若さって何だ 振り向かないことさ  バンブーブレード

――前略 お元気ですか?
サブタイトルの元ネタが古すぎる気がします。ハバネロです。
誰もわかんねえよ宇宙刑事ギャバンとか。

昨日はサークルの新歓イベントだったのです。
新入生って若いよね。一年前、自分もこうだったとか信じられん。
二次会でカラオケ行ったんですが、某友人がアンインストール放り込んだ時はさすがに血の気が引いたり引かなかったり。
ニコニコネタは速過ぎるだろ……いくらなんでも。

あと、久々に女の子が女の子の歌唄ってるの聞いた気がしました。
彼女が川本真琴の「1/2」を唄ってた時、このPVの所為か脳内で真がダンシングし始めた私は相当末期だと思われます。
しかもその子がやたらめったら歌がうまくて、初っ端から90点出してました。
私だって「まっすぐ」とか「Rainbow」なら対抗できるのに……!!
ま、新入生の前でそんなことできませんけどね。

久々に疲れたのか、そのあと12時間ほど寝てました。
最近どうやら「よく寝るキャラ」として認識されてる私マーメイ。


<バンブーブレード 第26話「“それから”と“これから”」>

凛、ズボン似合うなあ……よい脚だ(ちょ
ブレイバー劇場版の無駄な熱さが凄い。てかスピンアウトで作りましょうよ。
気付けばいきなり春になってたのね。

新入部員を前に何故か一芸披露するタマちゃんたちに笑った。
てか地味にミヤミヤ凄いな(笑)
部長がダンくんになったと聞いた時は本気でビックリした。
キリノはやっぱりよい先輩だよね。私もあんな感じで新入生たちに接することを目標としたいと思います。まだ新歓期長いしね。

コジロー先生の不在はまあ予想付いてたけど、後任が吉河先生だったとわ。
しかも妊娠で産休ですか。おめでたですね。
相手は誰だ……とか思ってたら石橋先輩かよッ!!
嘘だっ!!

キリノォォォォォ!!!
可愛過ぎる。可愛過ぎるぞ……
ああもう、コジローが羨ましすぎるんだよ畜生ってなもんですよ。
まあ許す!前回ラストに男を見せてくれたことに免じて。

新入生コンビは外山の妹と岩佐の弟かい。しかし似てないな(笑)

原作キャラもちらちらと登場するエンディング。
外山はサッカーにコンティニューしたようです。
そしてまさかのウラ登場。
こっから先は原作でね?ということか、はたまた二期フラグか?

てなわけで作品総括です。
これも最初はかるーい気持ちで見始めたんですが。
ゆるいギャグとスポ根的な熱さが両立した独特の味わいに引き込まれてしまっておりました。原作読むとさらなる深さを思い知ったりするわけですが。
そして最後にこれを言っておかねばなりますまい。
キリノかわいいよキリノ。


<レス>
*REDさん
京アニ最高!いやっほぉぉぅ!!
そういえば京アニって京都のどの辺?

アフター楽しみです。さらにニヤニヤさせてくれることを期待しているのです。

そうか、もう一年か……!!<ハルヒ
そろそろ続きが読みたいもんですよ。


それでは皆様、Ci Vediamo!!
0

でっかい勝利です。  バンブーブレード

――前略 お元気ですか?
目が痛いです。ハバネロです。

それもこれも花粉のせいです。花粉症の症状が私はあまり鼻に来ないタイプなのですが、そのぶん目が、目がー(某大佐調)
何か肌の感じもいつもと違うので、なんか気持ち悪いです。
春になるのはいいんですけどね……

で、バイト以外で外出たくない……とひきこもってたら何か出来てました。


どういう訳か二本も。
何かもう、最近の私の駄目っぷりを象徴しているかのようで……
色々酷いわ、ホント。

何か重傷かもー……何故だ、何が原因なんだ?


<バンブーブレード 第25話「剣道とそれがもたらすもの」+コミックス八巻>

展開が少々駆け足なのは難ありですが、なかなか良いお話だったと思われます。
個人戦の大会、昇竜旗杯に挑む室江メンバー。
主将の紀梨乃以下順調に勝ち進んでます。
大きな壁を越えたことが強さの原因になっているのかもしれませぬ。

ただ、さとりんは……なんていうか不幸キャラが板についてきましたね(涙
まさか一回戦でタマちゃんと当たるなんて……
でも、いつか報われるって信じてるよ。

ミヤミヤは因縁の相手キャリーと再戦。
……ここでレイミが役に立とうとは誰も思わなかったに違いあるまい。
ビックリしました。その甲斐あって勝利を収めたミヤミヤ。自分のことのように喜んでるさとりんはいい子だなあ……

ユージvsダンはなんか無駄にドキドキしてしまった。何故でしょうか。
……ダンくん、負けたのになぜそんな偉そうなのですか(笑)

ミヤミヤvsキャリーは外でリターンマッチしてる……
そうか、キャリーが二刀流なのは宮本武蔵に憧れたのか。外国人によくあるパターンな気がするんですがこれ。

さて、いよいよ大一番。タマちゃんvs凛。
互いの死力を尽くした戦いはやはり燃えるものです。上段を克服しようとするのではなく、あえて自分の得意な突きを決めて見せたタマちゃんに軍配。
……むう、思ったより燃え分が足りなかったような気がします。

とか思ってたらコジローお前……!!
そんな、駄目ですよ!アンタがいなくなったらまた紀梨乃が悲しむぞ?
うーん、どうやって最終回で収拾つけるんでしょうか。

コミックスの方ですが、こっちにも「鈴木凛」の名前が出てきて興奮する私マーm(ry
先輩の持ってるもう一つの学校と練習試合する、という展開なんですが。
ギャグのようでいて、結構現代の世の中とかうまくとらえてるなあ、と思ってしまったりしたのでした。
……タマちゃんランドは流石に吹いたけどね。
あと、さとりんは迷い過ぎだと思います。
眼鏡かけたサヤの扉絵があったんですが、やたら可愛かったのは何故?

今日もぐだぐだです。
うーん、駄目な時は駄目なのでしょうか。さっさと寝よ。


それでは皆様、Ci Vediamo!!
0

春雨に 「くっ」とつぶやく 声一つ  バンブーブレード

――前略 お元気ですか?
こちらは久しぶりの雨模様です。ハバネロです。

技術的な問題で、予定していた作品が出来なくなりましたorz
とある演出がどうしても必要だったんですが、それがどうもうまくできなくて。
思わず「くっ」と呟いてしまいました。
もう一つの案もあるのですが、今度は素材がねぇぇぇ!!
こういうのが借り物Pの辛いところです。

こんな時、いっそ箱とアイマス買ってしまおうかとか考えるんですが、色々な理由が私を思いとどまらせます。

まず金銭的な問題とか(アイマスのためだけに箱買うのか?とかゲイツポイントによる洗脳・搾取・虎の巻に対する恐怖とか含む)、あとはアイマスというゲームシステムに私は果たしてなじめるのか、とかね。買ったはいいけどゲームが楽しめないなんて本末転倒だし。そして、私にありがちなクリアしないまま積んじゃう、というパターンも怖い。

そして何よりも、アイマスの世界を楽しむのに、別にゲームやる必要はないんじゃね?と囁きかける声が私の中に。
すでにFateで失敗してるわけで、軽はずみに踏み込むのはやはりためらわれるのです。
そういえば武装神姫も放りっぱなしだし。

むむむ。
デジカメとか靴とかデュナメスとかオーバーフラッグとか、他にも欲しいものはいっぱいあるのに、お金と時間だけが空費されていくような気がしてこわいよ。

ま、そんな鬱な気分を吹き飛ばす嬉しいニュースが。
ローゼンメイデン復活ですってよ!ヤングジャンプで。
待ったかいがあったというものです、ホントに。願わくば蒼星石の元気な姿をもう一度見せてほしいです。


<バンブーブレード 第23話「剣と道」>

今回も続く暗い展開。
コジローの頼りなさがちょっと駄目な方向に行きすぎているようです。
彼のいいとこってのは部員達を信頼してるとこ、だと思うのですが放り投げちゃったら駄目でしょうに。
そりゃキリノも叫びたくなる。「アンタ顧問でしょ!!」

タマちゃんを理解しているユージカッコいいよユージ。
もう空気なんて言わせない。地味なんて言わせない。実はお前が一番カッコいいんじゃね?とか思った。幼馴染ってのもいいものです。
タマちゃんとの会話を見て、そう思った。

ミヤミヤを叱咤するさとりんカッコいいよさとりん。
ごめん、前言撤回。今回一番カッコいいのはさとりんでした。
「努力が無駄なんて何で言えるの!!」
努力の重さを知ってるさとりんだからこそ、このセリフは意味があるよな……
アニメでは(特にオリジナルに入って以後)、ホントにさとりんとミヤミヤはいいコンビになったと思うのです。

サヤカッコいいよサヤ。
でも押し倒しとか卑猥よっ!(ぇ
一人で抱え込むな、と言ってくれる仲間がいるって本当にありがたいことですよ。
いい友達だね、サヤは。

ダンくん強くなったな……
かつてフルボッコにされた外山に胴を入れるとは。
本当は外山と岩佐も悪い奴じゃなかったのね。退部届残していくあたり。

全てが円満に解決し、再びの全員集合!!
ラストのキリノの笑顔が本当にうれしくて、つい涙しそうになりました。
「バンブーブレード」としては異色かもしれませんが、かなりよい回だったと思います。


それでは皆様、Ci Vediamo!!
0

ね、眠ッ!!  バンブーブレード

――前略 お元気ですか?
最近すっかりあったかくなってきましたが、その所為か非常に眠いです。
ハバネロ
今日も絶好のお昼寝日和だったわけで。
すげー寝てました。
何時間寝ても何時間寝ても睡魔が倒せないよ。

<バンブーブレード 第23話「嘘と沈黙」>

まず一言。
冴え渡るサヤのおっぱい。
……ごめん冗談。

失意のコジローを励ます紀梨乃が凄くいい。相変わらずええ子や……

あれ、バンブーブレードってこんなシリアスな作品だったかな?
コンティニューの件で剣道部部活停止のピンチ。
外山と岩佐を切り捨てるか否かは部長である紀梨乃にゆだねられました。

……こんな沈んでる紀梨乃なんて見たくないよ……
能天気に笑っててこその紀梨乃だろ!!
サヤの言い分もよく分かるけど、きっと紀梨乃は切り捨てないんだろうな……そう言う子だから。

さらに追い打ちをかけるようにタマちゃん退部届。
うぉぉぉい。
こういう時こそ部員が一致団結して部長である紀梨乃を支えてあげなくてどうするの。
ミヤミヤは壁にぶち当たってるし、悪いときには悪いことが重なるのかや。

はやくいつものテンションに戻ってくれ……
笑ってる紀梨乃が見たいんだよ。

ああ、やっぱり私紀梨乃大好きだわ。


それでは皆様、Ci Vediamo!!
0

二本目!  バンブーブレード

本日二本目の更新なのであいさつは略。ハバネロです。

そうそう、今日発売のアジアンカンフージェネレーションのアルバム「ワールドワールドワールド」購入しました。
これはイイ!!
上手く言葉では表せませんが、本当に素晴らしいです!
しばらくヘビーローテーション決定です。


<バンブーブレード 第22話「敗者と勝者」>

父娘で竹刀を振る。確実にタマちゃんは良い方向に成長しているようです。

関東大会に向け練習にも熱が入る剣道部の面々。
ミヤミヤ、強くなったな……まさかさとりんから一本を奪える時が来るとは。
この二人はよいコンビになる気がする。
キリノォォォォオオオ!!
ちくしょう、人数分のマスコットとお守り作ってくるとかどんだけええ子やねん……
こうまでしたら勝ちに行かなきゃ嘘だぜ!!

……大会前のアレはどこの新興宗教ですか?

さて、一回戦でいきなりキャリーと戦うことになるミヤミヤ。
さとりんに後押しされて、いざ勝負!!
善戦はしたものの、やはり敗退。でも、成り行きで始めた剣道に負けて「くやしい」と言えるってことは、よいことだと思います(何が言いたいんだ私)

なんか石橋先輩かっこよくないですか?
それと外山。
「こいつにコンティニューだ!」って何!?
無駄なところでかっこいい発言させるな(大爆笑

二勝二敗で迎えたタマvs凛。
まさかの上段で向かってくる凛。……これはウマイ。先輩と戦ったときのアレがここで効いてくるとは。
圧倒的な強さを前に、必殺のアトミックファイヤーブレード(突き)も効かず。
初めての完全なる敗北。

これが、正義ゆえに敗北を知らないブレイバーとシナイダーの差でしょうか。
やっぱり「悪」じゃない相手にアレを使ったのがまずかったのか。

外山と岩佐の行動がどうも部活停止フラグに思える私。
いよいよ目が離せなくなってきました


<レス>
★ほむら
……ほんまにー↑
とりあえずそのURL貼ってくれるとありがたい。

っていうか入試前だろ!勉強しろよ!!
0




AutoPage最新お知らせ