとモチベ―ションが持たなかったので今年も結局間に合いませんでした。
でも今回作るはずだったのは雪歩誕生祭が終わって近いうちになんとか決着をつけたいな、とは思ってます。

明日はシネMADの感想でも書ければいいなあ、とかなんとか。
絵も描きたいのう、しかし。


それでは皆様、Ci Vediamo!!
0




AutoPage最新お知らせ