2018/12/23  20:25

連休二日目の志賀高原は・・・  スキーレポート

まるで春のような昨日の志賀高原は、一日ガスにやられっぱなしでフラストレーションが溜まる一日でしたが、果たして2日目の今日はどうだったのでしょうか?

登る道は昨日同様、サンバレーまではウェット路面でしたが、一の瀬あたりからかなり滑りやすい路面状況

クリックすると元のサイズで表示します

新品のブリザックの効き目はいかに?
とばかりにフルブレーキングテストをやってみましたが、さすがブリザック
ドライ路面並みに全く滑ることなく余裕で止まりますね♪

さて、予定時刻に焼額山に着くと何やらあわただしい雰囲気???

どうやらイチゴンが不具合でスタートが遅れそうとのこと・・・
なら2ゴンに行こうか迷うところでしたが、どうやら10分遅れでスタートできそうとのことなのでそのまま待機することに。

クリックすると元のサイズで表示します

ゴンドラ前では皆さん社交場となって、雑談の花が咲いていました。

この繋がりの始まりはSkier_Sさんのブログが原点ですね。

3年くらい前に、『そのうちゴンドラがSさんのブログ読者でいっぱいになるかもしれませんね』と話していたことが現実になるとは・・・

Sさんが『20000m倶楽部』なんて記事を書いて、ステッカーをKonSukeさんが作って、出来た輪がここまで広がるとは、SさんもKonSukeさんも想像しなかったのではないでしょうか。

昨日は朝からガスで山頂が見えなかった焼額山ですが、今日は大丈夫のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂に着くと、昨日の湿った雪にピステンが入りかなり硬めなコンディション

クリックすると元のサイズで表示します

小さなジャガイモ君もあって、エッジが掛りづらく流されてしまいます(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、昨日のガスでなにも見えないコンディションに比べれば一億倍マシなコンディションでしょ!!!

クリックすると元のサイズで表示します

バーンが見えるって素晴らしい〜♪

ゴンドラを潜るところもしっかり補修されていたし、焼額山スタッフ良い仕事しますね〜

で、パノラマコースに移動してみると

クリックすると元のサイズで表示します

雪は明らかにこちらの方が上等!

ブッシュも無く安心して滑れます(^^)v

で、ここから見える一の瀬ファミリーですが

クリックすると元のサイズで表示します

修旅の数がハンパない!
遠征に出かけたKENKENさんが速攻で引き返すほど凄かったらしい・・・

で、焼額山でも一番人気はパノラマ〜サウスコースなわけで・・・

クリックすると元のサイズで表示します

あちゃ〜

クリックすると元のサイズで表示します

ふんぎゃ〜

クリックすると元のサイズで表示します

オーマイッガ!

昨日なかなかのコンディションだった唐松は今日も一番滑りやすいコンディション

クリックすると元のサイズで表示します

なので、ここも一日を通して人が多めでした。

リフト待ちはほとんどなくて良かったんですけど

クリックすると元のサイズで表示します

なんせ、団体さんが大杉(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、10人単位でトレーンなんてするもんで滑るところありませ〜ん(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

もっとも滑りやすいといっても、こんな雪ですが・・・
12月下旬の志賀の雪ではありませんよね(T_T)

で、お昼近くになると時より落ちてはいけないものが空から落ちてきました

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとー、少し早いんでないの!!!

でも、濡れてしまうほどではなく、すぐにやみましたが・・・

で、混雑の2ゴンとは対照的に1ゴンはガラガラです。

クリックすると元のサイズで表示します

いくら昼時とはいえ、三連休中日ですよ!

皆さん、雪不足でスキー行事そのものを諦めたか、志賀より雪のあるところに行ったのか?

ここまで頑張ってコースを作ってくれた焼額山スタッフは少々拍子抜けかもしれませんね。

なのでコースもガラガラです

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、午後になるとゴンドラを潜る2か所はかなり雪が薄く、かなり茶色くなってきまして

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ゴンドラ乗り場手前や

クリックすると元のサイズで表示します

サウス〜イーストコースの連絡コースもかなり土が出てしまいました(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

そして、いよいよ2時を回ると山頂付近はガスが出始めます。

クリックすると元のサイズで表示します

で、3時になるといよいよ冷たい液体が降り始めるのでした(>_<)

もともと3時には上がる予定だったので、切りがよいナイスなタイミングだったかと

で、帰り道丸池まで来ると濃霧が凄かったですね〜

クリックすると元のサイズで表示します

帰り道冷え込みなく、ドライ路面で快適に下ってこれましたよ。

このままでは正月営業がやばそうな感じですが、どうやら今晩は雪がしっかり降り明日の朝には少なくてもブーツパウ?いや脛?いやいやひざ下?いっそのことひざ上まで降っちゃえ!

ということで、明日は待望のパウダー祭り間違いなしですね♪

(残念ながら私は滑れませんけどね・・・)

でも、私には今宵一足早いクリスマスプレゼントが届いたのだ!!!

クリックすると元のサイズで表示します

フフフ♪
11



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ