2017/2/13  20:54

あなたのWAX事情は?  スキー雑談

皆さんはWAXどうしてますか?

毎回、きっちりホッとワックスを入れる人。
生塗りやスプレーワックスで済ませる人。
・・・etc

私も以前は毎回しっかりホットワックスしていましたが、2・3年前から3回に1度位しかやらなくなりました。

理由は色々ですが、1番は場所ですね。
常設のワックススペースがあれば毎回ホットワックスを入れますが、そのたびブルーシートを広げて、片付けては正直しんどいですよね。

二つ目は、チューンアップに出してるスキッドさんで、『サーモシンク』というワックスを浸透させるシステムでベースワックスを作っているので、正直ゲレンデスキーレベルなら、それだけでそこそこ滑ってくれるのが理由のひとつ。

で、以前このブログでも触れたドミネーターから出た新しい生塗りワックス

クリックすると元のサイズで表示します

今シーズンはシーズンインしてからずっとこれしか使っていません。
ホットワックスはスキッドさんから帰ってきて、ベースを剥がした後に1回入れただけ。

で、肝心の滑走性能はと言うと、
凄く滑る!ってほどでもないけど、今のところどんな雪、雪温、気温でも失敗がないワックスです。
ワックスの差が出る緩斜面、例えば焼額山のパノラマコースでも抜かれることは全くありません。
って言うか、ほぼ前の人をすべて抜かしていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

ワックスが抜けてくると、ソールが白く毛羽立ってきますが、今のところそんなこともありません。

クリックすると元のサイズで表示します

で、あなたはワックスを垂らす派?それとも塗りつける派?

クリックすると元のサイズで表示します

私は塗りつける派です。

メーカーは『たっぷりワックスを垂らして・・・』なんて言っていますが、そんなことをやっていたらいくらあっても足りませんから。(沢山ワックスを売りたいメーカーの思うつぼ)

ワックスシートも使いません。

肝心なのは止めないことです。

で、常にトップシートに手を当てて、熱くなり過ぎないように注意して掛けることです。

ちなみに以前はドミネーターのZOOMシリーズを使っていましたが、このところはホルメンのベータミックスレッドです。
基本中の基本ですね。

と言うことで、シーズンも折り返しなので、板のクリーニング兼栄養補給のためにシーズン2回目のホットワックスを入れました。

で、その板で滑った昨日、日曜日は・・・

滑った!今シーズンで間違いなく一番滑った!

やっぱり、ホットワックスか〜!

でももしかすると、中フッ素の生塗りワックスが残っていて、その上から入れたから実質、フッ素入りのワックスを掛けた。と言うことになるのかも?
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ