2016/1/5  17:19

さて、今日の志賀高原は・・・  スキーレポート

長らくお待たせしました。
23日以来のスキーレポートでございます。

毎年、正月はせいぜい休みの初日か最終日位しか滑らない私
今年はあまりの雪不足で年内滑り収めはやめて、最終日に掛けた訳ですが・・・

Skier_Sさんや、とあるSKI VACAさんのスキーレポートを見る限り、志賀高原の現状は悲惨極まりない状況のようなんですが、果たしてどうなんでしょうか?

朝起きると、予報通りの曇り空。
でも、何となく明るいから晴れそうだな!的な感じで志賀に上がって行く訳ですが

クリックすると元のサイズで表示します

蓮池まではほとんどドライ、奥志賀線に入ってようやく雪道となります

予定通りに焼額山に着くとこんな気温。

クリックすると元のサイズで表示します

この時期の焼額山にしては高めでしょうか(T_T)

しかし、もうすでに平日モードなので、駐車場はこれしか停まっていません

クリックすると元のサイズで表示します

これなら、コンディションが悪くても、そう簡単に荒れないのでは

さて、今日は2ゴンスタートとした私、上がって行くと、雲の中に突入してしまうのですが

クリックすると元のサイズで表示します

ゲレンデトップに上がると雲の上でした

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

途中から雲の中に入って行く感じですが、気になるほどでもなく

クリックすると元のサイズで表示します

一番早くからオープンしているサウスコースの雪は結構しっかりしていて、思ったよりはイイ感じです

クリックすると元のサイズで表示します

気持ち良く、2ゴンを滑ること3本、GSコース側のガスも切れ始めたので、いよいよ今シーズン初のGSコースへ。
それにしてもまさかGSコースを滑るのがここまでずれ込むとは思わなんだ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

山頂の雪はまずまずですが果たして

クリックすると元のサイズで表示します

お、お、お、コレは!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

途中、怪しい所もあるけど、ゴンドラをくぐって、3ロマの架線をくぐる辺りまで、私のGSコース黄金ルートは結構イイ感じだぞ!

いや〜やっぱイイネ!GSコースは!

で、広い一枚バーンはどうなの?

クリックすると元のサイズで表示します

見た目はそれほど悪そうには見えないが・・・
うわー!キャー!やめてー!コレはマズイ!

クリックすると元のサイズで表示します

何じゃ、これわ・・・orz
一月の志賀高原でコレは・・・ありえん

クリックすると元のサイズで表示します

更に滑って行くと

クリックすると元のサイズで表示します

最後の急斜面はこんなむごい姿に(T_T)
モチロン、滑ることは不可能

オリンピックコースも

クリックすると元のサイズで表示します

コレは、チョットの雪じゃー滑れるようにはならないよ・・・

さて、途中まではイイものの、その後がコレでは・・・

では、奥志賀にでも行ってみるとしますか

クリックすると元のサイズで表示します

が、GSコース途中からの連絡コースはこんなだよ・・・orz

で、最上部から移動していくと

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜違う!全然違うよ!雪が!

クリックすると元のサイズで表示します

だけども、ダウンヒルの入り口にはこんな看板があって少し不安

でもでも、1壁手前までは私好みの乾いて締まった速い雪で、かなーりイイ感じです\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します

ところが2壁に来ると

クリックすると元のサイズで表示します

ここはどうやら人工芝が敷いてあるらしく、その破片らしい物が・・・

それでも朝のうちは第6ゲレンデに迂回するところまでは気持ち良く飛ばして来れます。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、お次は第3ゲレンデに行ってみると

クリックすると元のサイズで表示します

およよ!コレはイイ!
これまた締まって乾いた早い雪! 菅平っぽい雪だ。
いつもはつまらない第3ゲレンデを珍しくおかわりしまくってしまった。

エキスパートに行くと、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ブッシュはあるものの、ここは更に締まった硬いバーン。
ここはさすがに上からかっとぶには危険すぎるよ。
中盤まで丁寧に回し込んで滑って行くと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

下の緩斜面にはこんな感じで土丸見えなところもありまして
まーでも、焼額山GSコースに比べればかなり天国です。

と、お昼まで奥志賀を堪能して、一旦ヤケビに戻るのですが、


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

空いてるのは良いんだけど、奥志賀に比べ雪がやはり残念な感じになりつつありまして

クリックすると元のサイズで表示します

ここで一気に横手山方面に移動することに
実はコレ、想定内の行動でして、焼額山〜横手山、20分で移動できるから移動しながら
おにぎりとサンドイッチでお昼を済ませます。

ここ数年ハイシーズンに横手・熊の湯行くことは無かったので久しぶりです。

クリックすると元のサイズで表示します

天気は少し曇ってきましたが、笠岳の姿もくっきり。北アルプスは残念ながら望めません

雪はやっぱり良かったです。さすが天然雪!
そっか、奥志賀も天然雪だ! ビバ天然雪!

クリックすると元のサイズで表示します

と言ってもこの緩斜面はあまりにもつまらなすぎ
なので、渋峠に

クリックすると元のサイズで表示します

暖冬とは言え、ここはやはり別世界。
モンスターの育ち具合はまだまだですが・・・

さー肝心のゲレンデ状況はと言うと

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

サイコーです!
奥志賀同様、乾いた締まった速い雪で、第3ゲレンデより距離も斜度も斜面変化もあるので楽しかった〜
当然雪は握っても玉になることはございません。
しかしこのゲレンデで1時間半も過ごすことになるとは思いもしなかったけど(笑)

でも、雪不足は同じで

クリックすると元のサイズで表示します

今時、リフトに乗るのにこんなに登ることってないでしょ!

それにしても残念なのはここ数年動いていないクワッドリフト。

クリックすると元のサイズで表示します

こいつが動いていたならもっと楽しく滑れたのに・・・
既にワイヤーも外されているので、もやは動くことは無いかと

2時半を過ぎるとかなり雲行きが怪しくなってきたので、横手に戻り3時は撤収したのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

今年の滑り初めはあまり期待しなかった分、とりあえず午前は焼額山、奥志賀ともゲレンデトップは雪も良く、とりあえずロングコースを滑ることが出来たし、横手山・渋峠もイイ雪で滑れたので、大満足ではないけれど、そこそこ満足できたかな。

しかし、ゲレンデは危機的状況。
今週末こそマジで冬将軍に真剣に働いてもらわないと困りますね。

じゃなきゃ次期主力戦闘機の出番が・・・え!なにそれ!まさか・・・おいおい!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ