2014/3/23  18:08

1ヶ月振り〜  スキーレポート

行ってきましたよ!志賀高原。

娘の引っ越し準備に追われ、実に1ヶ月振りのスキー。うーんこれだけ空いたのは近年記憶にないな〜・・・

先週半ば、雨に見舞われた志賀高原でしたが、木・金の雪ですっかり真冬に逆戻りした志賀高原。

土・日のどちらかに行こうと決めていましたが、土曜日は3連休の中日。きっと激混みに決まっている(最近の志賀はそうでもないかも)
それに金曜日に降った雪で朝一はパウダーを楽しめるけど、人の多さと雪の柔らかさであっと言う間に全面コブ斜面になること間違いなし。

土曜日の結果はSkier_Sさんのゲレンデレポートをご覧くださいね。

そうなるとやっぱり3連休最終日の日曜日でしょ!
天気も朝から良さそうだし。

Skier_Sさん情報で今週末は焼額山ゴンドラが8:00から動くとのことなので、余裕を持って6:30ジャストに出発!

クリックすると元のサイズで表示します
長野市内でも−2℃とこの時期にしては良い冷え込みです。

ジャスト1時間で焼額山に到着、2ゴン1番機をゲットして山頂へ。

クリックすると元のサイズで表示します
朝からピーカンのはずが山頂は雲の中・・・

でも〜滑りだし、GSコースも1ゴンをくぐった辺りから視界良好

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
程良い硬さの志賀高原品質の粉雪グルーミングバーン!
もう最高なんですけど。

雲も8時半を過ぎると取れ始め

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
THE ピーカン!

3連休も最終日となると混雑もそれほどでもなく、10半でもこんな程度

クリックすると元のサイズで表示します
バーンの荒れ方はさほどでもないんだけど2時間も滑ったからそろそろ移動かな。
Skier_Sさんにもお会いしたしね。

お決まりのパノラマ〜白樺〜唐松〜サウスコースと滑って行きますが、何処もイイ雪です。
さすが志賀高原!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

何処を滑っても3月下旬とは思えないバーンコンディション&フラットバーンで大回りし放題!

しかも、いつもはこの時間駅舎の外まで並んでいるはずの2ゴンは
クリックすると元のサイズで表示します
ご覧の通りほぼ飛び乗りなんですけど

さて、焼額山もひと通り滑ったし旅立つことに・・・

ダイヤモンドも締まった雪でスピードに乗った大回りを楽しめましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしてもこの時期に動く歩道の脇にこれだけの雪があるとは・・・
クリックすると元のサイズで表示します

目指すは11時を過ぎてポールが撤収されたパーフェクター

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

雪は最高、しかもフラットなまま。
しかし、下からの風がかなり強烈!
緩斜面はクローティングを組み、そのまま一気に急斜面に突入!
結構おもろかった。

早お昼を済ませ、高天ヶ原に移動。

クリックすると元のサイズで表示します
NHKバーン。こちらもお昼でポールバーンは一旦リセット。
貸切で滑れましたよ〜♪

さーここから一気に東館〜ブナ平〜ジャイアントと降りてきます。

クリックすると元のサイズで表示します
さすがに先程までと違って南斜面なので雪はチョイぼそぼそになってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
ジャイアントも下から見たほど良さげではなく、細かい起伏が合ったので慎重に滑りました。

クリックすると元のサイズで表示します
西館山も上部はちょっとボソボソ、下部はコースの半分が『隼』のポールで占領されていました。でもシャリシャリなりかけで滑りやすかったです。

ぐるっと一回りしたので焼額山に戻りましたが、更に人は減り、バーンの荒れも少なく、まだまだフラットバーンも残っていたり・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

第3高速でコソ連&コブ修行を少々こなし

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後はほぼフラットで締まったサウスコースでフィニッシュ!

クリックすると元のサイズで表示します

ひっさしぶりのスキーでしたが、期待を裏切らない志賀高原!

スキー場までのアクセスは確かに大変だけど、この時期にこれだけの雪質で滑れるスキー場って日本にどれだけあるだろうか?
志賀の場合、GWでも粉雪ってのがありだから凄い!

道路、施設、人の手で便利な物はいくらでも造れるけど、雪質だけは造れないからね〜♪

そう言えば帰り道、2号トンネル出口で橋の欄干に車が突っ込んで乗り上げていたけど一歩間違えれば落ちてたかも。
志賀に来る人はGWまではスタッドレスを履いたままが安心ですね。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ