2018/12/25  22:47

メリークリスマス  スキー雑談

今年も残すところわずかとなりましたね。
そんな今朝の長野市は氷点下6度とブルッとくる寒い朝を迎えました。

長野市は千曲川と犀川という大きな河川が流れているため、今朝のような日は霧が出やすいのですが、そんな霧のおかげで珍しく市街地でも霧氷を見ることができました。

クリックすると元のサイズで表示します

写真には収められませんでしたが、大きな柳の木の霧氷は凄かったですよ。
まるで芸術作品のようでした。

おそらく志賀高原からは素晴らしい雲海を見ることができたのではないでしょうか。

で、霧が晴れると真っ白に雪化粧した山々の姿が

志賀高原

クリックすると元のサイズで表示します

妙高山

クリックすると元のサイズで表示します

アライリゾート

クリックすると元のサイズで表示します

高社山

クリックすると元のサイズで表示します

私はこの景色を指をくわえて見ていることしかできませんでしたが、今日滑れた人は幸せですね♪

(なんだかスキー場視察しているみたいに思われそう)
11



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ