2020/5/17  17:34

今度はワックス掛け  

昨日はチューンナップ上がりのドーベルマンのワックスを剥がしましたが、
今日はフォレスターのワックス掛けです。

シーズン中は毎週末のスキーで雪まみれ、塩カルまみれ、洗車もなかなか出来ないフォレスターですが、先週で完全にスキーも終わったので、今日は徹底的に綺麗にしました。

室内も掃除機を掛け、マットも洗い、窓ガラス、ダッシュボードと・・・

で、何が一番大変って、ボディーのケアです。
車が大きいのに加え、黒なのでけっこう大変です。

この前に乗っていたエクストレイルも黒でしたが『スクラッチシールド』という、特殊な塗装が施され、細かい傷の心配がなかったので、新車のうちからバンバン洗車機に入れていたんですがね(笑)

一応、新車時にディーラーオプションのコーティングはしてありますが、どうしたって鉄粉やら水垢、雨シミは付いてしまうもの・・・

で、メンテナンスキットってのがあるんですが、これも新車から2年で終わってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

たぶんディーラーには同じものが(おそらくイイお値段がする)あると思いますが、使い勝手がイマイチだし、効果もイマイチなので、社外品で良いものがないか探してみました。

で、色々探して良さそうだったのがコレ

ハイブリッドナノガラスという商品です。

クリックすると元のサイズで表示します

正直、お値段もいいのでちょっと躊躇いましたが、効果と使い勝手に期待して買ってみました。

で、使ってみた感想は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

雨シミや、鳥のフンも簡単に取れ、細かい傷も全くと言っていいほど分からなくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、何と言っても作業性が抜群です。

クリックすると元のサイズで表示します

硬く絞ったクロスに数滴たらして、縦、横に伸ばすだけ。
伸びもいいし、ゴシゴシ擦らなくてもかなり綺麗になります。

鳥のフンでシミっぽくなっている所は、多目に付けて浸しておくと綺麗になりました。

白っぽくなったら乾いたクロスで拭きあげるのみ。

良くある拭き上げた後の白い粉も全然出ませんし、静電気もほとんどない感じがします。

40年クルマに乗っていますが、今まで使ったワックスの中で作業性は一番!
後は、この効果がどれだけ持つかですね。

高かったけど、いい買い物をしたと思います。
11



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ