2014/12/21  16:49

スキー天国&温泉天国  スキーレポート

いや〜それにしても仕事が忙しい。
昨日も仕事だった私はかなり疲労感満載(T_T)
疲れがたまってスキーどころではないよ・・・orz

な〜んて訳ないだろが。

日頃のフラストレーションをスキーで吹き飛ばすのじゃ!
でも〜正直ちょっとはゆっくり寝たい気持ちもないわけじゃーない。

・せめて7時位までは寝てたいな〜
・でも朝イチから滑りたいな〜
・天気がイマイチだから半日でもいいかな〜
・あんまり遠くない方が帰り楽だよな〜
・今日は滑れればいいからリフト券が安い所がいいな〜
・疲れがたまっているから、滑り終わったらすぐに温泉に入りたいな〜

と、要求が多いgokuraku skierなのだが、そんな私を満足させてくれるのはズバリ!

夜間瀬・よませ・ヨマセ!ここっきゃない!

クリックすると元のサイズで表示します
7時までしっかり寝て起きてみると長野市は凄い霧!
これじゃー肉眼で山の様子がわからんじゃないか・・・
まーヨマセに行くことが決まっているのであまり気にせず出発。

クリックすると元のサイズで表示します
それにしても久しぶりのヨマセ。レトロな食堂も健在でした。

クリックすると元のサイズで表示します
朝から薄日が差し、雪もこの時期のヨマセとしては異例の多さですね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
しかし、昨日の午後はおそらく雨もしくはみぞれだったのでしょう。
湿った雪が固められ、かなり硬めのバーンコンディション。
冷え込みが無かったのが幸いして、カリカリのアイスバーンでなくて良かった。

クリックすると元のサイズで表示します
メインバーンはピステンの段差が結構気になりましたね。
ハイスピードな雪なので朝一はかなり慎重に滑りました。

さてこのヨマセ、長めのクワッドリフトで5本のコースを滑れるのですが
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

一番距離が長い南のメイプルリーフから滑ってみることに
クリックすると元のサイズで表示します
雪もしっかりあって、ブッシュひとつありません。
幅も結構あるので、可能な限りのスピードと大回りが楽しめます。
私的にはヨマセ一押しコースです。

クリックすると元のサイズで表示します
お次はシルバーフォックス。
林に囲まれているので、雪もメイプルよりイイ感じです。
斜面変化やうねりもあって凄く楽しい〜♪

で、ハミングバード、ビッグベアと滑りますが、今日良かったのはメイプルとシルバーかな〜
クリックすると元のサイズで表示します

11時までノンストップで思いっきりカービングターンを堪能したので、Mt・KOSHAとなって繋がった高井富士に行ってみることに。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ポールバーンの下から連絡コースがありました。

クリックすると元のサイズで表示します
夏はゴルフ場になっているところを進んでいくと

クリックすると元のサイズで表示します
高井富士のパークゲレンデに出ました。
高井富士に来るのも久しぶりです。
たしか最後に来たのが15年くらい前?かな〜

次ははやまびこの森に行ってみようと思いましたが、どうやらまだそこに行くリフトが動いてないようです。
クリックすると元のサイズで表示します

となれば、長ーい低速ペアしかないここに用は無く、速攻でヨマセに戻ることに
クリックすると元のサイズで表示します
こんなリフトが連絡用に架けられていました。

それにしても、高井富士のボーダー率は凄いですね。
90%超えていると思います。
スキーヤーはいてもツインチップを履いている飛び系ばかりで、
私はかなり浮いた存在でした(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

ヨマセに戻り、メイプル〜シルバーをローテーションして2時に撤収!
クリックすると元のサイズで表示します

と、ほとんどの画像で人がほとんど写っていませんね〜
なので、今日はほぼ一日、長ーい中斜面のフラットなバーンを一人占めできることが多く、整地大好きカービングスキーヤーな私的には、雪はイマイチだったけどかなり満足度が高かったのだ!
しかも、一日券が半額の1,450円だったのでコストパフォーマンスもサイコー!

本日の締めは温泉。

クリックすると元のサイズで表示します

遠見の湯の名の通り、善光寺平が一望できます。
夜は夜景が綺麗でしょうね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
風呂上りと言ったらコレ!ですよね。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ