2015/1/10  15:16

で、どうだったの?  スキーレポート

と言うことで、飯綱に行くことにした訳ですが、

我が家から晴れた日だったらこんな風に見える飯綱山の山頂ですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今朝は雲の中で全く見えませんでした。

が、車を走らせ犀川まで来ると

クリックすると元のサイズで表示します

おっ!ゲレンデが見えますよ♪

順調に市街地を抜け、ゲートオープン10分前に到着しリフト券を買いに行くと

およよ!

いつの間にかカード式になっているよ。

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、ゲートは志賀と同じだ!
ただし、skilineは採用していないようです。

クリックすると元のサイズで表示します

2番手でリフトに乗りこみますが、1番手の人がBコースに行ったので私はCコースへ。

クリックすると元のサイズで表示します

ご覧の通り、貸切です。

クリックすると元のサイズで表示します

雪がチラチラしていますが、空は明るく、バーンは良く見えるので全く問題なし!
美味しくファーストトラックをゴチになりました。

2本目はBコースね。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらの方が斜度がある分、ハイスピードクルージングが楽しめますね〜。
同じく貸切です。

と、B,Cコースを交互に繰り返し滑っていると、9時過ぎには晴れ間が

クリックすると元のサイズで表示します

そして、10時を過ぎると徐々に人も増えてきましたが、

クリックすると元のサイズで表示します

リフト待ちはほぼなしでした。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、いつも書いているが、このスキー場、非常にコンパクトにまとまったスキー場で、
私の様な整地カービング大回り大好きスキーヤーから、小さいお子様、小中学生、パウダージャンキーにコブラーもぜーんぶ満足できる素晴らしいスキー場が飯綱。

メインのクワッドリフトで、B&Cコースをカバーし、
第5ペアリフト1本で上級4コースをカバーすると言う効率の良さが素晴らしい。
初心者ゲレンデは独立しているので、上級者の流入が無く、初心者が安心して滑ることが出来る。

クリックすると元のサイズで表示します

それでは各コースを紹介していこう。

Aコース。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

上級コースだが出だしの斜度はさほど無いが、滑って行くとすり鉢状になっていく。
降雪後はパウダーが楽しめる。

Bコース。

クリックすると元のサイズで表示します

クワッドリフトを降りて右に行くとBコースだ。
初めの斜度でスピードに乗ると、斜面変化もあってなかなか爽快感のあるコースだ。
長野市民スキー大会はココで行われる。

Cコース

クリックすると元のサイズで表示します

飯綱一のロングコースで私のコソ連コース。
斜度はBコースに比べ緩いが、出だしの斜度で付けたスピードを保ったまま滑ると、リフト乗り場までスピードに乗ったクルージングが出来る。
幅もあるので初心者でも安心して滑ることが出来
斜面変化と言うかうねりがあって、圧の変化を楽しめる所が私的にはお気に入り。

Dコース。

ゲレンデデビューにはもってこいのコース。
幅もあり独立しているので安心。

クリックすると元のサイズで表示します

Eコース

ナイターゲレンデだが片斜面なのでそれがチョット・・・
あとリフトが遅いので唯一ここは滅多に滑らない。なので写真なし。

Fコース

クリックすると元のサイズで表示します

上級コースで唯一いつも圧雪してあり、第5ペアを挟んでS字にコースが造られているレイアウトが結構面白い。
斜度もそこそこあるので、かなり高速クルージングが楽しめる。
今日もここが一番良かった♪
雪もB.Cコースより多少標高が高いおかげで一番良い。

里谷多英コース。

クリックすると元のサイズで表示します

説明するまでもないが、長野オリンピックでモーグルが行われたコース。
コース下には金メダリスト『里谷多英』の直筆の看板がある。
今日は珍しく圧雪してあり、私も初めてツルピカの里谷多英コースを滑ったが、焼額山のオリンピックコース、戸隠のチャンピオン、よりも圧迫感があり、カービングで大回りするにはかなり勇気が必要。

Gコース

クリックすると元のサイズで表示します

林でセパレートされ、ここもパウダーエリア。
斜度、幅もそれなりにあるのでパウダーを滑るにはもってこいのコースだ。

Hコース

クリックすると元のサイズで表示します

初心者コースだが、第4ペアを使って、一山ぐるっと回ってくるのコース設定でリフトが短いのに滑走距離はかなりあるのがとても良い。コース幅もあるし、下には無料休憩所、駐車場に更衣室もあるので家族連れには嬉しいコースだ。

Iコース。

ここもパウダーエリア。斜度はあるが長さは短い。
私はほとんど滑らないよ。

と、こんな感じの飯綱高原スキー場ですが、唯一、雪がさほど良くないのがチョット残念。
ですが、今日はお昼を回ってもこんな感じで

クリックすると元のサイズで表示します

まずまずってところでした。

でだ、8:30から午前券で滑れる13:00まで目一杯、ノンストップで滑り続けた後は
温泉・・・ではありません。

飯綱に来たらこれを食べずには帰れないのです。

クリックすると元のサイズで表示します

『どりーむ』のあんかけ堅やきそば。大盛り1,000円也。
海老がゴロっゴロ入って、私の大好きゲレ食のひとつ。

ところであんかけ堅やきそばに『からし酢』をかけるのって全国的ではないのでしょうか?
ちなみに私は最初かけないで、残り半分くらいになったらかける派です。

さー3連休残りの2日間、果たして天気は・・・
どちらか天気が良さそうな方で志賀に行くよ〜♪

帰って来てから、数年振りにスキーキャリアなんてモノを付けました。
ホコリかぶっていました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

うん!エクストレイルにはスキーキャリアが良く似合う!
1

2015/1/10  7:03

今日は・・・  スキーレポート


今日の雪雲の流れは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

やはり、志賀や白馬は雪だな〜

でも、飯綱辺りはギリ雪雲は掛かってこないか。

なので、今日は飯綱に決定!
どりーむのあんかけ堅やきそばも食べたいし〜

そもそも、この時間にコタツにあたっている時点で飯綱かよませでしょうが・・・

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ