2015/2/25  18:42

締めは素晴らしい雲海でした  スキーレポート

昨日、志賀か八方か迷ったgokuraku skier

朝になってもまだどちらにするの?か迷っています・・・
うーん、何だかテンションがイマイチ上がらない。

天気はどちらも薄曇りと言ったところですが、なんか今日は急いで八方って感じじゃないな。

リフトが8:30スタートの志賀の方が少しだけゆっくりできるので今日は志賀!
それも焼額山で一日回そう!

と言う訳で、志賀に向かうのですが、長野から見える志賀は結構な曇りぐわい。
あー何だかテンション上がらないわー(T_T)

ところがあがって行くと、思ったより雲は薄い感じ。
焼額山イチゴン駐車場の気温も−4℃とそこそこ
クリックすると元のサイズで表示します

道中は第一トンネル以外は完全ドライ!ノーマルタイヤでも行けるんじゃないレベル。
クリックすると元のサイズで表示します

でもって、山頂に上がってみるとチョイ薄曇りですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します

雪はそんなにアイスバーンじゃないよ♪
クリックすると元のサイズで表示します

と言うより、超締まった私好みなハイスピードバーンで最高なんですけど〜♪
クリックすると元のサイズで表示します

チョット油断するとエッジが外れる超ハードバーンですが、カリカリではないよ!
クリックすると元のサイズで表示します

もしかしてだけど〜もしかしてだけど〜コレって今シーズンヤケビで一番気持ちいいんじゃないの〜♪ 

クリックすると元のサイズで表示します

でも、昨日のうちにピステンを入れるオリンピックはかなりのハードバーン。
こりゃー歯が立たない・・・
クリックすると元のサイズで表示します
でも、これってその内時間が経って緩んでくると、とんでもなく素晴らしくエッジが超噛むサイコーのバーンが楽しめるんじゃない♪

雲っていた天気も徐々に晴れ間が増えてきて
クリックすると元のサイズで表示します

週中の真ん中なので、人も少なく、といっても春休みに入った大学生の軍団が結構いたけど・・・
クリックすると元のサイズで表示します

どこを滑っても、程良い硬さのグルーミングバーンを・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お昼近くになっても楽しめたよ♪
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なかでもサイコーだったのが、お昼のオリンピックバーン!
クリックすると元のサイズで表示します
程よく緩んだこのバーンを、コース幅いっぱいに使って大回り!
いやー、今までの中でもベスト5に入るコンディションだったなー。

気温はお昼の山頂でちょうど0℃
クリックすると元のサイズで表示します
ネックウオーマーは朝から要らない陽気でした。

でもって、ゴンドラは当然待ちなしのほぼ飛び乗り
クリックすると元のサイズで表示します

で、久しぶりにラブゴンドラに乗ったり
クリックすると元のサイズで表示します

ソフトドリンクの券をもらったので
クリックすると元のサイズで表示します

東館でゴージャスにコーヒーをいただいて(笑)ケーキくらい頼めよってツッコミはなしね。
クリックすると元のサイズで表示します

イーストコースも、ミドルコースも、連絡コースもサイコー!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

と、休憩もそこそこに滑り倒した訳ですが
クリックすると元のサイズで表示します

3時頃になると、コース内に雲が入りはじめ
クリックすると元のサイズで表示します

パノラマコースに行ってみると
クリックすると元のサイズで表示します
すごーい雲海!いやーなかなか見れませんよ〜ここまでのは
あ、私は何度も見ていますけどね。

動画バージョンはこちらです
  ↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=U9aiiWn5Roc

クリックすると元のサイズで表示します
と、最後はまた薄曇りにはなりましたが、

出かけるまでは、きっと最悪なコンディションだと思ったけど、そんなことは無く、むしろ緩いバーンよりしっかりハードバーンの方が好きな私にはベストコンディションだった訳で、

先週、ピーカンの志賀をクーポンで3,100円で滑れるのに一日中仕事をし、日曜日は親戚の法事に出席ししっかり義理を果たした私に神様がご褒美をくれたに違いないのだ。

と言う訳で、平日スキー第2弾はスーパーウルトラハッピーな一日だったのだ♪

ちなみにskilineはこんな感じでヤケビ猿の一日でした(笑)
  ↓  ↓  ↓
http://www.skiline.cc/skiing_day/1b89gfetncv

クリックすると元のサイズで表示します
えっと、それからこの太陽のまわりに虹見たいのが丸く出来るのってなんていう現象でしたっけ?

さー木・金と寒の戻りでプラチナパウダー復活だっ!
2

2015/2/24  20:33

さて、明日はどっち?  スキー雑談

土曜日から今日に掛け、まるで春になったかのような暖かさが続いている訳で、日曜日は長野でも14℃まで気温が上昇し、その夜は志賀でさえ雨が降ったとか(>_<)

そうなると、日中は雪が緩み、夜は冷えての繰り返しで、ゲレンデコンディションは2月とは思えない状況になってしまったみたい・・・・

で、明日は休みが取れたので滑りに行く訳ですが、八方か志賀かとても迷っています。

明日の天気は志賀も八方も『晴れのち曇り』
気温は朝は同じ位だが、日中にかけて八方の方が標高が低い分当然上がる訳で、アイスバーンが緩むのも早いはず。

志賀はもしかしたら一日中アイスバーンの可能性もあるが、そこそこ緩めばかなりしっかりしたバーンを一日中楽しめるかも。

アイスバーンならいっそのこと緩んでシャリシャリした雪の方が良いんですが・・・

さーどっちにする?

明日の朝起きてライブカメラ見て決めよう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

あした、私を待っているのはどちらの景色?
1

2015/2/21  19:39

ド・ピーカン!  スキー雑談

シーズンに何日もないようなピーカンだった本日、しっかり一日仕事をしてきた私・・・

朝会社に向かう道中は、いやでも志賀の山並みが目に入る訳で・・・
クリックすると元のサイズで表示します
あれ?チョット雲が掛かっているよ!
と、ここで心の中の悪魔が囁く「天気予報は大外れで今日は一日中曇りだな。こんな日に仕事する私を神様は哀れに思って雲を呼んだに違いない!」と。

しかし、

9時過ぎに外に出ると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

雲ひとつないド・ピーカンでした。

きっと、朝一は金曜日に降ったチョイ湿った雪にピステンが掛けられ、放射冷却によって水分が抜け、素晴らしいほどの高速グルーミングバーンだったに違いない!!

あーなんでこんな日に仕事・・・・
バカ・バカ・バカ・バカ・バカー

諦めるに半日かかったGokuraku Skierだったのだ。

0

2015/2/20  20:38

(無題)  スキー雑談

え〜立春を過ぎてから、急に春めいてきましたね。

スキーシーズンも半分終わり、一気に春スキーモードになって行くんですが、志賀も例外ではなく、3月初旬にかけて結構緩むんですよね。雪が・・・

でも、志賀の凄い所は3月下旬から4月に掛けて復活する所なんですよね。
白馬とかベースの標高の低い所はそうはいかないでしょ。

そんな話はさておき、今日の信濃毎日新聞に乗っていましたよ。
クーポン券が
クリックすると元のサイズで表示します

しかも、明日はピーカン!

なのに・なのに・なのに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事って・・・・・

どういうこと〜(T_T)

おまけに、日曜日も法事で滑れないんですけど(激泣)

みなさん、私の分まで滑ってくださいね。



1

2015/2/15  20:30

こんな雪の日は・・・  スキーレポート

え〜今週末は天気がイマイチな予報でしたが、昨日は思ったほどでもなくそこそこ青空が覗いたようでした。

で、日曜日はと言うと起きてビックリ。

長野市でも20cm程の積雪でしたが、かなり湿った雪なのであっと言う間に道路の雪は融けてなくなってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

本当なら朝に雪があがっていれば、志賀や八方に行こうと思っていましたが、長野市でもかなりの本降りだったので諦め、飯綱に変更。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼前につけて滑る前に腹ごしらえをすることに。
飯綱と言ったら「どりーむ」のあんかけ堅やきそば
クリックすると元のサイズで表示します
からしを酢で溶いたのをかけるのはどうやら長野限定のようです。

12時からの午後券で滑りだします。

午後から雪がやむ予報ですが、お昼時点ではかなりの降りでしたが、空が明るかったので滑るに支障は全くなし。
バーンは全面不整地で風もあり、全くスピードに乗れません(>_<)
クリックすると元のサイズで表示します

コース脇の深い所に入ると重い雪でほとんど進みません
クリックすると元のサイズで表示します

と言うことで今日は徹底的にCコースでコソ連をすることに
クリックすると元のサイズで表示します
1時を過ぎると、時より日が差すことも

時より凄い地吹雪でリフトが止まることもありましたが、3時を過ぎるとかなり晴れ間が続くようになり
クリックすると元のサイズで表示します
雪も締まって、多少スピードに乗れるようになりました。

普段こんな雪の日には絶対滑らない私ですが、今年からスキー復活を目指すカミさんがどうしても練習がしたい!とのことで滑りに来た訳ですが
クリックすると元のサイズで表示します
途中からカミさんに小回り板を貸したところ、えらく気にいったようで取られそうです(笑)

最近のビンディングが簡単に調整できるタイプは、レベルが同じ人同士なら板をシェア出来るので良いかも。

今日みたいな雪降りの日には近場で練習するのもアリだな〜
0

2015/2/11  20:39

超幸せな祝日  スキーレポート

えー結論から言いますと、今日は

快晴の志賀高原・焼額山で超快適大回りを一日中楽しめた超、超、超しあわせな一日でした。

志賀に向かう道中も
クリックすると元のサイズで表示します
志賀の山々がキラキラと輝いているぞ!

今日は土日と違って、ファーストトラックは開催されていないのでご覧の通り
ノートラックのバーンが手招きしているよ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
天気はチョット薄曇りだけど、まーいいや。

ゴンドラ1番機に乗りこみゲレンデトップに向かいます。
クリックすると元のサイズで表示します

1番機を降りたスキーヤー2名がコースイン!
同時に滑りだしましたが、1人はオリンピックコースに入ったので
私はそのままGSコースに!

クリックすると元のサイズで表示します
うほー!ピステン跡の振動が足に伝わってチョー気持ちいー!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
最高品質の粉雪圧雪シマシマバーンを一人占めだっ!快感!

オリンピックコースだって、そりゃーもう何でもし放題
クリックすると元のサイズで表示します
柔らかめの圧雪は、エッジがグイグイ食い込み、カービング天国ってこの事か!

天気は朝のうちは薄曇りが続きますが
クリックすると元のサイズで表示します
あまりにもコースコンディションが良い為、そんなことすら忘れてしまいます。

でも気が付けば
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こんな青空が広がって、気温も徐々に上がってきたのに雪は全然緩まず

週半ばの祝日だから、人もまばらで、お昼になったって
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
もう、焼額山じゅうどこもかしこも、カービング大回りデーだ!

あまりにカービングしまくったので、モーグルバーンでチョイ遊んでみました。
クリックすると元のサイズで表示します
勝手に降りて行けるほど素直なラインでした。

それにしても、今日ほどしあわせな日はそうは無いですね〜

雪良し、天気よし、寒くもなく、暑くもなく、人はいないからバーンはいつまでもピカピカのまま
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
お昼を過ぎてもこんなにピカピカのバーンで良いのか!
あまりに空いていて経営が心配になってしまうほどだ

それにしても、今日もSkier_Sさんと飛ばしまくったー

2人してゴンドラノンストップで何本滑ったことだろう?
私も今日は珍しく焼額山で一日を過ごし、気が付けばyakebi猿になっていたよ(笑)

skilineもこんな見事な折れ線グラフになっているよ。

あーでも日がずいぶん長くなりましたね〜。
3時半でも以前より太陽がずいぶん高い
クリックすると元のサイズで表示します
で、ゲレンデはやっぱりガラガラで、最後の最後まで大回りし放題!

あ〜シ・ア・ワ・セ!な一日だった〜!
クリックすると元のサイズで表示します

夕日も綺麗
クリックすると元のサイズで表示します

1

2015/2/8  15:41

極楽スキーヤーの原点  NoSki NoLife

私がスキーを始めてから、もう半世紀がたとうとしている訳だが、(歳がばれる)このスキーバカのルーツは親父はじめ、親戚一同がスキーバカだったからなのだ。

特に親父と親父の叔父さん、2人はどれだけ財産をスキーに注ぎ込んできたことだろう。

私が子供の頃、親戚の大人はこぞって「HEAD 360」と言う板を履いていたが、あの当時でも板とビンディングで10万はしたはずだ。
当時、親父は「ハコスカ」を乗っていたが、たしか2000GTでも90万位、GT-Rだと160万位だったので、その当時の板は本当に高級品だった。

当時、ビンディングはマーカーが多かったな〜。
今のような流れ止めは無く、革の紐をグルグルと靴に巻きつける奴だったので、転んで金具が外れると大変だった記憶が・・・

そのうちにワンタッチで外すことが出来るナイロン製のが出てきたけどね・・・

お金持ちは皆「LOOK ネバダ」を付けていたっけ。
標準はシルバーなんだけど、レース使用は赤で「赤ネバダ」と言われて憧れだった。

あーマーカーもレース使用はバネが赤かったよね。

私も早く大人になってHEAD360やロシのストラートに乗りたいな〜と思ったものです。
クリックすると元のサイズで表示します

家には昔の写真が多く残っていますが、
親父たちが若い頃のツアースキーの様子がこんな感じ

クリックすると元のサイズで表示します
のぞき小屋と書いてあるので、横手山ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
まるで外国のような景色。立山あたりでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
こうやって担いだり
クリックすると元のサイズで表示します
シールを付けて登ったり、歩いたりと大変だ。
クリックすると元のサイズで表示します
今で言うツリーランですね
クリックすると元のサイズで表示します
支度からして春のようです。

コレはもう少し時代が経ってからですね。
クリックすると元のサイズで表示します
昭和30年くらいですかね。場所は乗鞍のようです。
ビートルの後ろに板をこうやって乗せる姿が超カッコ良かったのを今でも覚えています。
そうそう、ビートルってRRだから雪道超強かったんですよ。
志賀に登るとき、親父のハコスカは叔父さんのビートルにいつも置いてかれてましたっけ(笑)
あの頃、冬になるとトランクには漬物石が乗せてあり、それでも登らない時は子供がトランクに乗ったりして志賀に登って行きましたが、それもいい思い出だな〜(遠い目・・・)

コレは残っているおそらく私の一番古いスキーの写真。
クリックすると元のサイズで表示します
裏にS42年 丸池と書いてありました。
姉二人、母、従兄弟、一番小さいのが私。

この頃はほとんど丸池、法坂(現サンバレー)で滑っていました。
一の瀬方面や熊の湯方面には行かなかったですね。
丸竹荘と言うゲレンデ前の宿が定宿だったのを覚えていますが、確か今は違う名前になっていますね。
丸池の一番右にある短いリフトで1日中滑っていたそうです。

親父たちは信州のスキー場に飽き足らず、遠く東北にも遠征していました。
クリックすると元のサイズで表示します
コレはS52年、八甲田と書いてありました。
親父が47歳の時!こう見るとかなり老けてるけど・・・まー昔の人はこんな感じか。

ちなみに左から4番目のカメラをぶら下げてる方は、あの有名な

三浦敬三さんです。(字あってる?)

クリックすると元のサイズで表示します
なんかいつの間にか月山なんて行ってますけど。
しかも夫婦で。母も結構な年まで滑っていましたね。

私も駒ケ岳千畳敷カールとか立山にも連れて行かれました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
コレはジャイアントですね。昭和45年くらいかな?

クリックすると元のサイズで表示します
コレはジャイアントから見た、ブナ平〜東館山。
今とかなり違いますね。


と、そんな訳で蛙の子は蛙。スキーバカの子はやっぱりスキーバカなのでした。
15

2015/2/7  19:55

ビバ!志賀高原  スキーレポート

今朝は子供のように早起きをしてしまったGokuraku Skierです。

起きてまず気になるのは東の空模様
クリックすると元のサイズで表示します
朝焼けの志賀高原♪

ちなみに戸隠も
クリックすると元のサイズで表示します

白馬方面も
クリックすると元のサイズで表示します

北信地域全部ピーカン!
テンションが上がりますね〜

今日はいつもより早めに出発し、いつも通り長野〜中野を高速移動していくと、なんだかいつもより交通量大目か?
案の定、中野インターを降りると出口で渋滞
クリックすると元のサイズで表示します

インター〜上林も交通量大目ながら志賀に登ろうとすると、上林から上に待ちかまえていたのは
とんでもないミラーバーン。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は4WD+スタッドレス以外はかなり厳しい道路状況で、そこらじゅうで登らない車が続出。
おかげで、いつもより20分以上も余計にかかり、何とかギリでゴンドラスタートに間にあいました。

土曜日なのでファーストトラック後での営業ですが、今シーズン初の朝からの快晴!

いつも通りまずはGSコースへ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
いやはや、もうこの雪は素晴らしいわ!
しいて言えば柔らかすぎる位。って贅沢だろ。この雪に文句を言う奴は(笑)

柔らかくて良い雪なのに速い雪で、いつも通りまずは1ゴンをグルグル回します。

オリンピックコースは更に柔らかく、今日は縦に大回りをするにはチョイリスクがあったので、気持ち横長に滑りました。
クリックすると元のサイズで表示します

そうこうしているとSkier_Sさんとドッキング。
Goku+Skier_Sさん+KENKENさんの3人でyakebiサル軍団と化し、GSコースを我が物顔で飛ばして行きます(笑)

今日の焼額山、9時30分には既に1ゴンに行列が出来始め
クリックすると元のサイズで表示します
その後MAXでこの3倍位の長さまで伸びましたが、そこは8人乗りとリフト係がしっかり、フルに8人で回していたので、それほどの待ち時間にはなりませんでした。

私にしては長めに焼額山を楽しんだので、いつも通りの遠足に出かけます。

いつも通りパノラマ〜白樺で一の瀬を目指します。
クリックすると元のサイズで表示します
北アルプスも綺麗ですね〜
クリックすると元のサイズで表示します
白樺も柔らか圧雪で気持ち良く飛ばせました。

一の瀬は上部は固め、下はやはり柔らかめの圧雪です
クリックすると元のサイズで表示します

パーフェクタ上部は締まった走る雪で、荒れも少なく気持ちイイカービングターンが楽しめました。
クリックすると元のサイズで表示します

下は既に荒れ気味だったので慎重に
クリックすると元のサイズで表示します
そう言えば、今年はまだパリッとしたパーフェクタを滑っていないよ。残念だ。

さて、今日はここから高天ヶ原〜西館山〜ジャイアントと滑りこみます。

クリックすると元のサイズで表示します
今日はまだ浅いコブですが、明日にはもっとラインが出来ていることでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
NHKはポールが張られ、真ん中は少々荒れて速い雪でしたが、すっ飛ばしてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
西館山は少し引っかかる雪でしたが、荒れも少なく選手気分でゴールエリアまで滑りこみます。

遠目で見るといつも良さげに見えるジャイアント。今日はどうでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
さすがジャイアント!他に比べ締まり方が違います。
ここは縦長ではなく、横長に回し込んで滑ってみました。

さて、お昼はどうしましょう?
ひっさしぶりに「ベルグ」でコレを注文。
クリックすると元のサイズで表示します
見よ!この分厚いチーズトースト。ブルーベリー乗せがまた美味い。
いや〜久しぶりだよ。20何年振りか?

ブナ平〜東館山ゴンドラで戻りますが、いや〜今年はやっぱり雪が多い!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
卵型ゴンドラ越しの北アルプスがまた絵になりますね。

クリックすると元のサイズで表示します
タンネの森。
スキー場ってコースも大事ですが、こういう雰囲気ってのも大事だよね。

2時頃一の瀬に戻ると、そこそこな賑わい。
クリックすると元のサイズで表示します
バーンも徐々に締まり始め、滑走スピードも増してきました。

クリックすると元のサイズで表示します
ダイヤモンドは通っただけでしたが、柔らかくイマイチスピードには乗りきれませんでした。

焼額山に戻るとさすがに土曜日、結構人がいます。
クリックすると元のサイズで表示します
下地がしっかりしているのか、荒れはさほどではなく
クリックすると元のサイズで表示します
人を気にしながらそれなりに大回りが楽しめました。

イーストコースはあまり人が滑らなかったのか、全くフラットなままです。
クリックすると元のサイズで表示します

GSコースも上部はかなりフラット。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
中間部には左に小回り道が出来ていたので、そこを縦目に走らせてみましたが、新しい板はこういった場面で真価を発揮しますね。
真ん中の不整地もこの程度なら人さえいなければ大回りで回して行けますね。

クリックすると元のサイズで表示します
右に折れて行くコースにはラインが1本出来ていましたが、浅かったのでツマラナカッタ。
そう、今日はミドルコースは貸切で滑ることが出来ず残念(T_T)

オリンピックは遠目で見るより、コブらしきものが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
雪は締まり、速い雪になっていたので、明日は超高速グルーミングバーンが楽しめることでしょう。

今日は8:30〜15:40まで、天気も雪も良く、そこそこな賑わいの志賀高原を満喫!
とってもとっても楽しい一日だったのだ!

明日の天気は下り坂。
だけど、雪は最高に締まり、朝一は超高速グルーミングバーンが楽しめることでしょう。
って誰が楽しむの?
1

2015/2/6  20:56

今年もやってくれます  スキー雑談


長野県で新聞と言えば『信濃毎日新聞』
その新聞に毎年3回ほど出るクーポン券がコレ!

クリックすると元のサイズで表示します

いつもは1月下旬あたりに1回目が出るのだが、今年は出なかったので「ないのかな?」
と、思っていたらようやく出ました。

志賀でなくても3,100円はかなりお得な料金。

以前は「北信地域の方限定』と謳っていて証明するものが必要でしたが、最近はその縛りは無いようなので、コレが手に入れば5名まで利用できます。

明日は天気も良さそうなのでコレで志賀を満喫するのだ!

ちなみに私は普段志賀で滑る時は3,800円の早割りリフト券を10枚前後買っておくのでシーズンを通して定価では滑りません。
シーズン券はこういったものを利用すると、今の自分の滑走日数では元が取れないし、志賀以外にも行ったりするので・・・

ブログアップついでにもうひとネタ。

先日、子供が大学の友達とスキーに来た訳だが、その一人のお母さんから電話があり
「娘が大変お世話になりました」と。

で、こんなモノが送られてきた。

クリックすると元のサイズで表示します

富山の漁港から直送便だ!
早速、ゴチになりやした。
0

2015/2/4  17:31

平日スキーはやっぱイイね  スキーレポート

今日は休みを取って、八方に行ってきましたよ〜♪

天気予報を先週末からチェックし、絶対天気のいい日に休んで行こうと計画。
月・火・水と天気は八方が良さそうだけど、一番良いのは水曜日。

月曜日にそ〜っと休日届を出し、いざ八方へGO!

8時のゲートオープンに合わせて自宅を出発、中条村に来ると・・・

ドカーン!キマシター!
クリックすると元のサイズで表示します
ここで既にテンションがMAXに

いつもの名木山からのアプローチ
クリックすると元のサイズで表示します
ここも滑りたい気持ちを我慢して

リーゼンクワッドへ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
やはり平日なので多少少な目か。
でも、八方中のスキーヤーがここに集結!って感じで賑わっていました。

今日はこのところの冷え込みと、最近さほど降っていないせいで、素晴らしい硬さ加減!
もう、しあわせ・シアワセ・幸せ〜っと大きな声で叫んでしまいそうな位。

そしたらやっぱさー、アレでしょ。
リーゼングラートから名木山までの一気降り!

とりあえず、ウサギの右側はピステンがしっかり入っているので、
クリックすると元のサイズで表示します

後はグラートにピステンが入っていれば・・・
クリックすると元のサイズで表示します
うーん、残念。

なので、とりあえずはウサギからのグルーミングバーン祭を堪能だ!

徐々にリーゼンに人が集まり始めてきたので、空いている黒菱へ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
いやーここも粉雪圧雪のギュルギュルバーン!
もうね、エッジがグイグイ食い込んで、楽しくてしょうがない。
珍しく何本も繰り返して滑っちゃいました。

さて、そろそろパノラマに移動です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
今日のパノラマ、もうサイコー!
自分好みのチョイ硬めのバーンは切って良し!ずらして良し!何でも出来ちゃうよ。
って、ほとんどズラシなんかしないけどね。

と、ここまで大回りを堪能したので板をチェンジしにセントラル経由で名木山に降りてみることに
クリックすると元のサイズで表示します
セントラルもピステンが入っていましたが、ここはかなり速い雪だったので、飛ばし過ぎに注意。
ここではずらしながらスピードコントロールをして降りてみました。

ゴンドラで戻って今度はパノラマ〜咲花〜北尾根と滑ってみると、ベースエリアの咲花でさえも粉雪!
クリックすると元のサイズで表示します

北尾根には硬めのコブに
クリックすると元のサイズで表示します

こんなパークも出来ていましたので一本入ってきましたが
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
スキーではさほど面白くないかな

北尾根からの景色も素晴らしいですね。
クリックすると元のサイズで表示します

スカイラインはとっても速い雪で、どんどん加速していき恐ろしい程でした。
クリックすると元のサイズで表示します
こうして見ると、スカイラインはパウダーランが楽しそうですね。

お昼を挟んでパノラマで3時近くまで滑りましたが、午後のパノラマがこれまた

サイコー!最高!楽しー!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
日がかなり西に傾きかけても全くフラットなまま。

クリックすると元のサイズで表示します
そして、この板がこのバーンにドンピシャ!
もう楽しく楽しくて、パノラマを何本滑ったのかわからない位滑りまくりました。

バーンも暗くなり始めてきたのでリーゼンを降りて行くと
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
かなりの人がまだ滑っていましたが、それほどバーンも荒れていなく、中周りでしっかりスピードに乗って滑れる状況。
雪も良いままです。

クリックすると元のサイズで表示します
名木山も最後まで粉雪コンディションでしたが、下からの風があり、減速してしまうのが残念だったな〜。

と言う訳で、平日休んで来た八方は快晴・無風・粉雪圧雪・混雑そこそこで

超〜楽しい一日だったのだ!

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜それと八方では一日券や半日券を買うと、こんなのをくれるんだよね。
クリックすると元のサイズで表示します

あと、サンテラスパノラマには、シーズン券を持った人だけが入れるラウンジがあって、
コーヒーがタダらしい。
クリックすると元のサイズで表示します
志賀もこういったところを見習ってほしいな〜

これまた余談だが、今日は
クリックすると元のサイズで表示します
往復89.2`で

クリックすると元のサイズで表示します
燃費は13.7`でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ