2012/4/30  20:31

GWスキー  スキーレポート

GWはやっぱスキーだよね。

今年はたんまり雪もあるし、気温も低かったのでかなり余裕で雪があると思っていたらこの2週間でかなり激減。まーいつも通りのGWと言ったところでしょうか。
数年前は東館山〜ブナ平〜ジャイアントまで行けたこともあったので、特別多いって程ではありません。

最近は早朝営業をやっている所が増え、今年は(以前から?)奥志賀もゴンドラまで早朝を始めたようでかなり混んでいたようです。
第2エキスパート&ゴンドラの早朝営業は他のスキー場にとっては脅威かもしれませんね。
まーそうは言っても他はレーサー御用達なのであまり関係ないか。

私はと言うと、もう早朝で滑るほど元気ではないので通常営業の焼額山で滑りだしました。

今年は冷え込みがイマイチの様で、朝イチのゴンドラでもしっとりした雪でしたが、スピードが出る雪で、人が増えてきた10時過ぎまではかなり快適に滑ることができました。
特に人があまり滑らないパノラマインコースはこの時期お勧めです。

その後車で高天ヶ原に移動し、タンネ〜一の瀬と滑り最後は高天ヶ原のモーグルバーンにて終了です。

一の瀬はパーフェクタはクローズでしたが他はたっぷり雪があり、GW後半も問題ないでしょう。
しかし、高天ヶ原はかなり薄い所があり、モーグルバーンも土が出ている所が突然出てくるので良くラインを選んで滑らないとえらいことに。

GW後半もう一日位行きたいのですが、今度はコブメインで滑りたいので何処に行こうか思案中。

帰りは花見をしながら帰ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 春スキー 志賀



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ