2020/2/24  22:30

3連休最終日、雪、天気ともにサイコー♪  スキーレポート

トップシーズンの3連休は雨で始まり、中日は雪にはなったものの志賀中激混み・・・
最終日の今日はどうだったのでしょうか?

もう言っちゃいますね。
最高でした♪

昨日はドサドサ積もるほどの雪ではありませんでしたが、一日雪が降り、しかも気温が上がらず、雪質は時間を追うごとに良くなるばかり。

となれば、今日のコンディションは良いに決まっていますよね(^^)v

上林では道路に雪はありませんが

クリックすると元のサイズで表示します

坊平から先はしっかりと雪があり、4WD以外は厳しそうな状況です。

クリックすると元のサイズで表示します

サンバレーまでくると朝日が昇り始め、今日はどうやら最高な一日になりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてやってきたのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ここはどこ?

クリックすると元のサイズで表示します

そうです!今日は8:00から始まる奥志賀スタートです。
早く来たからには、PPをゲットしたいところでしたが、惜しくもセカンドポジション

クリックすると元のサイズで表示します

一番機で山頂を目指しますが、ちょっと雲が出てきちゃいました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山のようなファーストトラックがない奥志賀は、早く上ったもの勝ち。
そして眩いばかりのシマッシマバーン登場!

クリックすると元のサイズで表示します

今シーズンの中でも、超が100個付く位最高のコンディション。
昨日降った雪が綺麗にグルーミングされ、そりゃーエッジ噛み噛み、涙チョチョ切れバーン!

あ〜良かった!早起きして来て!

もう1本行っとく?
と言いたいところですが、エキスパも気になるところ。

まずは第3ゲレンデですが、こっちだって負けないくらい。いや、ダウンヒル以上の最高品質の極上バーン

クリックすると元のサイズで表示します

2度目のシマシマいっただきまーす!
そして、更に更に最高なのが、その先エキスパートコース。

クリックすると元のサイズで表示します

どんなに倒しこんでもエッジがしっかり喰い込み、こりゃーたまらん。

クリックすると元のサイズで表示します

ホントはここで焼額山に移動する予定でしたが、あまりにもエキスパがいいもんで居座ってしまいました。

それでもやはり9時頃になると徐々に人が集まり始め、バーンも少しですが荒れてきたので、今度は私たちが焼額山に行く番です。

そうです!今日は人の流れに逆らって滑ることにしたのです。

焼額山に戻り、いや間違えた!今日は奥志賀から来たんだよね(笑)
1ゴン上に来ると、はやり人でごった返しています。

クリックすると元のサイズで表示します

当然、GSコースは諦め、とりあえず白樺コースに行きますが、いつもなら空いているこの時間の白樺がけっこう滑っている人が多くてビックリです。

クリックすると元のサイズで表示します
(この画像はたまたま人が映ってないだけです)

もう1本、登り返してとも思いましたが、今日はこのまま遠足に出掛けることとします。

まずは一の瀬ファミリー

クリックすると元のサイズで表示します

ここはそれまでの軟らかめな雪とは違い、遥かに硬く、エッジが丸い板には辛いコンディションになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、この一の瀬ファミリーでこんなことにチャレンジしている友人がいるので、応援に駆け付けた次第です。

私のブログではこの20000m倶楽部についてはあまり触れていませんが、もう今ではこのステッカーを張っている方がどれだけいるのか、S会長さん、K親分さんも分からないでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します
(黄色の板の挑戦者を激励にやってきたゴールドホルダーの皆さん)

で、今日は珍しくパーフェクターコースが朝からオープン。

うっひょー!ラッキー!やったぜ加トちゃん!とばかりに飛び込みます。

クリックすると元のサイズで表示します

ところがどっこい、上の緩斜面は良かったものの、急斜面は見事なまでのジャガイモ畑・・・

クリックすると元のサイズで表示します

(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)見た目はこんなにもイイのに。

となれば、おとなりタカマはどんなかな?

クリックすると元のサイズで表示します

硬めではありますが、コレはコレでタカマらしいので良しとしましょう。
いや、ホントに良かったですよ。

で、今シーズン初めて東館に入りました。

クリックすると元のサイズで表示します

出だしは結構なコブ斜面となっていましたが、その下からはしっかりと圧雪され、ブッシュもなく快適に七曲りまで滑って行けました。

心配した七曲りもこの時点ではブッシュもなく、ブナ平まで安心して降りて行けます。

クリックすると元のサイズで表示します

で、もちろんブナ平も今シーズン初めてですが、今ややっていないホテルが並ぶゴーストタウンですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャイアントまで来ました。
今シーズン、ジャイアントの下までは来ていますが、滑るのは今日が初めてです。
こんなに遅い時期まで滑らないなんて記憶にないくらいです。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、いつものカッチカチバーンは相変わらずでした。
ホントにここだけは上手く滑れたためしがない(-_-メ)

でも、ここから見える、西館、東館の景色が好き♪

クリックすると元のサイズで表示します

朝からぶっ通しで滑っているので、ここらで燃料補給としますか!

クリックすると元のサイズで表示します

ここへ来たならコレしかないですね。
ホントにいつ食べても美味しい〜〜〜〜〜〜♪

さー、午後も頑張って滑るぞ!

発哺、東館とのぼり寺小屋を目指します。
が、ゴンドラはちょっと渋滞気味です。

クリックすると元のサイズで表示します

で、この東館ゴンドラですが、来シーズンから搬器がすべて新しいモノに変わるようでして、卵型は姿を消すようです。

で、さすがの寺小屋!
雪も景色も別格です。

クリックすると元のサイズで表示します

雪が良い志賀の中でも、ここと奥志賀第3ゲレンデ、渋峠は降っている雪が違うんじゃないの?
ってくらい素晴らしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、そろそろ焼額山に戻るとしますか!(だから、今日は奥志賀から来たんだってば)

クリックすると元のサイズで表示します

今日初めて滑るGSコース
上部は締まった良い雪が荒れも少なく、まさにエッジ噛み噛み!
いや〜、やっぱりGSコースはイイよね〜♪大好き!

クリックすると元のサイズで表示します

クー!良いんじゃないかな♪

クリックすると元のサイズで表示します

で、この時間はすでにゴンドラも飛び乗りです。

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、GSコースも南に向いている斜面だけは雪が緩み、コブコブになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、パノラマコースもこの時間でもほとんどフラットだし

クリックすると元のサイズで表示します

サウスコースだって、唐松と分岐する斜面はコブになっている以外、比較的フラットでバーンも緩んでいませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は人の多さにへこみましたが、今日は逆行作戦が成功し、比較的ストレスなく一日滑れて、3連休最終日は、天気、雪ともに最高でしたよ〜!

終わり良ければすべてよし!(昨日、一昨日のことなどホントに忘れてる)

そしてこの先はしばらく冬に戻る予報になっているので、来週末も期待しちゃおうかな♪

クリックすると元のサイズで表示します
7



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ