2011/4/27  20:54

テーラー馬鹿  ゴルフ

ヤフオクで新品同様のアイアンゲット!
マジで奇跡的なコンディションだ。

値段的にはほぼ平均的だが、これだけイイ状態のものは全くの新品以外考えられないでしょ。

これでウェッジ以外全てテーラーメイドになってまるで契約選手みたいだ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

バックからクラブまで全てネットで型落ちの新品や中古をオークションなどで購入。まともに買うより相当安く揃えられた。多分定価の1/3くらいだろう。
0

2011/4/17  13:02

花見日和  

この暖かさで長野も一気に桜が咲き始めた。

近所の公園も8分咲きと言ったところか。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/16  19:39

春スキーだね〜  スキーレポート

今年は本当に雪が多いね。
もう営業終了したスキー場も土なんかどこも出ていない。一番低く南斜面の西館やサンバレーでさえ見渡す限り真っ白だ。

中でも残念なのは焼額山が既に営業していないことだ。
ここがやっていないと奥志賀が単独になってしまうので志賀の良さが半減。
ただでさえ震災の影響で人が来ないんだからその辺考えてほしいものですね。

そんなでゴンドラ営業している奥志賀ダウンヒル&エキスパートで朝イチの快適バーンをカッ飛んできました。
ダウンヒルも良かったが、エキスパートが思いのほか良く、この時期良くあるノッキング現象もまったくなくスピードに乗って気持ち良く滑ることができました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

朝は快晴で奥志賀でも10℃を超える暑さだったが、10時を過ぎると雲行きが怪しくなってきてポツポツと雨が当たってきたので高天ヶ原に移動。
早めのお昼を取って長めの休憩後、雨も上がったので一の瀬〜寺小屋〜高天ヶ原と滑って滑り早めの撤収としました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

毎年この時期はGW前の一休みといった感じでスキー場も閑散としているが、この時期のスキーは暖かいし、気温や天気次第ではバーンも締まってスピードも出るシャリ雪なので結構好きだったりする。

これでGWまでお休みで最後は恒例のBBQを楽しみながらのスキーで終了かな。
0

2011/4/10  17:03

グリーンシーズン到来  ゴルフ

いよいよマスターズも開幕、今年は遼くんも予選を突破し決勝ラウンドへ。
でも同じ年の大学生松山英樹が3日目を終わって3アンダー、18位と大奮闘だ。
彼は震災の地、仙台にある東北福祉大に通う大学生だが彼の活躍は東北の人の励みになるだろう。
もちろん遼くんの活躍も被災地の方には大きな励みになるのは言うまでもない。
遼くんは今年の獲得賞金全てとバーディーひとつにつき、10万円の義援金を贈ることを表明しているがまだ19歳の彼には本当に驚かされることばかりだ。
15歳の時に初優勝した時から持っているものが違うと思ったが、これから先何年も彼には驚かされ、関心させられ続けられることであろう。

私も毎年マスターズが始まるといよいよスキーシーズンも終盤を迎え、ゴルフとしばらくオーバーラップの時期となる。

今日は5カ月ぶりに打ちっ放しに。
先シーズンの終わりにヒントを得たことを試してみた所、「お!イイじゃん」と思っていた所にそのヒントになった本人が登場。
そこで自分が見て思ったことを本人に聞いてみるとその通りだった。

何か目から鱗が落ちた気分だった。
結論はシンプルイズベスト!ということか。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/4  20:15

入学式  

明日は娘の入学式。
中学3年間ってあっという間だったけど、高校もあっと言う間だろうか?
そして大学、就職、結婚、で孫が生まれじいちゃんか。
年取りたくねー。
0

2011/4/3  18:52

奇跡の志賀高原  スキーレポート

4月第1週とは思えない志賀高原でした。

今日で焼額山の営業が最後となりますが、これからもう1シーズン始まるかのような雪の量なのに本当にもったいない話です。
今年だったら余裕でパノラマアウト〜白樺コースを回せたのにね。
いや、それどころか全山滑走可能だったかも。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は先週と同じく朝イチで焼額山2ゴンスタート。焼額山を征してから奥志賀に移動。ダウンヒルを3周し、焼額山パノラマアウト〜白樺経由で一の瀬に移動。
その後久しぶりにジャイアントまで遠征してきました。
クリックすると元のサイズで表示します
今朝の焼額山の気温はベースで−8℃。朝方は曇っていたせいで体感温度はかなり低く感じ、ほぼ真冬に近い装いで正解でした。
日中もほとんど気温は上がらず、3時の気温も−2℃と晴れた割には上がりませんでした。
しかし、この時期気温が低いということはイコール雪が緩まないということになり、一日を通してほぼ硬く締まったバーンで滑ることができ、おまけにスピードが出る雪だったため本当に快適でした。
8:30〜3:00までお昼30分の休憩だけで滑り倒したので最後は足に来ましたが心地よい疲れだけが残りました。

私的に今日のピカイチゲレンデは一の瀬ファミリー。
2時を回ってもリフト沿いはピステンの跡が残るグルーミングバーン。しかもまったく緩みなし。
クリックすると元のサイズで表示します
寺小屋はマジで粉雪だったし、南斜面の東館山はイイ感じの緩み加減で今まで滑った中でもベスト10に入るコンディション。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
林に囲まれたタンネも寺小屋並み。
ジャイアントも多少荒れ気味でしたが大回りで降りて来れる程度。
それとかなり良かったのがダイヤモンド。高速リフトが動いていれば何回も回したいほどでした。
クリックすると元のサイズで表示します
お昼はファミリーの無料休憩所で天ぷらそば。
550円のソバですが、今日はおばちゃんがサービスでキノコをたんまりトッピングしてくれたのでとっても豪華でした。

本当なら今日は高天ヶ原で総勢800人近い参加者で賑わう大会の日でしたが今年は中止でした。やってたらいい大会が出来たのですがこればっかりはしょうがないですね。
クリックすると元のサイズで表示します

これでしばらくGWまでお休みかな?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ