2013/12/30  17:24

年内滑り収め  スキーレポート

行くつもりではなかったんですよ。今日は・・・

だってさー、週間予報では28〜3日まで雪マークだったじゃない。

でもね、昨日あのピーカンでしょ。

で、今日起きてカーテンを開けて志賀の方角を見ると

クリックすると元のサイズで表示します

笠岳が朝焼けに・・・

無理、2日続けてピーカンで家にいるなんて絶対無理!

実は昨日の夜まで天気が良かったら、飯綱で半日って思っていました。

でもさーSkier_Sさんのブログ読んだら志賀行きたくなっちゃうでしょ。

起きたのが6:40と遅めだったが、7:10に出れば、途中コンビニに寄っても8:30の朝イチゴンドラに間に合うはず。

で、着きました。

途中、上林からずっとテッカテカの道路状況にも係わらず、いつもとほぼ同じ位で到着。

で、1ゴン乗り場に行くと
ジャジャ〜ン!

クリックすると元のサイズで表示します

既に1番機には乗り遅れてしまったが

クリックすると元のサイズで表示します

程良い硬さにグルーミングされたGSコース!

クリックすると元のサイズで表示します

オリンピックコースもこれまた素晴らしい硬さ加減だ!
エッジがグイグイ食い込みスピード感がさほど感じないほど。

クリックすると元のサイズで表示します

でも今日の気温はさほどでもなく、朝イチの山頂で−10度まで届いていなかったですね。
でも、寒い日が続いているおかげで、水分が抜け、かなりドライな感じのとっても自分好みのイイ雪質。

こんな感じのドライな雪の時はバーンは荒れないで結構持つパターンなので今日は期待できそうな予感♪

GS,オリンピックと結構楽しんだので

ひとまず1ゴンを離れ、3高に行ってみることに。
イーストコースもイイ感じの硬さでスピードに乗った大回りを堪能。

クリックすると元のサイズで表示します

ミドルコースも行ってみましたが、こちらはまだ不整地程度でまだラインはできてなかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、さすが年末10時を過ぎるとゴンドラも駅舎の外まで人が並ぶようになり、
ゲレンデにも当然人が多くなりさすがに大回りは厳しい状況に。

クリックすると元のサイズで表示します

まー10時頃になると一の瀬方面から焼額山に人が流入してくるので混雑はいつものことですね。

ここで、奥志賀に行くか一の瀬に行くかはその日の気分次第ですが今日は一の瀬方面に。

パノラマ〜白樺経由で移動です。

クリックすると元のサイズで表示します

今年も一高は動かないようですね。
白樺は好きなコースだけに残念です(毎年言ってる)
以前なんて午後一にグルーミングバーンが滑れる「アフタヌーンファースト」なんてサービスまでやっていたコースなのに。

ダイヤモンド、ファミリーと移動しますが何処までもイイ雪が続きますね〜今日は。

クリックすると元のサイズで表示します

ファミリー正面上部も荒れも少なく、硬いながらもエッジはしっかり噛むコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、パーフェクタは雪はイイものの、ピステンを入れなかったのかイマイチ整備不良的な感じで残念でした。期待して行ったのにな〜(涙)

クリックすると元のサイズで表示します

しっかし、思いのほか良かったのがパノラマコース。

クリックすると元のサイズで表示します

コース幅は狭いものの、コースコンディションはサイコーでした。
エッジングをすると、「シューッ!」っと音をたてて雪をエッジが削り取っていきます。
まさにカービング!

そうそう!今日は板の走りも最高、エッジも切れ切れでしたね〜♪

お次は高天ヶ原〜西館山と移動です。

高天ヶ原はいつも通りNHKはポールバーン、真ん中は人が多く、イマイチでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、モーグルバーンは雪も柔らかく、コブの大きさも手頃だったのでエントリーしやすかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

で、西館山に行ってみますと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

んもーFISコースが最高でした♪

いつもはあまり雪がよろしくない下のクワッド部分も今日はサイコー!

珍しく何本もローテーションしてしまうほど(かなり珍しい)

ゴールエリアまで一気に降りると気分はほとんどテッド・リゲティーだ!

さてお次はジャイアント

遠目で見る限りコンディションはあまり良くなさそうですが・・・果たして

クリックすると元のサイズで表示します

アイスバーンではないものの、コロコロ君が・・・
遅いリフトに何回も乗るのも嫌なので一回で撤収。

最後は焼額山に戻り、イーストコースでコソ連して3時前に撤収しました。

2時頃でも唐松コースのバーンはしっかり締まったままです。
クリックすると元のサイズで表示します

イーストコース、最後までバーンは締まったまま、荒れも少なく、いい練習ができました。
クリックすると元のサイズで表示します

いやーそれにしても行って良かったな〜!

混雑も10時に焼額山ゴンドラで少し混んだだけで、年末の割にはリフト、ゲレンデ共に程々の混み方(混んでいるうちに入らないかも)天気はいいし、雪も最高。

先週の八方に続いて、今日は最高の志賀高原を充分楽しんだのだ!

ところで

志賀高原にSkilineなんてモノが登場して3シーズン目になるが、
人間の感覚って凄いなーって思うことが・・・

毎回、今日は大体○○m位は滑ったかな?
なんて思いながら帰ってリフト券番号を入力するとおおよそ自分の予想と合ってたりするんですが・・・

今日もラスト1本滑ろうと思った時「今日は大体1万m行くか行かないか位か?後1本乗ればに行くだろうな」って思いながら、もう1本乗ろうと思った時に止めると言う鉄則を守って止めることに。

さて結果はhttp://www.skiline.cc/skiing_day/1mk5c0gqnpe


1

2013/12/29  7:34

完全否定  スキー雑談

前回、外の腕が上がるターンについてあくまで素人の個人的意見を述べたが・・・

たまたまYouTubeで見た動画。

飛行機ターンよりもっと昔のかと思ったら、今年の11月に発売されたSGに付いているDVDだとか。

外向傾、外の肩を下げる・・・

もう完全に飛行機ターンを否定している。

1

2013/12/27  19:24

飛行機ターン  スキー雑談

昨シーズンまでのあの「飛行機ターン」は何処に行ってしまったんだろう?

飛行機ターンって?

そうです!外側の手を大きく上げて、まるで飛行機の翼のように広げてターンをするあのターンの事ですよー!

ナショナルデモに憧れる基礎スキー命スキーヤーの多くがそのスタイルを真似、草技術選でもあのターンじゃないと点数が出ないと言うあのターン。

志賀などではあまり見かけませんが、特に多くのデモを排出している八方などではこの手の滑り手を多く見かけます。昨年までは・・・

しかし、この前八方に行ってみると・・・

多少それっぽい人はいますが、以前のように、ターン始動が「外腕」で外腰が伸びきっちゃて「逆くの字」って言う人はほとんど見かけなくなりましたね〜。

元々、アレってなんだったんですか?

生まれてこの方、スキースクールには1回しか入ったことしかなく、SAJの教程とか、級やプライズとか全く興味が無いのでほとんど理解不能。

欧米でももちろんデモンストレーターってのがいますが、多分どの国のデモもあんな滑りはしないでしょ。

ここで思い出したのが昨年奥志賀ゴンドラでの話。

背中合わせに乗った杉山進スクールのイントラと生徒の話。

「昨日までリッチーベルガーが来ていてさー、何チャラカンチャラ・・・」

「ところで今年の技選でリッチーが前走を務めることになったみたいだけど・・・」

実は・・・SAJの中から、

「あの飛行機ターンは美しくない!」

「本当に美しいターンとはこういうモノだ!」

って、リッチーに見本を見せてもらおうじゃないか!

ってなことになったそうだ。(ホントか?)

で、昨年BSで技選の放送をやっているのを見た。

あ〜残念。日本のデモの滑りはカッコ悪いよ!マジで!

まして、真似している一般スキーヤーは更にカッコ悪い!
皆さん、自分の滑っている姿を見たことがあるのだろうか?





こちらの方がよほど美しく、力強く見えないだろか。

あと、ウエアのセンスも良いですね!





1

2013/12/23  15:42

連休最終日は  スキーレポート

八方か志賀かさんざん迷った挙句、予定通り八方に行くことに。

八方のHPによると名木山第3トリプル、ゴンドラが7:30スタート、リーゼンクワッドは7:40スタート、と言う訳でこりゃー「朝一リーゼン」滑らねば!

で、自宅を6:20に出発、途中コンビニで朝食を調達し白馬に向かうのですが、雲に阻まれなかなか北アルプスの姿が見えてこないんですが・・・

うー天気予報外したか?

なーんて思っていたら青具を過ぎたあたりから空が明るくなってきてー

ジャジャーン!

クリックすると元のサイズで表示します

朝焼けに染まる北アルプスー!美しいぞ!

更に八方に近づくと

うひょー!
クリックすると元のサイズで表示します

朝焼けに染まるリーゼンスラロームコース!!!
しっかりピステンが掛けられ、おいで!おいで!と手招きしてるよ〜

予定通り名木山Pに7:10には到着し、第3リフト前でゲートオープンを待ちます。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、リーゼンクワッドに乗り継ぎ登って行くとー
ぎゃーゴンドラ組が先にコースイン(そりゃー当たり前だろ)

クリックすると元のサイズで表示します

さーこれから今シーズンの初朝イチリーゼン!
しかも、朝日に向かってって感じでサイコーなんですけど。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

生まれてきてよかったー!(大袈裟すぎ)って毎回思ってしまう程、朝イチリーゼンは本当にサイコーです。
スキーヤーでこれを味わったことが無い人は相当不幸かも。(天気がサイコーの日にね)

そうそう、朝イチのリフトに乗りあわせた人は何回も八方にきているけど、こんな天気のいい日は初めてらしい。オメデトウ!今日は目一杯楽しんだことでしょう。

ただーいつもより若干ソフトなんだよねー。バーンが・・・
ならば、2本目は上から行っちゃう!
そー兎平からの一気降り〜!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
標高差1000m一気降り〜♪

さて、朝イチリーゼンも堪能したし、人が出てくる前にグルーミングバーンやっつけておかないと・・・

お次は黒菱。

クリックすると元のサイズで表示します

段差が気になりましたが、雪が良いので問題なし!
でも、短いからすぐに飽きちゃう・・・

その下のスカイラインは日が当らないので、更に雪がイイのですが、バーンがチョット見えずらく残念な感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

さーそしたら次はパノラマに移動。

クリックすると元のサイズで表示します

行ったのが9時近くなので既にピステンの後は消え失せていましたが、締まったバーンで気持ち良い大回りを楽しめましたよー♪

しかし、ここで事件が・・・
サンテラスパノラマの10時までの無料コーヒーが・・・

ナント!

100円になっていました。しかもおかわりナシ(涙)

パノラマも充分滑ったので一度下まで降りてみることに。

白樺ゲレンデに行ってみると、ブッシュのかけらもないんですが・・・マジ。
この時期にグラートはオープンしてるは、白樺も名木山もブッシュなしって・・・

今日の3600円は本当にお得でした。

クリックすると元のサイズで表示します
検定バーンはジャガイモくんがあってチョット滑りづらかったけど
クリックすると元のサイズで表示します
右手のバーンは雪も良く、練習に最適でした。

さて、3連休って事で激混み覚悟で来た八方ですが、思ったほどでもなく、
ゴンドラも飛び乗りで乗ることができ、もちろんどのリフトも全く待ちなしで乗ることができました。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、気温も多少上がってきたので、最上部リーゼングラートを目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

薄ら雲が掛かっていましたが、白馬三山も拝むことができ、目標達成なので一本で下山しました。

クリックすると元のサイズで表示します

最後は白樺、名木山でみっちりコソ連して早めの2時に撤収しました。(実はもう足が売り切れで・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

で、車に戻って板を積み込もうと見たら・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ナンカ!コワレテイルンデスケド・・・
性能に支障はなさそうだけど・・・ショック。


0

2013/12/22  14:41

スキーシーズンだと言うのに  ゴルフ

11月9日で既にゴルフシーズンは終了しているのですが、毎年冬の間も練習を続ければかなり違うのにな〜

なんて、思いながら未だに実行したことが無いんですが・・・

今年は今の所、籠の中ですがほぼ週一で200球ほど打っています。

主にウェッジでのアプローチ練習(ハーフスイング含む)と、7Iでのフルショット。

7Iでフルショットをする理由は、今年アイアンでの距離が確実に落ちたので、確実に振り切ることが一番の目的です。


鳥籠での練習で一番良いのはスイングに集中できることでしょうか。
打ちっ放しと違って球の行方が確認できないのでどうなの?
って、思いがちですが、25年もやっていればフェースに付いた球の後や

クリックすると元のサイズで表示します

ソールのマット跡を見れば

クリックすると元のサイズで表示します

おおよその球筋は判るものです。

モチロン芯を食ったかは「感触と音」で分かりますので。

それと、パター練習です。

昨年はほとんどパター練習をしなかったツケがシーズン後半に出て、最後のラウンドでは驚きの3パット8回の44パット。

タラレバですがまともに36回パットで回れていたら、最後の2ラウンドは80台で回れたのでやはり「パットイズマネー」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

このパター練習はほぼ毎晩、たとえ10球でもやるようにしています。
そうすると、今まで気付かなかったことも閃いたりして・・・

特に今年さんざん外しまくった2m弱の距離を徹底的にやっています。

それと最近思ったことはスキーとゴルフって感覚的に通ずるものがあって(えっ!今更ですか)

スキーで言う所の「クロスオーバーとか外向傾」はゴルフで言う所の「下半身リード、捻転」と同じですね。

だから、スキーが上手い人はゴルフも上手い人が多いですね。

長野でも県アマ大会には某有名デモが沢山出ていますし、海和さんとかもシングルの腕前らしいです。

さて、この3日間クリスマス寒波のおかげで長野県のスキー場の雪も全く心配がなくなりました。

3連休の最後は志賀か八方、どちらか天気の良い方に行ってきます。

では〜!
0

2013/12/21  15:24

いよいよ秒読み  

娘の大学受験がいよいよ秒読み段階になってきました。

まずは1月18・19日のセンター試験で始まり、2月に私立4校、公立1校を受験する予定。

もともと大学には高校に入った時から行かせるつもりではいましたが、親としたら一人娘だし、できれば自宅から通える国立か県立の短大にでも行ってくれればな〜

なんて甘いことを考えていたら

行きたいのはナント医療系だと・・・


医療系と言っても医学や薬学じゃないですよ〜そんな頭ないですから〜(子供に失礼か。親よりよっぽど頭いいのに)

もっともなれる頭があってもサラリーマンが払える額じゃーないですから。
ちなみに北里の医学部で入学金、授業料、施設なんちゃら等合わせて6年間のお値段ナント・・・

38,900,000円也ってマジっすか!

でも同じ医学でも昭和だと22,000,000円なんですが・・・

一体この16,900,000円の差は何なんだろうか???

で、国立はと言うと、医学だろうが教育だろうがなんだろうが一律で同じ

入学金28万2千円、授業料1年間53万5800円

これだけ違えば親にしてみれば国公立に行ってもらいたいってのが本音ですよね〜

ほいで、娘の行きたいリハビリテーション学科って所は
学部がある大学が限られて、募集人数も少なく、この数年急激に受験者が増えているので競争が激しいときたもんだ!

授業料も文系に比べ高く、私立だと4年間で700万円前後+実習費とか・・・

後はナント言ってもアパート代を含めた生活費ですね。

女の子だからボロアパートに住まわせる訳にもいかないしね〜

3年生になってから今までかかった塾の費用、これから掛かる受験料、交通費、宿泊代などトータル大学卒業までかかる費用は

私立でアパート暮らしの場合、


14,000,000円也〜!


国公立でも10,000,000円。


来年から私の主食は「水」になりそうです(笑)

でも、毎日頑張っている娘の姿を見てると、親も頑張るぞー!って気になりますね。

ここにきて成績も上がってきたので家族のテンションもアゲアゲなGokuraku Skier家です。
0

2013/12/19  18:58

八方or志賀  スキー雑談

3連休ですが〜22日か23日に志賀に行こうと99,999999%決めていたんですが・・

八方が明日から名木山第3、リーゼンクワッドが動き、80%滑走可能らしいんですよね♪

しかも〜21日から志賀は通常料金になるのに対して、八方は23日まで一日券が3,600円!

ゴンドラで往復しなくても良くなったし〜
焼額山より30分早く滑れるし〜
朝イチリーゼン滑れるし〜
登りも下りもほとんどないので運転のストレスが志賀の1/10以下、しかも渋滞全くなしで50分で着いちゃうし〜
リフト券1,200円も安いし〜

今週末、志賀が八方に勝てる要素があまりないんですが、3連休と言うことで激混みが予想されるのが唯一の悩みの種なんですよね〜。

さて、どっちにするか朝起きて天気を見てからでも決められるので今の所80:20か。

0

2013/12/17  20:32

3連休は  スキー雑談

ここにきて次々に寒波が到来♪

各スキー場の雪も確実に量を増やしていますね〜!

今週末は今シーズン初の3連休!

天気は土日は雪が降りそうな感じですが、祝日の23日は晴れ間も覗きそうですよ〜\(^o^)/

気になる志賀高原のリフト運行状況ですが、焼額山の1ゴンが金曜日から動きそうです。

と言うことは、イーストコース以外は滑走可能ってことでしょうか(喜)

後は奥志賀第4が動けば奥志賀から高天ヶ原まで一気に繋がりスケールアップです。
あとー、寺小屋も動けば完璧ですね〜♪

さー平日にドカンドカン降って、3連休カモーン!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2013/12/11  22:06

寒波到来  スキー雑談

さて、今週末は甥っ子の結婚式のためスキーはお休みなのだが・・・

天気予報では明日から日曜日までずっとが並んでいるではないか♪

特に土日は中野飯山地方の山沿いは大雪に注意!ってか。

この週末、志賀ではかなりのスキー場がオープン予定なので、まさにドンピシャの寒波到来なのだ。

一の瀬方面は山の神、ダイヤモンド、タンネの森がオープンするでしょうから一気に滑走エリアが増えて志賀らしくなりますね〜。

お願いだから私が滑りに行かない週末にドッカンドッカン降ってね〜♪

でー3連休には焼額山1ゴン動いてくれるとサイコーなんだけどな。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2013/12/8  20:02

シーズン開幕  スキーレポート

え〜2009/10シーズンから始まったこのブログも5年目を迎え、13/14シーズンも今日から開幕です。

今年は11月中旬にかなり降ったので、昨年同様いきなりゴンドラが動くんじゃないのって期待していたんですが〜その後はさほど雪が降らず、いつもの4ロマと2高の2本立てでのスタートです。

しっかし、今日は寒かったですね〜

到着時の気温は−5度。

クリックすると元のサイズで表示します
まー志賀としてはそんなでもない気温ですが

帰るときの高天ヶ原の気温が同じく−5度。

クリックすると元のサイズで表示します

と言う訳で朝から全く気温が上がらず、体感温度的には−10度以下に感じました。

で、ここで思ったのは毎年どんどん寒さに弱くなっていく気がするのは気のせいだろうか。

それではゲレンデレポの始まりです。

今シーズンの開幕は唐松コースにしました。

昨日のゲレンデ状況はイマイチだったようですが、昨晩多少降ったようなので結構期待してコースインしたんですが

クリックすると元のサイズで表示します

朝一はコロコロジャガイモくんはそれほどでもなかったのですが、やはりバーンは硬く、初滑りで調子が上がらない滑りでは時折流されてしまいます。

3本ほど滑ると多少感を取り戻し、しっかり外向傾を意識して外スキーにしっかり乗って行くと流されることは無くなりましたが・・・

うーん、やっぱり今も昔も基本は同じなのだ!

カービングになってもアイスバーンではただ体を傾け、エッジを立てるだけの滑りではダメってことですな。

そして10時頃になるとかなりバーンが荒れてきてしまいました(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

それに比べサウスコースはほぼ一日しっかり締まったバーンコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、コンディションがイイと言うことはこっちに人が集まると言うことで・・・

クリックすると元のサイズで表示します

サウス、唐松を行ったり来たりしていると、

クリックすると元のサイズで表示します

お〜日が差してきたよ〜♪

そしてお昼前後は皆さん早め&長めの休憩だったのか結構空いていたので軽快に大回りを楽しめたのだ。
クリックすると元のサイズで表示します

リフトは終日さほどの混雑はなかったのでその点は良かったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そーいえばSkier_Sさんの天気予報でも日曜日は晴れるって書いてあったよな〜。
さすがです。

そして見上げると、

クリックすると元のサイズで表示します

ハイクアップして滑ろうって奴はどうも志賀には居ないようですね。
八方とかだったら絶対いそうだけど。

一の瀬方面もようやくお目見えしましたが、下の緩斜面のみの営業なのであまり人はいないようです。
クリックすると元のサイズで表示します

山の神、ダイヤモンドの営業は来週からでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして今日も焼額山の主、Skier_Sさんにお会いしました〜\(^o^)/
きっと最終リフトまでしっかり滑ったことでしょう。

あ〜それと毎年この時期に焼額山で必ず会う人と言えばヨマセアルペン御一行です。

クリックすると元のサイズで表示します
娘が小学生時代にお世話になった夜間瀬のチームですが、当時からいる懐かしい面子もちらほらと。
モチロン健二コーチの熱血指導は健在のようですね。

本日は初滑りと言うことで、滑走距離はこんなもんでしょ。

クリックすると元のサイズで表示します
高天ヶ原も回りの景色が寒そうです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ