2013/8/24  9:44

篠ノ井祇園祭  

もう1ヶ月近くも前になりますが、毎年夏の一番暑い7月第4週に行われる「篠ノ井祇園祭」

今年で100年目を迎えるお祭りですが、近年は獅子を担ぐ若者が減り、後10年もすれば担ぐ人がいるのか少々心配な所ですが、何とかこの伝統だけは後世に残していきたいですね。

どなたかがYouTubeに祭のファイナル「芝澤・内堀の共演」の動画をアップしてくれたのでご覧ください。

0

2013/8/16  17:02

で、リベンジは  ゴルフ

11日のラウンドが悲しい結果に終わってゴルフが嫌いになりそうになる寸前。

と言いたい所ですが、大体の原因は分かっているので修正するのみ。

13日からお盆休みになったので早速練習です。

と言っても、打ちっ放しではなく、ひたすら秘密基地でハーフスイングです。

13,14,15日と7・8アイアンで毎日250球は打ったでしょうか。

そうなるとどこまで修正できたか気になるもの。

と言うことで早速成果を試しに行ってきました。

打ちっ放しとも思いましたが、芝の上で結果が出なければ意味が無いので、早朝営業をやっているゴルフ場まで。

家から15分の所にあるゴルフ場でも早朝営業をやってはいますが、独りでは回れないのので、40分かかりますが独りでも回れる長野国際カントリーまで。

朝5〜6時までの受付で、今日はお盆中でしたが平日扱いとのことで3,500円です。

5時10分に到着。
今日はお盆なので多少混んでいるようでしたが、ほとんどがお独り様なので進行はスムーズです。
本当はもう少し空いていて、奥志賀の様にタラレバショットをしながら回れれば言うことナシ何ですがね。
今度行く時は6時ギリに行って最終組で回れば後ろを気にせずタラレバしながら回れるかも。

クリックすると元のサイズで表示します
朝5時30分のスタートホールです。

いきなり素振りもなしで打ちました。
案の定、左に引っ掛けOBスタート。おいおい大丈夫?
しかし、打ち直しはフェアウェイセンターに。
セカンド(実質4打目)は残り80y。52度でスリークオーターショット。
グリーンを捕えるも、3パットでトリスタート。

体も起きてないしこんなもんでしょう。想定内です。

2番ショートホール。
さてここからです。
かなりの打ち上げのショートホール。
131yですが、プラス15y、145yは打たないと届きません。
7Iでのショットは芯こそ食いはしませんでしたがグリーン手前に。寄せて2パットのボギー。
OK,OK、良いんです。コレで!
こういうゴルフをしていればそのうちにパーが来ますから。

3番ホール。
ティーショットは左に行きましたが、当りはそこそこ。
2ndもショートしましたが、アプローチでピン横2mに。ココもボギー。

続く4番もボギーオン、2パットのボギー。

5番ホール。
ティーショットは左ラフに行きましたが、残り135yを8Iでパーオン。
今日初のバーディーパットは入らずパー。

6番ホール。
チョイ打ち降ろしの184yのショートホール。
実質175y位ですが、フルショットならUTの28度ですが、引っ掛けそうな感じがしたので25度のUTでスリークオーターで打ってみました。
結果、距離ぴったり、ピン左サイド10mに乗りましたが、3パットでボギーとしてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
7番ホール。
朝日に向かって今日イチのドライバーショットが出ました。
2ndは残り125yですが、登りを加味すると135y位でしょうか。
しかも2段グリーンの上の段にピンが切ってあるので、奥に付けるとノーチャンスです。
こういう時はしっかり手前から責めるのが基本です。

今日のテーマ、「アイアンは1番手大きいクラブでスリークオーター」を忠実に守り、球はグリーンサイドに。
アプローチは二段グリーンを確実に登らなければならず、かつ、奥には決して行ってはいけない状況でしたが、PWでのAPは多少ダフリ気味に入り、段の下で止まってしまいましたが、ファーストパットを50pまで寄せココはボギー。

クリックすると元のサイズで表示します
8番ホールは打ち降ろし393yのミドルホール。
飯綱山に向かってナイスショット!
と言いたい所でしたが、左に引っ掛け林の中に。
2打目は出すだけで、3打目も残り155yと残ってしましました。

今日はここまでアイアンはスリークオーターで打っていましたが、ここはライもいいので、フルショットでの距離がきちんと出るかの確認をするために7Iでフルショット。
残念ながらハーフトップでグリーンに5y届かず。
ですが、アプローチを52度でピン横1,5mに着け、これをねじ込んでパーセーブ。

最終9番ホール。
グリーンまでずっと登って行く482yのロングホールです。
ティーショットはまずまずの当たり。飛距離は普通でしたが、方向性は今日イチでした。

2ndは普通ならウッドかUTですが、先程の7Iが芯を食わなかったのでもう一度トライ。
今度はしっかり食って、残り130y地点へ。

3rdは登りを加味すると140y弱位か。
ピンはかなり手前なのでショートしても花道から狙える選択を。

8Iでのスリークオーターは僅か届きませんでしたが、花道横のセミラフのライは順目で多少球が浮いている状況。
ピンが近いので58度で寄せると、ピン横1mに。

最後は寄せワンでパーをセーブして終了。

結果=44(パター18)

OB1回、3パット2回、ボギーオン6回、パーオン2回、寄せワンパー2回、パーオン2パットのパーが1回。

前回の悪夢を完全ではないもののかなり払拭できたのでホッと一安心でした。



0

2013/8/16  11:28

ゴルフって・・・  ゴルフ

奥志賀でのヒミツ特訓はまずまずの成果だった。

これは11日のゴルフは結構いけるかも。ふ・ふ・ふ!
なんて思いながら月曜日にTVのゴルフレッスン番組を見ていると、とても気になるレッスン内容。

「おーこれは目から鱗じゃ!」

早速これを取り入れ、11日のゴルフを完璧なものにするしかない!

なんて思いながら番組でやっていた「素振り」を毎晩やってみることに。

そして、11日がやってきました。

朝ゴルフ場に着いて、意気揚々とドライビングレンジへ。

30球も打てばその日の調子が分かるので、コイン1枚分ボールを購入しまずはウェッジから。

あれ?なんかイマイチ芯食わないけど・・・

続いて7I、いきなりのシャンク!!!

え〜!マジ!

そして何球打っても130Yしか飛ばないし、やっぱりシャンクが出る(涙)

おかしい、何かが狂っている。

そしてドライバー。

やっぱり芯食わないし、右に左と球筋が安定しないし、やっぱり飛ばない。

200y超えるのが精いっぱいって・・・

おいおい!これはヤバイよ。これじゃーゴルフにならないじゃんか。
しかも今日はバックティーからなのに・・・

ほとんどあきらめムードでスタートしたものの、やっぱり突如良くなる訳もなく、スタートホールは球にまともに当らず、6オン2Pでいきなりのダブルパースタート(T_T)

当らないぞー!飛ばないぞー!ハッハッハ!終わったわ(涙)

そんなでほとんどまともなショットが無いまま午前終了。

久しぶりに一緒に回った店長に「えらく飛ばなくなったな〜」と言われ「何?最近はやってないの?」と。

この店長、HDCP6の腕前。
この日も40:38=78と安定したスコア。
この所、どこでやっても70台だそうで、羨ましいかぎりですな。
まー毎週行ってれば当たり前か。

午後になれば少しはマシになるかな?
なんて思いながらスタートするも、やっぱりダメでした。

多少球が掴まるようになって飛距離も人並みに近づいてはきたものの、左右にバラけ、中々フェアウェイに行かず林の中に。

何とかゴルフらしくなってきたのは13H。
やっと寄せワンでパーを拾い、次の14Hはこの日唯一パーオン、2パットでパー。

最終ホールで今日イチのショットが出るも既に時遅し・・・

たった2回のパーではスコアになる訳もなく(だってバブルパー2回、トリ2回、ダボ7回じゃーね)
終わってみれば53:51=104

スコア以上に中身が酷過ぎる一日でした。

このスコア、普段だとOB連発で球6個くらい無くしたよ!って感じのスコアですけど、一回もOBなし、池ポチャなし、ロストボールなしですから、いかにまともなショットが無かったかということです。

それにしても何がイケなかったんだ。。。

そう、全てはあのレッスン番組で「コレだ!」って思った「素振り」に違いない。

もう一度以前のスイングに戻して出直しだ〜!

0

2013/8/4  17:39

高原でゴルフ  ゴルフ

今日は今シーズン初の奥志賀でのゴルフに。

6月は体調イマイチ、7月はお祭りで忙しく、ようやく8月になって「コソ連」にやってきました。

いつも3周回るのですが、2周目の途中11時頃から雨が降り出したので車に戻って早お昼を済ませることに。
雨は30分ほどで止んだので再スタート。

いつも2周までは練習モードで、後ろさえ来なければ、ティーショット、途中で打ちたいクラブ、番手を変えてのグリーン周りのアプローチ、バンカーの練習と何回でもやりたい放題。

特にグリーン周りのアプローチに関してはココほど実戦練習ができる所は無いでしょう。

まーこれができるからわざわざ奥志賀まで来るんですけどね。

そして3周目は練習の成果を確認するためにスコアを付けて真剣に回ります。

ではスコアを付けた3周目の出来はというと・・・

1番ホール。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

打ち降ろしのショートホールです。
グリーン手前にクリークがあるのでしっかり超えることが重要です。

28度の6番UTでナイスオンしました。
パーオン、2パットでパースタートです。

2番ホール。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

500yのロングホールです。
右に行くとかなりのつま先上がりになるので、左サイド狙いですが、右に出てしまいました。
距離もあまり出ず220y位でしょうか。
2ndは6番UTで残り140y地点まで運び、3打目はかなりの登りになるので実質160y位打たなければなりません。
7Iで打った3打目はグリーン右サイドに外しましたが想定内です。
アプローチはピンまでおよそ25y。
PWで1,5mに寄せて、パーパットをねじ込んで寄せワンのナイスパーセーブ!

クリックすると元のサイズで表示します
2番ホールをグリーンの方から見るとこんな感じです。

3番ホール。

クリックすると元のサイズで表示します

120yのショートホールで手前に池があります。
右に外すと落ちてしまうので、左サイド狙いが無難ですが、あまり行きすぎるとやはり傾斜にかかるので要注意です。

PWで放ったティーショットは思い切りトップしてしまいました。
かろうじてグリーン奥に乗りましたが、1stパットは20y以上のパットとなってしまいましたが、この1stパットを1メートルに付け、ここもパー。

4番ホール。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

打ち上げのミドルホールで、右上がりの傾斜と200y地点の木がキーポイント。
木と右傾斜の狭い間がが狙い目ですが、かなりピンポイントな感じで、左右共にOBが待ち受けています。

ティーショットは木の枝に当ったものの、残り80yの平らな所まで。
2ndはグリーン手前にショートしましたが、52度のウェッジで寄せココも寄せワンのパーセーブ!

5番ホール。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

先程の4番ホール同様、打ち上げプラス、右からの傾斜と真ん中の木がかなり効いているのに加え、200y先にコースを斜めに横切る水路があり、ドライバーだとこの水路にほとんど吸い込まれてしまうので、ココは7番ウッドでティーショット。

ナイスショットもまたも木に当り、ほぼ真下に落下。ツイテない・・・

2ndも木に当たり、更に後ろに下がってしまうというザマ。
3rdは左に外し林の中に。
林の中からの4打目もグリーンに届かず、結局5オン2パットで痛恨のトリプルボギー(T_T)

最終6番ホール。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

右ドッグレッグの打ち降ろしのコース。
バックティーからだと230y当りの真ん中にある木からフェードで攻めるのがベスト。
残り130〜150y辺りの平らな右サイドからだとピンも見えるので十分狙える。

ティーショットは狙い通りだったが、当りがやや薄く、残り155y。
ただ平らなライでピンも見えるし絶好のポジション。

打ち降ろしなので実際は145y位。
7Iを5p程短く持って打ったショットはかなり好感触!

グリーン面は見えないものの、確実にグリーンをとらえた音が私の耳に心地よく届きます。

で、行って見るとピン横1,5mにナイスオ〜ン!

クリックすると元のサイズで表示します

気持ち良くバーディーパットを沈めホールアウト。

クリックすると元のサイズで表示します

結果、2オーバーの25回。

今日はバンカーでも良いヒントを掴んだのでかなり収穫大の一日でしたが、この練習の成果を本コースで出せないと何の意味もないので、クラブ選択を失敗しないことと、1打1打を大切に打つことを心掛けよう。

帰りに渋温泉に寄ったら「渋温泉」が「モンハンの里」になっていました。
今回で3回目かな?この企画。今回は長いことやるみたいですね。
私は全く興味ないですけどね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ