2015/4/11  21:32

4月第2週の週末は  スキーレポート

今週は長野でも桜が満開と、すっかり春ですね。

しかし、山にはたんまりと雪がある訳で、春スキーがまだまだ楽しめます。
先週は久しぶりにスキーをお休みしましたが、今日は滑ってきましたよ〜

天気予報では9時頃までは雨雲(雪雲じゃない所が残念)が残るものの、その後は曇りと言う予報を信じ、9;00から滑り始めるべく焼額山に着く訳ですが・・・

山頂に上がってみると

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これは2本目の画像ですが、1本目はもっと視界が悪く、かなり下までガスが掛かっていました。
しかも、一番下の緩斜面に来ると滑りのよろしくない雪になっていまして・・・

その後も山頂はすっきり晴れることは無く、サウスコースに降りて行く斜面あたりからようやくガスが切れるという何とも・・・な、お天気。

クリックすると元のサイズで表示します

なので、唐松コースに行ってみれば・・・視界はあるものの

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

朝方まで降っていた雪がとんでもないストップスノー。
突然ブレーキが掛かって転びそうになりました。

白樺コースもスッキリしない天気

クリックすると元のサイズで表示します

雪も朝の時点で既に緩み、潜ってしまうほどではないものの、11時頃には結構荒れてきて、何とか人が途切れたタイミングでは大回りできることはあっても、

うーん、全然楽しくないよ。

焼額山から見る一の瀬も上部はすっかりガスの中で

クリックすると元のサイズで表示します

どの道、今日は焼額山の一日券だから何処にも行けない訳で・・・

まー午後になればガスも上がるのでは・・・と思っていましたが
相変わらず上部のガスはすっきり晴れず・・・

クリックすると元のサイズで表示します

結局、なんとゴンドラ・リフト10本、1:30に撤収してしまいました。

それにしても、今シーズンのこの雪の緩さは異常だよね。
例年なら、今日くらいの曇り空なら半日は締まったバーンが持つんだけど、今年は朝の早い時間でも相当ゆるゆるな状態。

今年はシーズン中から本当の寒さがなかったから、ある程度は想像付いていたけど、ここまでゆるゆるだと何か滑る気が無くなるな〜

この調子だと、今年はゴルフのシーズンインが早まりそうだ。

あ〜でもこんな消化不良のままではシーズンは終われないのだ!



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ