2014/2/23  21:03

記録的大雪明けの週末は  スキーレポート

いや〜良かったね〜♪

今日もいつもの焼額山1ゴンスタート!

ファーストトラックが終わるのを待って山頂に上がると

クリックすると元のサイズで表示します
朝日が薄っすらとゲレンデを照らしチョット幻想的な風景。

バーンは何とも絶妙なイイ感じの締まり具合。
GSコースもオリンピックコースもエッジ噛み噛みの最高コンディション♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

サウスコースからの景色も
クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬からの景色も最高です
クリックすると元のサイズで表示します

東館だって締まった雪のフラットバーンを飛ばしまくって河原小屋まで一気降りだー!
クリックすると元のサイズで表示します

で、ジャイアントまで来たらコレ食べないとね!って今日はコレ目的でした
クリックすると元のサイズで表示します
渓谷のソースかつ丼、激うま!

早お昼を済ませ西館山に。

今日のGSコースはメッチャ良かったね〜♪
クリックすると元のサイズで表示します

クワッド2本分を一気降りすると気分はもうオリンピック選手だ!
クリックすると元のサイズで表示します

その後高天ヶ原に移動。
写真撮り忘れたが、ここもいつもの硬さは無く、NHKも解放され飛ばしまくりです。

さて、午前はポールが張られていたパーフェクターでしたが午後は解放。

クリックすると元のサイズで表示します
見た目よりちょいラフだったかな〜
でも、ここは何時も雪質がドライだね。

ここから一気に焼額山をスルーして奥志賀に

クリックすると元のサイズで表示します
滑りだしはフラットで走る雪です

クリックすると元のサイズで表示します
この時間にしてはフラットな方だったダウンヒル。

クリックすると元のサイズで表示します
エキスパートも思いのほか荒れが少なく、売り切れ間近の足でも何とかなりました(^_^)

クリックすると元のサイズで表示します
最後はオリンピックで締めましたが、ここも思いのほか荒れてなく、中間からはほぼ朝イチの状態に近く、最後の最後に気持ちイイ大回りで締めくくり。

それにしても今日は寒い一日でした。
でもでも、一日中太陽の下、とっても締まった最高コンディションの志賀高原を満喫し、美味しいカツ丼も食べられ、しかも一日券が3,000円と最高の一日だったのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ